違法な着うたサイトに気をつけて!

ここでJASRAC許諾の話はしましたが

まん延する“違法着うた”の実態(iza!より)

問題は
着うたのメインユーザーである中高生には、著作権に関する知識がないユーザーも多いと見られる。日本レコード協会の担当者も「無料着うたを違法と知らずに利用している人も多いだろう。まずは広報・啓発活動から始めたい」と語っている。
という
著作権料(JASRACが管理)だけでなく、
楽曲使用でレコード会社に本来入るお金が入らない
ことだけにとどまりません。
 それだけでも十分悪いんだけどね

JASRAC DRMのない音源に近づくのは
このさきの記事引用部分にあるような
危険がある、ってこと、しっかり自覚せんならんですよ。
■「無料着うたビジネス」とは

 着うたサイトの運営者側の目的としては、(1)「好きな楽曲の着うたを提供して他のユーザーにも楽しんでほしい」「高音質着うたを作れる技術を誰かに自慢したい」というコミュニケーション欲求や自己顕示欲と、(2)「無料の着うた」で集客して別サービスに誘導したり、広告をクリックさせてアフィリエイト料を稼ぎたいという金銭目的──の2つのケースが考えられる。
 (1)の目的で作成されていると思われるサイトは、シンプルな構成で、着うたファイルに簡単にたどりつけるようになっている。リクエスト掲示版が充実していたり、着うた職人の自己紹介ページがあることも。ただ着うたのラインアップが管理人の趣味に偏っており、数も少ない。
 着うたコンテンツが充実しているサイトは(2)のタイプが多い。このタイプは、ファイル形式や対応機種別・アーティスト別に掲示板を設けてユーザーが着うたを自由に投稿。大手サイトでは、1000を優に超えるファイルがアップロードされている。
 (2)のサイトは、コンテンツにたどりつく前に広告を大量に見せたり、着うたダウンロードにパスワードを要求し、「パスワードは以下のリンクをクリックすればどこかに出てくる」などと数十もの広告リンクを踏ませたりしている。
 パスワードを広告入りメールマガジンを登録したユーザー限定で知らせるケースも。広告閲覧ごとにポイントを付与し、集めたポイントに応じて着うたダウンロードさせる仕組みのサービスもある。広告の内容は、音楽やデコメール、ゲームなどのコンテンツのほか、出会い系や消費者金融、「やせる」と銘打った健康食品、アダルト系が多い。
 着うたコンテンツを保有していないのに「無料着うた」の文字でユーザーを引きつけ、広告をクリックさせる“騙し”サイトも多数ある。
 そういうサイトでは、「パスワードはこちら」と書かれたリンクをいくつクリックしてもパスワードが出てこなかったり、アーティスト名や楽曲名をクリックしても他の広告サイトに飛ばされたり――延々と広告リンクをめぐる羽目になる。これは一部のアダルトサイトと同様な仕組みだ。


延々と広告リンクをめぐる羽目
なかにスパイウェアが仕込んであるかもしれんですがな・・・。
[PR]

by gabefunyaa | 2007-01-27 10:01 | 消費 | Trackback(1) | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/6394362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 気まぐれブログ実験室,違.. at 2007-12-26 15:00
タイトル : 違法コンテンツと取り締まるダウンロード法案
「違法着うた」を含む違法サイトが問題となり、著作権保護のためのダウンロード法案が通りそうな勢い。 コンテンツを提供する側を取り締まっても拉致があかない(真朋に取り締まってるとは思えないが(リンク2参照))からダウンロードするユーザ側を違法にするという安易?なものだ。 違法ファイルのダウンロード事態が違法になったとしてどれだけの効果があるか不明だが 法案が通ればWinnyやMXの時のように見せしめの検挙後にユーザはあわてるだろう。 しかし「着うた」の違法コンテンツが正式サイトを越えてる現状は異常だと思う...... more
Commented by lukaruka at 2007-01-28 01:42 x
iza!の記事を読むと音楽を携帯で聞きたいって人が増えているのに合法
サイトでは好きな曲が手に入らないからやむなく違法サイトでって人も
多いようですね。

でもスパイウェアもそうですが、メールアドレスを集めて他の業者に売る
ために無料着うたサイトに手を出す所もありそうなだけに、スパムメール
や架空請求に悪用されそうで怖いなあって思いますわ。
また中高生が利用者の中心となると出会い系やアダルト系の広告から
買売春事件につながる可能性もあるだけに使う方も「無料ほど高いもの
はない」ってことを考えないといけないのでしょうね。
Commented by gabefunyaa at 2007-01-28 09:52

>lukarukaさん
コメントありがとうございます。
合法サイト、おそらく「見込み」でつくっているので、実際のニーズとは配信している曲目にずれが大きいんでしょうね。
中高生・・・著作権、について一応学校では習っているはずなんですがw
テストに答えるのと、実際に行動するときでは違うんでしょうか(苦笑)

<< それこそ義理チョコ(苦笑) 通院は忘れても、本屋に行くのは >>