著作権法(音楽)で思い出しました

森の「おふくろさん」JASRAC認めず Excite エキサイト : 芸能ニュース
JASRACはこの日、異例の注意をホームページに掲載。森バージョンの「おふくろさん」を利用すると、「川内氏の有する(著作権法の)同一性保持権の侵害その他の法的責任が生じる恐れがある」として「利用許諾をできません」と宣言した。
というニュースや
ここで 少し前に紹介した
 違法着うたサイト 違法音楽配信サイト
についてのトピックで 
はじめて 音楽と著作権法の関係 に
注目されている方もあるでしょうが

本来の著作権者じゃないのに
応援歌の著作権を主張し、資金源としていた問題

阪神の私設応援団をめぐって起こり
その結果
・12球団全ての私設応援団が届出制になった
・問題が発覚した年から 応援歌CDが発売されない状況となっている
こと
プロ野球ファンでないとご存じない方も多数いらっしゃることでしょう。
このように
あんまり軽々しく扱えない のが 著作権なのです。

んで
え~と
カープに関しては

この07年も 応援歌CDは 発売されないそうです。
由美かえるさんが由美かえるの赤ヘル風雲録『今年も応援歌CDは出ないようですorz』
全国緋鯉会さんのサイトの「王子の掲示板」にあった
今年の応援歌CDについてのカキコをコピペされているものが情報ソースです。
[PR]

by gabefunyaa | 2007-03-09 08:56 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/6579830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 続報が待たれます。 これじゃ斉藤(早実)が気の毒・・・ >>