これは・・・

心と態度は一体として指導 「愛国心」条項で文科相Excite エキサイト : 政治ニュース

えらいこと言うてくれましたよなあ。
心があるから態度に表れる。教える場合は一体として考えても構わない
ですってさ。
心が無いときには 心があるかのような態度に示す事によって 心を育てる
ってのが
生徒指導・若手社員指導のやり口じゃ無かったかなあ。
(・・・と ばっくれておこうw。
だって一部の人達は 便所掃除で美しい心を育てるとか主張してるよな。)
ま、私
心がなくっても それっぽい態度をとって
まじめな高校生ってことに世間的には なってましたから
個人的には・・・問題ないんだけどね。

ああ、この分だと労働組合系の知り合いに
「よ~そんなこと、平気でできるなあ」
といわれ
「はい、仏作って魂入れずですよw」
って言うんだろうな。**(注)



さて、
え~と
いちいちアメリカで国旗に忠誠を誓い、国歌を斉唱するのは
国家のよりどころとなる象徴的な物が他にない

ってのも
あるんだそうです。
ナショナリズムによらないと 国家が存続し得ない、という潜在的な危機感がある
とも いえてしまうかもしれません。





あ、この解釈をすると
国旗・国歌の尊重にこだわりすぎるってのは
いまの日本国憲法で
日本国の象徴であるとされている天皇
そんなものは要らない*
象徴は国旗・国歌があれば事足りるという解釈可能) にも
なりかねんのではないかい?
<<注記>と、疑問に思ったところ
おや、・・・発言以前に 
すでにこのようなエントリが存在していました。
「日の丸・君が代を否定する超国家主義」kuronekoさんの『みんななかよく』>


だからといって御真影を拝めといわれるのも勘弁だが。
第2次世界大戦前の日本政府の在り方や現在の自民党政権への評価はいろいろだ。内面に立ち入った部分を含む国を愛する『心』と規定するよりも『態度』とした。政治的な部分もあり、慎重に扱いたいということだ
文科相の発言のこの部分をみると
拝め!って言われそうだなあ

*雅子さんと愛子ちゃん、そしてナルヒトくんの親子3人の幸せのためには
そんなものは要らない、としてしまうほうが 良いのかもしれませんが。
**虎ときどき牛(奥の間)さんの「心があるから態度に表れる」んですってよ!
「『態度』の『指導』を受け持たされる立場」というのは、「『態度』を『指導』される立場」よりも、ずっとツラいものがあるでしょうね。。。
とあります。
おっしゃる通り。
私は流れモンで、態度に関する指導には立ち入らず
教科指導だけだから ま,気楽な立場なのですが
今お世話になってる先みたいな
言われた事を 素直に取りすぎるタイプ の生徒達 しかいない環境 で
指導するのは・・・たまらんなあ(苦笑)
作ったら勝手に、魂はいるんだもん。入れたくないっちゅうの。
健全な批判力がつかずに成長している子ども って 
騙し易いからなあ。
[PR]

by gabefunyaa | 2006-11-28 17:19 | 教育談義 | Trackback(5) | Comments(7)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/6111225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 薫のハムニダ日記 at 2006-11-28 21:16
タイトル : 共謀罪も着々と・・・
タウンミーティングの「やらせ質問」問題なんかを軽くスルーしつつ、必修科目の未履修問題やイジメ問題なんかはまったく解決されないまま(っつーか、この問題は今に始まった問題ではないのに、なぜこの時期に突如としてピックアップされ、そして結果的にはスルーされたのか・・・)、今回期中の教育基本法「改正」に向かって盲進しつつあるなか、こんなキモチワルいニュースが・・・。 教育再生会議:高まる「不透明」批判 首相肝いりも非公開 (毎日新聞 2006年11月28日) 写真はマジでキモチワルいので載せません...... more
Tracked from 虎ときどき牛(奥の間) at 2006-11-29 00:28
タイトル : 「心があるから態度に表れる」んですってよ!
いつもお世話になっております、(まめ)たぬきさまの[http://kotanuki.exblog.jp/6111225 コチラの記事]に影響されて、書いております。 この話、もう勘弁してほしいっすね。ほんと。 {{{: [http://www.excite.co.jp/News/politics/20061128120708/Kyodo_20061128a122010s20061128120708.html 心と態度は一体として指導 「愛国心」条項で文科相](共同通信)  伊...... more
Tracked from dr.stoneflyの.. at 2006-11-29 00:54
タイトル : 「じゃ、日本をでていけば~」…と言ふお方のメンタリティ
 むかし、昔、ほぼ15年程まえの出来事でございます。数人の中学生とお話する機会がございまして、それならばと「天皇制のヤバサ」を語ってやったわけでございます。今であれば自分の子でもない中学生にそんな話はしないと思いますが、ワタシも若かったこともあって、そうなんです、何でも語りますとも。天皇そのものではなく「制度のやばさ」なんか出来るだけ分かりやすく語っていますと、そのなかにいた中学1年生の少女がヒステリックに言います。  「天皇陛下の悪口を言うのは、非国民だよ」と……。  ワタシはと言え...... more
Tracked from 前を向いて歩こう! at 2006-11-30 00:17
タイトル : 伊吹?非?文明文科相、またまたトンでも発言をする!
心と態度は一体として指導 「愛国心」条項で文科相 ( 2006年11月28日12時12分 東京新聞WEBページより転載 )  伊吹文明文部科学相は28日午前の参院教育基本法特別委員会で、政府改正案にある「我が国と郷土を愛する態度... more
Tracked from かめ? at 2006-11-30 23:01
タイトル : 教育基本法改悪反対CM
保坂展人のどこどこ日記 投稿 教育基本法改悪の採決を止めるには(11/25) ここで、「教育基本法改悪に反対するテレビCMを流したらどうか」という投稿が紹介されていた(baisemoi_bulletさん、いいネタをありがとうございます) テレビのスポットCMはかなり莫大な量...... more
Commented by ジョン at 2006-11-28 21:46 x
とりあえず、この手の問題については
「国旗・国歌」の話と「日の丸・君が代」の話を
分けて考える…という程度のことはできないと
話にすらならないと思う
Commented by gabefunyaa at 2006-11-28 21:58
☆> ジョンさん
え?日本の学習指導要領では「国旗・国歌」=「日の丸・君が代」っていうてますよ。
それから 例としてあげているkuronekoさんのタイトルには日の丸・君が代がはいってますし、文科相さんのことばにもそれを想起させる表現ありますが
私の書いた本文には「日の丸・君が代」云々って論点はないんですが。
Commented by rabbitfootmh at 2006-11-28 22:51
「単一民族」幻想があったから、「日本人なら日本国を愛して当然」と思っているんでしょうが、在日韓国・朝鮮人や、東南アジアや南米からの労働移民の人たち、古い話題では沖縄やアイヌの人たち等々・・・本当は一枚岩ではいかないはずなんですが。
ヘタに転ぶと、「選民思想」みたいになりませんかね?
Commented by dr.stonefly at 2006-11-29 00:52 x
兄さん、こんばんは、末弟です(笑)。
TBありがとうございました。
正直にいって伊吹のおっさんが何を言っているのか、よくわかりませんでした。何度も読み返してしまいました。でも、よくわかりません。「便所掃除」の解説でなんとなく想像がつきました。唖然としました。
またきます。
Commented by ジョン at 2006-11-29 01:21 x
今現在「国旗・国歌」=「日の丸・君が代」なんだから、
学習指導要領で「国旗・国歌」=「日の丸・君が代」となるのは
当然なわけで。
そういうことではなくて、
国旗等に敬意を示すべきか否かと、日の丸等に敬意を示したいか否かとは、
次元の違う問題だということです。
Commented by gabefunyaa at 2006-11-29 07:25

>rabbitfootmhさん
そうなんですよ!
「単一民族」幻想・・・一枚岩で行かないのが現実なのに,どこみてるんだか。
>dr.stonefly さん
やあ、いらっしゃい。
心を態度であらわせる人間を作るってことらしいっす。
gegengaさんのところの話、ひょっとしてこのおっさんの頭の中では実在してるのかもしれんです。
>ジョンさん
主張される論点ですが
 やはり このエントリで言いたいところとは ずれてるような気がします。
>国旗等に敬意を示すべきか否かと、日の丸等に敬意を示したいか否かとは、
>次元の違う問題だということです。
何を採用するか,だけの問題じゃなく
ナショナリズムを全肯定する気にはなれませんもん、私。
「全体主義・個人の否定」ってのが好きじゃないんですわ。
Commented by Combattler-V at 2006-11-30 23:51 x
(まめ)たぬきさん、こんばんは。拙ブログへコメントをいただきまして、ありがとうございました。

ホント…イブキのおっさんはワケが解かりません。アベっちだけでも気色悪いのに、勘弁してもらいたいです。

まっ! できないことはできませんから、彼らが考えるような〝心〟は指導できませんけど( ̄ー ̄)ニヤリッ

<< それぞれの道 NPBがやらねばならないはずな... >>