第7回「誕生日フェスタ」のお知らせ

「障害者自立支援法」について考える誕生日フェスタ
日時 10月29日(日)10時~16時30分
場所 コミスタこうべ
対象者 福祉の事を考える人、すべて
参加無料
主催 誕生日ありがとう運動本部


内容
つくる 作業所の、つちかった技をおしえます
はなす 自律支援法について,いまの苦しみをほうこくします
うたう・おどる 
ビンゴゲームや,車椅子ダンスをします。
またオリジナルのゲームもします。
<申し込み・問い合わせ>
誕生日ありがとう運動本部へ
電話・FAX 078-360ー1257
神戸市中央区中町通4-2-11


先週チラシを頂いていながらうっかり広報するのを忘れていました。
野球ファンではない私の活動の大切な場所の
先輩方がやっておられるイベントです。

当事者さんたちの生の声を聞いて
自律支援法の良くない点を知らないヒトには認識していただきたいです。
(ほとんど良くないんだけどね…この法律)
[PR]

by gabefunyaa | 2006-10-27 09:18 | あれこれ | Trackback(1) | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/5937592
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from <徳島早苗の間> at 2006-12-05 01:13
タイトル : もう一つのWBC・「身体障害者野球世界一決定戦」。
 「NHKにんげんドキュメント・今こそ逆転打を ~障害者野球にかける男たち~」を見た。11月4日、5日、史上初めて身体障害者野球の世界一決定戦が神戸で開かれた。  参加したのは日本、アメリカ、韓国、台湾。障害者野球世界最速・140キロ近くの剛速球を投げる投手や、片腕で4割の打率を誇る野手など、“障害者を超えた障害者”たちの...(番組内容紹介より)  試合内容を見て驚嘆を禁じ得なかった。かなりレベルの高いプレイをしていたので。 世界大会では圧倒的な強さを誇り、決勝のアメリカ戦も6回コールド勝ち(7-0...... more

<< 戸籍通りに処理したという話 他人に迷惑メール送信して稼ぐのか? >>