安心して老人になれる社会じゃないような…

若い世代の収入格差が取り上げられるニュースは多いが
実は 格差が深刻なのは 高齢者のほうなんですよね
中国新聞 地域ニュースより
年金生活、衰弱死救えず 広島
広島市東区の民家の二階で六日夕、住人とみられる男女二人の高齢者が一部白骨化した遺体で見つかった。広島東署は部屋に荒らされた形跡がなく、遺体に外傷もないことから衰弱死の可能性が高いとみる。電気やガスは止まり、銀行口座に残っていたのは二百円。蓄えがなくなり、相次ぎ力尽きた可能性が強い。景気回復が言いはやされる中、百十五万都市の片隅で起きた現実である。(山成耕太)
大阪府で高齢者らの見守りを続ける特定非営利活動法人(NPO法人)デイコールサービス協会の松本敏理事長(57)は「人と人とのつながりが希薄になっている社会でこうしたケースは間違いなく増える。役所に世話になるのを恥ずかしいと思う高齢者も多い。どう見守っていくかは社会の大きな課題だ」と話す。



3重の負担増に高齢者悲鳴 住民税、国保・介護保険料
65歳以上の地方住民税が6月から上がり、これを基に算定する国民健康保険(国保)と国保に上乗せして徴収する介護保険の保険料も8月にかけて引き上げられている。高齢者は負担増のトリプルパンチに悲鳴を上げ、2つの保険を運営する市区町村の窓口は、新たな保険料額の通知を受けた高齢者の問い合わせや苦情が相次ぎ、混乱している


とまあ
ここまで見ると 老人と若者の問題に見えるけど…
実のところ 団塊の世代はたいへんなんですよ。
無年金の老親をもち、職業につかない息子や娘をもっていたら
退職金+年金をもらったところで追い付かない,という事すらありえます。

たぶん あの年代は呑気だから気付いてへんで
というのが
年金リッチ層である 私の母親(1926年生まれ)の言い分なんですが…
いやまて
私の異母兄(1948年生まれ) 扶養せねばならぬ親もなきゃ 子どももいないが
奴そのものがやばい。
[PR]

by gabefunyaa | 2006-08-21 16:33 | あれこれ | Trackback(2) | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/5527560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from かめ? at 2006-08-22 14:13
タイトル : 70歳まで働きたくない
高齢者雇用の工場視察 安倍氏、再挑戦支援で(共同通信) 同社は、希望する従業員は全員65歳までの継続雇用を実施しており、70歳に引き上げることも検討中。 60歳過ぎの人を新しく雇用するのならまだしも、これは「定年延長」であって「再挑戦」とは関係ないのでは....... more
Tracked from 介護福祉士試験 at 2006-09-22 14:20
タイトル : 介護福祉士試験というサイトです
介護福祉士受験者へのサイトです 福祉関連に興味のある人は訪問してください。... more
Commented by gegenga at 2006-08-22 14:15 x
体の弱い年寄りは衰弱死させ、丈夫な年寄りは死ぬまで働かせる、という作戦なのではないか、と。
ウーン、年をとるのが不安です。
Commented by gabefunyaa at 2006-08-24 21:59

> gegenga さん
あきらかに私は後者です。あ~あ・・・働かなしゃあなさそうですよ。

<< 甲子園が終わったので これ、的確な分析だなあ。 >>