帰宅して 見たニュースが・・・

カラオケ店での爆発炎上火災で 何人もの人が亡くなった
というものでした。

ちょうどその 時間帯に
たまたま 私は
やはり 食べ物を提供する 大手カラオケチェーン店で
楽しい時間をすごしていたわけでして・・・
飲み物のコップをテーブル上で滑らせて 
割れてしまい
ガラスの破片が出て 危ないことは 危なかったんですけどね(汗)

 宝塚市消防本部によると、兵庫県宝塚市安倉南のカラオケボックス「ビート」は昭和56年10月に事務所兼倉庫として届けられたが、その後、カラオケボックスへの用途変更は行われていなかった。宝塚署は、業務上過失致死傷の疑いで、店長兼経営者の男性(52)を逮捕する方針。
宝塚市消防本部によると、消防法の規定では、倉庫は150平方メートル以上、事務所は300平方メートル以上の場合、立ち入り検査の必要がある。しかし、同店は「事務所として主に使用する」という届け出だったため、規定に基づき、昭和56年以降、立ち入り検査は一度もしていないという。
 カラオケ店を含む遊技施設の場合、店舗面積にかかわらず、消防による立ち入り検査が必要で、同署は消火設備や店の管理に不備がなかったか、従業員2人からも事情を聴く。
iza!より)
 <宝塚カラオケ店火災>Excite エキサイト : 社会ニュース【毎日新聞より】
消火器は見つからず、避難誘導もないまま逃げ惑う利用客――。兵庫県宝塚市のカラオケボックス「ビート」で20日夜起きた火災は、条例に定める手続きを欠くなど店の防火体制の不備が惨事を拡大した可能性が出てきた。仲間同士でカラオケを楽しんでいた中学生や職場仲間らの週末が突然、暗転した。
 避難誘導経路を設定し、従業員に避難消火訓練をしておかねばならないわけですよね

 友達と楽しく集まる場所でもあるし
 ふと できた時間をつぶす場所(一人カラオケ!)でもあるのですが
 
 そこで命を落とす羽目になろうとは予測してないですよね。

 そういえば 昨日の私自身ですが
 避難経路とか確認してなかったな。
 出先ではちゃんと確認する習慣をつけようと思います。
 ・・・爆発炎上だと 逃げ切れるかどうかわからないですが。
[PR]

by gabefunyaa | 2007-01-21 10:28 | あれこれ | Trackback(1) | Comments(5)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/6366682
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 消防法の改正 火災報知器! at 2007-07-19 09:58
タイトル : どんな火災報知器がある?
消防法の改正によって火災報知器を設置することになりました。 火災報知器はどこにつけるの?誰がつけるの? ん?教えて!という方へ消防法改正の情報を集めています!... more
Commented by giants-55 at 2007-01-21 23:19 x
書き込み有難うございました。

風見しんご氏の御嬢様の交通事故死。北海道の都市ガス漏れによる3名の死亡事故。そして、このカラオケ店での爆発炎上火災・・・。本当に何時何時、不幸が我が身を襲うか判らないなあと感じてしまいます。事前に或る程度の”危険回避”の準備はしておかないといけないなあと改めて思いました。

P.S. 書き込み戴きました件、件のシリーズではレスを当該記事のコメント欄に付けさせて戴いておりますので、宜しければ見てやって下さい^^。
Commented by gabefunyaa at 2007-01-22 20:57

>giants-55さん

あ!私、今すんでるマンション(1回に飲食店があるので)防火管理者ですがな(滝汗)
消防署の指導の下(ほとんどノータッチ^^;
計画書作ってもらって判子だけついてますがな・・・反省反省。
Commented by takaitoko at 2007-01-22 21:14
宝塚市消防本部によるとカラオケ店の存在は知っていたとのこと。ただ、その実態を把握していなかったので、立ち入り検査などしなかったそうで、調理中に離れた従業員も、従業員一人という環境を初め、消防に届出なかったオーナーも悪い。更に、実態把握していなかった宝塚市消防本部にも責任の一旦はあるような。

「カラオケ」の看板などの目立つところに「2006年4月消防点検済み」などと判別できる公的なマーク貼り付けを義務化すべきでは?

Commented by gabefunyaa at 2007-01-22 22:50

>たかいとこ さん
>実態把握していなかった宝塚市消防本部にも責任の一旦はあるような。
ということで実態把握に乗り出すことにした、というニュース記事です。
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000221882.shtml
Commented by takaitoko at 2007-01-23 18:06
なるほど。実態把握も遅い気もしますが、亡くなった人の無念を晴らす意味でも、同じ過ちは繰り返してはいけませんね。

<< なべもいろいろありますが やっぱり 「こういうこと」は ... >>