監督が誰かより、むしろ・・・

星野氏が監督就任へ 08年北京五輪の野球日本代表(より詳しい 産経新聞iza!にリンク先を変えています)

どんなチーム編成になるか、が気になりますね。

アテネ同様、ドリームチーム(NPB所属選手のみ)
なのか
それまでにあった NPB所属選手+社会人 の混成チームなのか
はたまた
大学・社会人のアマチュアチームなのか

あ!四国アイランドリーグ や 北信越BCリーグ の選手の扱いはどうなるんだろ?

今年の11月26日から12月2日までのアジア予選(台湾)では、1位にしか五輪出場権が与えられない2位以下なら来年3月の最終予選を戦わねばならない。重圧の中での戦いになる。本戦では、各球団がどれだけ協力できるかも焦点。アテネでは「1球団2選手」の枠を決めて五輪中もシーズンを続行したが、北京では真の最強チームの結成に向け、シーズン中断も検討課題となっている。ただ、かきいれ時の夏休みに、合宿も含めて約3週間も中断できるかは不透明。メジャー組の出場も現状では絶望的だ。

出場権をかけた予選では アマチュア中心チーム を出して、
オリンピック本大会は 
NPB所属選手のみのドリームチーム
ってやり方だけはしてほしくないなあ

というのが 私の偽らざる気持ちです。

報道によると 田淵コーチ 大野コーチ らしいです。
[PR]

by gabefunyaa | 2007-01-06 11:00 | 野球談義 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/6297049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 試合観戦予定を立てねばならんの... 類似商品(!?)は人気をあつめ... >>