お金が掛かり、学閥もある体質、変わってないんだろうな

西武 悪質隠ぺい工作も発覚Excite エキサイト : スポーツニュース(スポニチより)

昨年か一昨年
この時期 就職場所 といわれる大相撲春場所で入門する
日本人新弟子(中卒者)に
中学までは野球少年だった というものが 何人かいました
・・・名前とか何場所に入門したとか、ぜんぜん覚えてない・・・


昔 東京六大学野球にも人気があり
数々の名勝負が 
国技館で繰り広げられていたころを覚えている母親と
「野球やめて、大相撲に入るんだって」と話をしたら


野球はお金が掛かるし
(プロ野球に入るとなったら)学閥があるし
その点
(大相撲は)裸一貫
(お金も掛からないし)学歴も何にも関係ないでな~あ


経済的に問題があり
プロとしてやっていくつもりの人間の選択なら
しごく当たり前のことだ
という 顔をされました

有力な少年野球チーム
そして
地方の高校へ野球に専念(←おぃ。我輩の存在は全否定だな・・・
我輩、高校は、学業>>>>部活の時間 だと思ってるもん)
するために進学
どんだけ
費用が掛かっているんでしょうか。
自宅外の通学に掛かる費用。
野球用具の費用。
そして 大学への進学
どれだけかかることやら。


プロ野球からの裏金話に乗った人間を
一方的に責めることは
できないでしょう。

みんな
ほんまに、学生野球憲章に照らして潔白なんか??
潔白だとしたら
どれだけ資金力のある家庭の出身なんだ??
[PR]

by gabefunyaa | 2007-03-16 09:41 | 野球談義 | Trackback(2) | Comments(7)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/6609503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from M's Silly Ta.. at 2007-03-16 09:56
タイトル : 早稲田大、当面は通常通り活動へ=学生協会の処分決定待つ
N刊スポーツより。 ■西武も裏金の隠ぺい工作認める 西武裏金問題で、西武の太田秀和球団社長(55歳)は3/15夜、東京都内のホテルで緊急会見し、3/9に事件発覚後、前田俊郎スカウトが早大清水勝仁選手(3年)に隠ぺい工作してい... more
Tracked from ろー・ふぁーむ・かるぴお.. at 2007-03-16 23:32
タイトル : その後の西武裏金問題
まさか先日ここで啖呵を切ったから,と言うわけではないでしょうけど,さすがは天下の早稲田大学。きっちりと,清水選手本人を引っ張り出して(まあ,このニュースが出てから名前はもう特定できていたんですが),本人の口からいっさいがっさい話させました。しかも,その...... more
Commented by at 2007-03-16 09:52 x
相撲界も学生相撲の有名力士になれば、年寄株の保証などを条件に争奪戦があるようです。
最近、実績に関わらず学生相撲出身の親方が非常に多いのも、それがあるからと思われます。
大関や関脇までなっても中卒の関取が引退したら、年寄株を持てない事もあるのに・・・・・。
だから中卒で入門する力士が激減しているんです。

昨日の会見だけど、相当向こうは準備して彼に会見させたと思います。
でも、経営陣が変わって旧経営陣の責任追及中の西武関係者がメディアにリークした情報はこれだけとは思えませんのでどんなにごまかしても逃げられないと思います。
悪質度で言えば木村よりも金額が高くて高校時代の実績に乏しい清水の方が間違いなく上です。
自分も彼の高校時代からの実績を調べましたけど、投資するにはあまりにも高すぎます。
木村は高校時代から素材だけなら一級品の評価だったのと比べるとおかしすぎます。
Commented by gabefunyaa at 2007-03-16 11:28

>Mさん
相撲ですが・・・争奪戦はプロ入りよりも 学生入りでしょうね。
学生相撲は競技人口の激減でえらいことになっていますよ。
そもそも初心者(小学生)でやっている子どもの人数、野球やサッカーとは桁が違いますから。
昭和30年代 六大学がスポーツの花形だったころ、どっちかというと大相撲は貧農の子弟が多かった。
学生相撲出身者が多い状況は、野球のそれに比べれば ずいぶん後からでてきたものです。
プレイヤーの現象が争奪戦の根っこにあり、高校・大学で選手であることを事実上の理由にして金銭的に優遇しても、相撲では「協約違反ではない」んですよね。
青少年人口の減少がありながらも、高校球児の人数は統計的には激減ということはなく、学生野球憲章上で選手であることを理由とする金銭的優遇を「協約上禁止」しているのとは、事情が違いますねえ。
禁止してなきゃさらに金額青天井になるんでしょうか、野球・・・。
金による争奪、大学・高校の選手獲得手段の常道になりつつあるというのは、もちろんどんなスポーツであれ困ったことですが。
Commented by gabefunyaa at 2007-03-16 11:30

さて、年収200万水準に満たぬ同世代のフリーターたちと
野球しかない(苦笑)清水・木村
ぜんぜん違うように思っている人もいらっしゃるでしょうが
クラブチームでバイトしながら野球している若者を見ていると
「似たりよったりやんか」という気持ちになってしまいます。

いっぺんクラブチームの世界に行って、
何もせずに手に入れていた月20~30万の金を稼ぎつつ
野球をするのがどんなに無茶なことか体験してもらいたいです。
Commented by at 2007-03-17 10:41 x
今、仕事の関係で佐賀に週の半分いますけど、20~30代で年収200万以下はめちゃくちゃ多いです。
彼らの多くはリストラなどで職を転々としていて、結果的に親の財産を充てにして生活しています。
一度、そのような身分になると元々仕事が少ない地域ですからなかなか立ち上がれないですね。
ちなみに東京の大学に進学して、名門大学で野球を続けるにはどんなにケチっても月15~20万はかかりますので、彼らの子供は絶対に同じ事はできません。

清水は周囲が上手に演出したおかげで、世論を同情に向けるのに成功しました。
現在、彼が早稲田の一軍からずっと外れた状態なのを考えると(内野から外野に回って一塁手ですからスローイングに難があるか致命的な肩の故障をしている可能性大)、元々プロ入りは厳しいと思ったので逆に得したような気もします。
高校時代も他球団は全く指名を考えていなかった事を考えると、おかしな点は多いです。
Commented by gabefunyaa at 2007-03-17 18:42

>Mさん
いつも詳しくありがとうございます。
木村、に金が動くのは、多くの球団注目の人材なのでわかるのですが・・・。
いったい清水に関してはどんな裏事情があったのでしょうか?

200万円、私のように40台に足を踏み込み、年間の労働時間が少なめでぎりぎり下回るのはさておき(苦笑)20~30代でフルタイム労働しても届かない人々(・・・ここに野球ファンやサッカーファンが結構いる・・・)にとって今回の事件は、スポーツ観戦熱を冷めさせるきっかけになりはしないか?とひやひやしてしまいます。
Commented by takaitoko at 2007-03-18 10:11
3月18日(日)午前08:00から放送の「THE・サンデー」で、江川卓氏が「完全ウェーバー方式にすべき」と語っていたのですが「空白の一日」をリアルタイムで観ていたせいか、どうも説得力に欠けるなぁと感じてしまいました。
Commented by gabefunyaa at 2007-03-18 10:15

>たかいとこ さん
・・・お前が言うな~!状態だったんですね。
ウェーバーだったら入団拒否するでしょうね、彼(苦笑)

<< ドーピング検査強化の話 ほぼ週刊。四国アイランドリーグ... >>