一般入試を真夏にやれと?

<教育再生会議>改革の将来像協議する3分科会、公開へ Excite エキサイト : 政治ニュース【毎日新聞より】
5月に予定する第2次報告に向けた検討課題として(1)授業時間10%増の具体化(2)育児方法を親が学ぶ機会の提供(3)大学の9月入学など教育の国際化――などを具体化する方針を確認。

 いやはや
 4月入学だから 
 入試が推薦の9月くらいから始まって・・・3月まであるわけですがな
 9月入学だと
 4月くらいから始まる推薦入試が受験の皮切りかあ
 ん?高校3年生の授業が
 成り立たなくなってもかまわないのかなあ。
 大学の9月入学としか 言うてないからな。
 日本の快適な気候の時期 ではなく
 6月7月の梅雨時に一般入学試験??
 水害で 入学試験の実施どころでなくなる危険性
 を懸念しないのかなあ。
 日本の文化を愛しているのなら
 春に始まる っていう 年度が自然だという気持ちになるような
 そんな気がするんですが・・・。

 そうそう、
 あえて「育児方法を親が学ぶ機会の提供」には突っ込みません。
 それから 気になることとして、
 2次報告に向け3プラン検討 教育再生会議、分科会公開方向Excite エキサイト : 政治ニュース
5月に予定する第2次報告に向け、(1)学校再生応援プラン(2)子どもと家族のための教育再生プラン(3)国際的視点に立った教育再生プラン-の3つのプランについて分科会ごとに検討していくことを確認した。
おそらく同じ話なんでしょうが、
ニュースソースが違うと ぜんぜん表現が違うのはどういうことだw
それだけ会議の中身がええ加減なのであろうか?????
 

 
[PR]

by gabefunyaa | 2007-02-22 15:41 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/6515492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 前田Tシャツの誘惑=広島市民球... ほぼ週刊。四国アイランドリーグ... >>