雇用を打ちきられるぞ

<暴行>ドッジボール顔に当った講師キレる 福島で児童けがExcite エキサイト : 社会ニュース
という冷静な判断ができないのがすごいなあ。
眼鏡をかけている私としては
顔面にあたって眼鏡が吹っ飛んで使用不能な状況になったら
眼鏡に対する損害賠償を求めるかもしれんけど。
流れで当たったモンは ・・・かっとなって殴るという行動には結びつかんな。
狙って当てられていたなら
こっちもゲームの流れを装って えげつない当て方をするかもしれんが(大人気無いなw)

ただなあ
教員の世界って
とりわけ若い(20代後半もその範疇に入る)正規採用で無い講師を見下し
自分らの鬱積するストレスのはけ口にしているヒト多いしな
都道府県によっては
20代後半になると 正規採用になるための教員採用候補者選考試験
受験が年齢制限で終わりだもんな
講師(不安定雇用)と 教諭(定年まで安定の公務員)との違いで
自分からストレスを溜めこむヒト 男性にはとくに多いんだよな


そうはいっても 子どもにその矛先を向けちゃうのは 単なる逆ギレだけどよ
ストレス云々があっても
学校教育法第11条 体罰の禁止(この1件はそれどころでなく、暴力だがね)
が頭に浮かばんようじゃ この商売 向いてない事は確実だ。

我慢できないくらい生徒の態度が悪い場合
机を叩いたり、壁を叩いたりして・・・手を痛めること ありますよw
(私じゃなく正規の皆さんの話だけどね)
[PR]

by gabefunyaa | 2006-12-11 11:56 | 教育談義 | Trackback(1) | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/6174907
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ブログで情報収集!Blo.. at 2006-12-11 20:53
タイトル : ドッジボール顔に当った講師キレる(福島県いわき市)児童けが
「ドッジボール顔に当った講師キレる(福島県いわき市)児童けが」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 ...... more

<< 「嶋,若いなあ…(やや、皮肉っ... 背番号の大幅変更があると >>