もっと他に不便な事が…

IC乗車券利用で定期入れが2つ必要なケースも!? | Excite エキサイト
 定期入れの二つや三つはかまわんとして
 回数券と定期券の連続使用ができない
 (当たり前だけどね:連続使用は精算にあたるから)
 という不便さがあるのと
 連絡定期券が発行できない
 んで
 私はIC乗車券に切りかえるつもりはありません。

 さらに
 相互乗り入れの関係でこんな恐ろしい事が…
 そう
 IC乗車券で乗車したまでは良かったが・・・出られない!
 おまけにリセットの手続きが必要になる。
 というケースが実在します。
 神戸電鉄へ 阪神・阪急・山陽電鉄から
 新開地駅で 改札機を通らずに乗り換えられる のですが
 神戸電鉄は IC乗車券へのシステム切り替えが進んでいない
 そう
 タッチしては 出られない んです
 さらに恐ろしい事に
 私が野球観戦でよく利用する 二郎駅
 のような 無人駅(本当に誰もいません・汗)が
 降車駅だったりした場合
 ・・・インターホンで
 管轄の駅員のいる駅を呼び出して 手続きをしないとあかんのですよ

 方式にも違いがあり
 PITAPA(私鉄系)はポストペイ
 ICOCA*(JR)はプリペイド:使う分をチャージ(=入金)するので
 乗車券として相互利用可能といっても
 PITAPAではチャージしないとJRには乗れません。
 PITAPA用のチャージ機が置いてある駅,置いてない駅があり
 その辺も不親切 というか説明不測
 なので2枚持っている人がいても不思議は無い。

 *他に smart ICOCA(JR-WESTのクレジットカード利用者のみ持てる)という
 ポストペイ方式のものまであるので頭が混乱する



 関西在住なので
 プリペイドカード2パターン(JスルーとスルットKANSAI)
 よく乗る区間の乗車券
 を
 いつも持ち歩いているのですが
 広島に行く時にはプリペイドカードを入れ替えて行かないとだめです。
 帰ってきた時にも入れ替えないと…
 全国各地のプリペイドカードを
 相互利用可能にしてもらえるなら
 野球観戦にはそっちの方がよほどありがたいな
 などと 思ってしまいます。
 ・・・ここしばらく 広島 行けてませんが。
[PR]

by gabefunyaa | 2006-08-02 06:48 | 消費 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/5397779
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by canbee-2nd at 2006-08-03 21:09
そうですね、関東でもSuicaで入場して、別路線に乗り入れると非常に
後処理がめんどくさいです。下手をすると駅員に文句まで言われます(笑)べつにキセルしてるわけじゃないのに・・・
関東方面じゃSuicaだけメジャーになってるのでそれほどでもないです
が、関西のように何社かICカード導入しているとさらにめんどくさくなる
のでしょうねぇ

Commented by yuki at 2006-08-03 23:55 x
SuiCaにICOCA、IruCa(琴電)にICい~カード(伊予鉄)と4枚もIC乗車券持っています。

大阪在住なので普段はICOCAで、東京のイベントとかに行ったときにSuiCaを使って券売機の前の大行列を避けています。有効期限が最終利用日から10年だから、切れる事も無いだろうし。
四国のカードは相互利用できないので不便。

よく乗った時と降りた時に違うカードを接触させてゲートを閉じさせてしまいます。
Commented by yuki@追記 at 2006-08-04 00:03 x
間違って送信ボタン押してしまったので追記。

大阪だとICOCAとPiTaPaICカードを2枚がありますが、2つ折の財布の片方にICOCA、反対側にPiTaPa入れて、片側だけを接触させたら混戦することもなく問題なく使えます。
出る時に間違った方をあてなければ。

でも3枚以上あると使えない方法ですが。
Commented by gabefunyaa at 2006-08-05 08:48

>canbee-2ndさん
そう、相互乗り入れのあの恐怖・・・
これはJスルーやスルットKANSAIでもやりかねない失敗なのですが、
こちらは導入されてから年月が長いから?
トラブル起こしているお客を見掛けなくなりましたね。

>yukiさん
おおー!2枚ならその手できりぬけられるのか!
相互利用できない(ICだけではなく磁気カードも)のは 本当に困りモノです。
転居するとそれまで使っていた交通カードが無駄になる(とほほほほ)
こともありうるわけでして。
全国的に「システム統一・相互利用可能」になれば嬉しいけど
ローカルエリアですら、連絡切符発行やのりこし精算機のプログラムに
ときおりBUGが見つかる状況では、夢のまた夢なんでしょうね。
Commented by 実はもっと違った問題が・・ at 2006-08-09 15:07 x
ICOCAとPITAPAなら同じ定期入れに入れてはいけないことがあらかじめ想定できますよね?だから、私は定期入れにはPITAPAしか入れず、ICOCAはタンスの中にしまっています。
ところがある日急にPITAPAでJRの改札を入ろうとしたら”ピンポンピンポン”でもう一回タッチしたらOK。で目的の駅で降りて改札を出ようとしたら”ピンポンピンポン”でもう一度タッチしたらOK。
が3日続いたのです。さすがにこれはおかしいと思って定期入れを見たら、出てきたのがEdyカードです。そういえばEdyカードを定期入れに入れてから”ピンポンピンポン”が始まったなあ?と思いEdyカードを定期入れから出したとたん、JRの改札は連続無事通過です。
Edyカードも実はFelicaと同じ技術なんですよね。東京の方も他人事ではありませんよ!
でも、何で日本は独自のカードを作るのがすきなんですかね?
香港では1枚のICカード(オクトパスカード)で電車・バス・地下鉄全て乗れて、しかもプリペイドだからということで乗車料金の割引までしてくれるのに・・・
Commented by gabefunyaa at 2006-08-09 16:45

>実はもっと違った問題が・・ さん
有意義な情報ありがとうございます。
私の身近では ICOCAだけを定期いれに入れて
 PITAPAではなくスルッとKANSAIを利用(つかえる範囲が広いからか?)しているヒトが一般的ですね。
あ!私はEdyじゃなくJALのほうのICカードを持っているんですが…
こいつにも気をつけないといけないですね。

>何で日本は独自のカードを作るのがすきなんですかね?
全くおっしゃるとおり!
スルッとKANSAIをうっかりJRの改札口に通してしまうことありますから・・・。


<< 男の指輪,気にしてもあてになら... 急募!ゲームを作れる先発ピッチャー >>