ま、まさか・・・

阪神の頭痛のタネは人件費高騰。「このままでは球団の金庫が破綻(はたん)する」(夕刊フジより)


ああ、次に引き抜かれるのは選手じゃなく
鈴木本部長なんだ!

と思ってしまいましたよ。

だって
本部長がいたらありえへんでしょ
リリーフで2年実績を残した藤川に「前例のない活躍」と8000万円アップの1億6000万円を提示した球団。対する藤川の希望額は2億円。両者譲らず越年の可能性が出ている。
これって。

贅沢税の導入(MLBがやってるやつね)
とか
カープ式査定の導入でしょ、人件費抑制には。
あ、やっぱり本部長かw

年賀状作成が遅々として進みません。
ついこういうつまらんネタを。

契約更改といえば
永川の報道にあった写真、寝癖にしか見えん。
永川 8000万円でにんまり。
金銭感覚って相対的なものなのかなあ。(ましゃか来年、2億円要求なんかしないよなw)
[PR]

by gabefunyaa | 2006-12-23 18:56 | 野球談義 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/6233048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< Googleって見ましたよ。 立場で変わる個人 >>