たしかに避けたほうがいいかもしれません。

教育実習は秋以降に延期も 文科省、大学のはしか流行でExcite エキサイト : 社会ニュース

かんがえてみりゃ
人間の移動=ウイルスを撒き散らすってことですし
教室は密閉に近い空間ですからねえ。

しかしこの話が出るのが 29日って
正直遅すぎです。
早い学校は今週月曜日から既に学生、受け入れてますよ~。

兵庫県内でも遂に休講が!神戸新聞より
甲南女子大(神戸市東灘区)
2箇所行っている職場のうちの1つと近いです。
生徒
バイトとかで南女の人と一緒とちゃうんかな・・・感染してなきゃええんですが。
追記(6月1日) 
iza!によると神戸大もはしかで休講 6月12日まで
自宅で待機しろ、って呼びかけられても バイト には 行くでしょう
・・・家庭教師や塾とか、あるいはコンビに他の同僚だったり
高校生への感染予防の視点、ちゃんと伝えていて大丈夫なんか??
かなり大規模な大学だけに 気になります。

ちょっとiza!にトラックバックされていた方が誤解されてらっしゃるようなので
一度かかったら二度とかからない(終生免疫)なのは、
十分な量の抗体生成が行われたから。
これは間違いじゃないのですが
予防接種したら絶対にかからない という常識のほうが嘘。
こっちはたまに抗体が形成されないことがあるようです。
また抗体が形成されても 流行にまったく遭わなかったら
感染予防に十分な量を持たないことがあるので
アメリカ合衆国では(流行がほとんどないため)2回接種が義務。
大人になったら命にかかわる
そりゃ、対症療法がなきゃ、
感染症は成人がかかるほうが症状が厳しいものが多いので
そうだったのでしょうが
現在では入院治療を受けることができるので死亡率が下がっている、と。
麻疹は 子どもであっても運が悪けりゃ・・・死にます。

[PR]

by gabefunyaa | 2007-05-29 20:47 | 教育談義 | Trackback | Comments(1)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/6915373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by おりがみ at 2007-05-30 10:11 x
既に保育所では看護学生が実習にきております。
一週間に2名。4週連続です。今週はなんと、1人はオッチャン看護学生です!!おもろいです。しかし・・はしかの予防接種は・・やってるよね??他の幼稚園や保育所は大丈夫なんだろうか??

うえちゃんの中国語の先生は休校になった大学でも教えてるそうです。
教師が菌をばらまいて歩いてるんじゃないよね???ドキドキ・・。

<< そりゃ伝染病の恐れがあれば 裏金問題、球団への処分決定 >>