うーん、なんだか ひっかかるな・・・

若い世代の方は御存知ないだろうが
20年以上も前
岡田有希子さん という 女性アイドルが
突然 飛び降り自殺した
彼女の自殺報道があってしばらく(たしか半年くらい)の間
中学生・高校生の自殺が激増し
報道のあり方が問題になった

そう
 自殺を大きく扱いすぎるな
という話になったのだ

ここのところの自殺の連鎖
生き難い場所が若い奴らには増えているから
ってのもあるかもしれんけど
潜在的に 自殺願望のあるヒトにとっては
大きく 自殺がマスコミに取り上げられると
実行し易くなってしまうんだよな。

女子高生が首つり、重体 長崎の県立高校内でExcite エキサイト : 社会ニュース
岐阜で中2女子が自殺 いじめと両親が遺書公開 Excite エキサイト : 社会ニュース

岡田さんのときの自殺連鎖で
マスコミは何も学ばなかったのかなあ。

そうそう
遺書を公開して子どもの無念を晴らしたい
と いう親心もわからんではないが
それが
他の子どもが命を絶つきっかけ と なってしまってるかも しれんのよ。



自殺者の遺書に書かれている事がすべて真実とは限らん

なぜかというと
精神的におかしくなっている場合
現実世界と
そのヒトが認識している世界とは ずれてしまっているからだ

若年者にうつ病が増えていること と
自殺の関連性も否定できないし
妄想を伴う病気による
ありもしない「いじめ」による自殺の可能性だって・・・否定できないんだよな

適切な通院治療によって
防げたかもしれない自殺もあるし
不適切な通院治療によって
引き起こされた自殺もある
(処方されていた精神安定剤を大量に飲んで自殺を図るケースがこれだ)
[PR]

by gabefunyaa | 2006-10-30 07:28 | 教育談義 | Trackback | Comments(11)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/5953461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by キョウシ at 2006-10-30 10:47 x
犯人探しみたいなゲーム扱や、
悲劇のドラマ仕立てにばっかりしていて
自分の家庭すら守れぬコメンテーター使って
自分の局の不祥事は棚に上げ、
正義の味方ヅラして微笑みかける。

取合えず今すべきは、子供達との話では?
親子,先生と生徒、級友、先輩後輩何でも良い。
今まで耐えてたものが崩れ去る前に、そして、
自分が知らぬ間に加害者の側にいないか?
今すぐ思い返して。
とにかく,死ぬな。何でもいいから死ぬな。
Commented by PTH at 2006-10-30 11:48 x
お邪魔いたします。

「いじめ」という言葉を簡単に使う風潮は好きではありませんが、あえてそれに迎合してみると、「自殺」って、家族に対する「いじめ」に思えてきます。
マスコミも、事実を報道する、犯人探しをするだけが能ではないでしょうに。声を大にして、「命を粗末にするな」「死んだらあかん」「死ぬのはアホや」と、なぜ叫ばないのでしょうか。
Commented by gabefunyaa at 2006-10-30 17:13

>キョウシ さん 
>PTHさん
コメントありがとうございます。
まとめてのお返事になってしまい、すみません。

マスコミってなんか自分たちだけ高いところに立っていてすごく不愉快です。
お二人のおっしゃるとおり
>とにかく,死ぬな。何でもいいから死ぬな。
>「命を粗末にするな」「死んだらあかん」「死ぬのはアホや」
が、いちばん伝えないといけない事のはずなのに…。
Commented by 通りすがり at 2006-10-30 23:31 x
「命を粗末にするな」「死んだらあかん」「死ぬのはアホや」

伝えても意味のないことを知っているから。
岡田有希子を例に挙げてますが、「傘がない」、「台風クラブ」ほか、いっぱいあったんです。むかしから。
Commented by gabefunyaa at 2006-10-31 06:44
☆>通りすがり
つうHNでの書きこみはこのBLOGでは御遠慮願いたいです。
なのでコメントに関してはマトモにレスしません。


伝えても意味の無い事ですか?
通りすがりってHNについての、右側の注意事項(苦笑)
Commented by PTH at 2006-10-31 09:42 x
>伝えても意味のないことを知っているから。

そういう見方もあるでしょうが、当事者にしかわからない事情もある中で周囲から犯人探しをしているかのような無責任さよりも、大切だと思います。どうせ伝えても意味がない、伝わらない、と思っているなら、「こんなことがあった」、と今日のニュースとして淡々と伝えて、終わりにすればいい。かなり個人的なことだから、報道すらしない方がいいかも。芸能人じゃないんだし。
失恋して自殺した知人は、別にニュースにはならなかった。なりたくもなかっただろうけれど。今なら視点を変えて、相手の女性が人を死に追いやるほどひどい仕打ちをした、なんて報道にもなりえるのだろうか。
親が叱った後に自殺した、というニュースは、あっという間に消えましたね。一家庭内の問題だからかな。
Commented by gabefunyaa at 2006-10-31 17:19
☆ 
>PTHさん

>当事者にしかわからない事情もある中で周囲から犯人探しをしているかのような無責任さ
マスコミは注目を集めたい、ただそれだけなのかもしれません。
他人様の触れられたくないであろう事は放っておく、というよい無関心さ
はなくなり、
声をあげねばならないことでも、関わり合いになると面倒そうなことには知らん振り。
そういう風潮と「報道のあり方」関係あるのかもしれません。
Commented by エキサイトトラバから来ました at 2006-11-03 00:13 x
私も言ってみれば通りすがりかもしれませんね。(笑)
私は、↑の通りすがりさんがおっしゃっていたこと、わかる気がするんですよ。
なぜかというと、生まれたときから物が豊富にあるこの時代、物質的で目に見えるものがすべてだと思いがちな子供達の世代、しかも、いじめという環境に身をおいている子供に対し、『命が大事』『死ぬのはいけないこと』と言い聞かせても、自分に価値を見出せなくなってしまっている人間にとっては、無意味な言葉でしかないように思います。

私にも、子供がいます。まだ、6歳と2歳です。
この子達が同じ目に遭ったら、きっと私は、相手の子供達の首を絞めることでしょう。
毎日毎日子供達が自らの命を絶つニュースばかり。



Commented by 続き at 2006-11-03 00:14 x
でも、ちょっと待って、その子達の親達は、子供にちゃんと『あなたを愛してる』『あなたが大事』と伝えていたんでしょうか?

学校でいやな事があっても、家庭でその憂さ晴らしができていれば、死を選ぶことはなかったのではないでしょうか?

子供が大きくなると、親も、子も、それぞれの世界観を持ち始め、親の手から子供はどんどん離れていきます。
それが、いい意味での親離れの時もあれば、悪い意味での親離れの場合もあり、私達子供の親は、もっとその辺を見極める必要があると思いました。
Commented by gabefunyaa at 2006-11-03 07:02
すんません。記入上の注意は守ってください。
タイトル欄が無いから、HN欄は「名前で無いものを書かないで!」ください。
上のコメントの続きなら、同一HNを使用の上、1行目に続きです。と書いてください。

えーと・・・
>自分に価値を見出せなくなってしまっている人間にとっては、無意味な言葉でしかないように思います。
私は「価値」のない人間は生きている値打ちは無いと思うほうが気色悪いです。
そんなんつきつめて考えて何になる?
それこそ「生きてる」ことに価値を置け、っていうのが、『命が大事』『死ぬのはいけないこと』だと思いますけどね。
なお、親離れ子離れと死ぬ死なないは関係ないと思います。
学校で嫌な事があったとしてもそれから離れる場所がありゃ人間OKっつのはおっしゃる通りですが
家庭がそうなる必要は無いです。
公的な場である学校とも,家庭とも、別の人間関係(往々にして非行の温床になる,とかいうてまともなヒトはいやがりますが・苦笑)をもっていることのほうが生き易いですよ。
Commented by gabefunyaa at 2006-11-03 07:03
(続き:上の注意の記入例かよ)
まとまりゃせんけど、ちょっと気になったので
>学校でいやな事があっても、家庭でその憂さ晴らしができていれば、死を選ぶことはなかったのではないでしょうか?
この表現はまずいという例
「尼崎の中学3年男子の事件」の場合、
担任が悪く,親も悪いって,糾弾してどうするん?と解釈される危険性をはらんでおりますですよ。

<< いや、もう大変っすよ 元・プロ野球選手は悪なのか? >>