ナショナリズムのない近代スポーツがあるなら見せてみぃ


あるいは ぱち@たまに踊る さんの表現を借りて
そもそも近代スポーツが政治的・暴力的でないわけないじゃないですか

言ってみたくもなるのが
先日紹介した文章ここの部分

誤字を訂正していただいた点には感謝しております。
(注記) あんまり笑えるんで 元エントリと独立させました。

根本には野球人口の世界的な少なさがある。日韓、台湾などの極東アジアと米国周辺でしか行われない現状*を指して「日米安保の枠内球技」と言った人もいた。強大なメジャーと、その下部組織のような各国リーグの構造をみても的はずれな例えではないだろう。
 欧州や南米という地平の広がったサッカーに対して、野球は決して米国の手のひらから逃げられない。「日米安保」と同様、そこにナショナリズムを持ち込むのは無理がある*。


はいはい、
日本に予選で勝利した
韓国の熱狂のようす 見てなかったんですね。
野球は決して米国の手のひらから逃げられない。「日米安保」と同様、そこにナショナリズムを持ち込むのは無理がある。
あれが マイナスの日本ナショナリズムの遺産で無くてなんだっちゅうんだろ?
韓国へ行って
「たかが野球の試合に
 国家の威信をかけるなんて愚かだ,
 いちいちあれやこれやと、日本を敵視するな」

言うてきてもらいたいモンですわ,この筆者さん。

野球というスポーツに 
日本という国家 (あるいは韓国という国家)の形成者が
ナショナリズムを持ちこむ のは 無理があるなら
なぜいちいち 国歌(とみなされる楽曲)を演奏するんだろか?

ベルリンオリンピックで
まんまとナショナリズムの道具として
オリンピックを使った奴,いましたよね。
近代スポーツってもののもつ 性格
その辺 全然考えてないんだろうか?

最近のプロ野球は、より「地域性」を重視するようになった。それは、ナショナリズムでは応援できないスポーツという現実が次第に明らかになってきたからかもしれない。

おいおい
おらがチームっていう「地域性」もナショナリズムの現われ かもよ。
だって 国と郷土を愛する心を表す態度を育てるんでしょ?
高校野球って 地域の統一を 代表校に になわせる胡散臭さ有るでしょ?
北但学区の公立高校出身者が
阪神間や神戸地区の私立高校を おらがチームとして応援しろ ってのが
そもそもむちゃくちゃな前提ですから,残念!
(福知山成美には北但の地元生徒がいたけど 
兵庫県代表校にはいませんでしたからね)
押し付けの郷土を愛する心 斬り~ 


*もう1つの突込みどころとして、
2006年春のワールドベースボールクラシック 日本のいるブロックだけを見て、
他ブロックの出場チームは まったく ご覧になってらっしゃらないし,
さらにさかのぼって、2004年、アテネオリンピックで日本代表が「事前合宿を行った場所」
そして、そのときに練習試合をしてくれたチームがどこの国のプロリーグなのか、
に至っては,まったく御記憶でないようです。
イタリアに失礼だろ!! WBC公式サイト:イタリア情報
現地から情報発信するBLOGもあります 『イタリア野球 セリエA  REGGIO BASEBALL 』さん

もちろん、オランダに失礼である事も忘れてはいけませんよね。
[PR]

by gabefunyaa | 2006-12-01 08:31 | 野球談義 | Trackback(2) | Comments(3)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/6123120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 薫のハムニダ日記 at 2006-12-01 16:52
タイトル : 力道山と金一と
数日前、映画『力道山』(←ソル・ギョング主演)をビデオで見ました。劇場公開時に見たときは気付かなかったのですが、最後の方のシーンにちょろっと出てくる韓国人の弟子は、先日他界した大木金太郎(韓国名:金一=キム・イル)の役だったのですね。 映画館で見たときは「なんで最後で唐突に韓国語の台詞を話すんだろう?」と思ったものでしたが。あと日本人の感覚からすると、「力道山の弟子といえばアントニオ猪木とジャイアント馬場なのに、なんでぜんぜん出てこないんだ?」とも思いました(Wiki先生によると、刺されて入院し...... more
Tracked from 野球スコアールールの案内 at 2007-05-30 12:13
タイトル : 野球スコアールール
野球スコアールールに関する案内が豊富です... more
Commented by hamnidak at 2006-12-01 17:05
昨日、アジア大会の開幕もマダなのに早速、野球で台湾に敗れてしまったので、意気消沈しています。韓国の野球。(日本は今回プロ選手を出していないから、元から眼中にないみたいです。ちっ。)

ところで一見関係ないエントリーをTBしてしまいましたが、映画「力道山」のなかにナショナリズムとスポーツを象徴するようなシーンがありました。試合前にアメリカ人レスラーにカネ渡してわざと力道山が勝つように八百長するんですけど、その試合で観客やアナウンサーが一斉に涙ぐみながら「ニッポン万歳」してしまうという。でも力道山は実は朝鮮人だったという・・・。なんかそんな時代もあったんだなぁと、しみじみ思ってしまいました。
Commented by lukaruka at 2006-12-02 22:49 x
はじめまして。
高校野球の応援は地域性があるんでしょうね。北海道の場合たとえ道外からの野球留学生でも
道内の学校の生徒であればさほど気にせずに応援している人がほとんどだと思うので(苦笑)。

もっとも駒苫の田中投手がドラフトで楽天に指名されたときに日ハムファンの中には
「地元枠があれば良かったのに」という意見があったようですが、それを聞いて
思わず「田中君は兵庫出身なんだからオリックスや阪神だって地元なんじゃ…」と突っ込んでしまいましたよ。
地元枠云々は阪神の監督が言っていたそうですが、この場合の「地元」が出身地なのか
それとも現在在籍しているの学校の場所のどちらで考えるのかでもめそうな気がします。

ところでアジア大会に出ている卓球の福原愛とか柔道の棟田・石井・泉といった選手達は
高校(あるいは中学)から出身以外の地域の学校に行っているけど
特に批判はされていない訳で、
(石井選手は高校在学中に東京の学校に転校した為規定で一年間試合に出られなかったそうですが)
そういうのを見ているとなぜ高校野球だけがそこまで地元出身にこだわるのか不思議に思ってしまいます。
Commented by gabefunyaa at 2006-12-07 15:26

まとめレスになってしまってすんません
「出身都道府県でまとまって応援するべし」
これが極端なのは,
高校野球と都道府県対抗駅伝と国民体育大会くらいでしょうかね?

出身地・出身国ってのは かなり曖昧模糊としているはずなので
それをあんまり強調しすぎるのは・・・やっぱりナショナリズムくさいです。

WBC、イタリアやらドミニカ代表に、ルーツをそれらの国に持つアメリカ在住者もいたはず
台湾が父祖の地である王さんが日本の監督でしたしね。
コリアン選手はWBC日本代表にいたのかどうか確認してないですが
普段のNPBの試合を見ている限り,日本の非外国人枠の野球選手は
実のところ結構多民族なんですよね。

<< 五輪招致だけではなく へなへなへな~Ⅱ >>