おいおい、知らなかったのか?

中学野球から「特待生」 有識者会議で実態紹介Excite エキサイト : スポーツニュース

中学への入学段階で既に野球特待制度が存在し、高校進学も見据えた小学生の“青田買い”が行われている実態を明らかにした。*高校、大学生は日本学生野球憲章第13条で金品を受け取ることを禁じられているが、中学生にはこの規定が適用されない。
実はアマチュア野球と一口に言っても
中学の部活動は
日本中学校体育連盟の傘下
(つまり*の報告はこの組織の軟式野球競技部長による)
ボーイズリーグだの色々ある硬式野球は競技団体があれこれと・・・
要するに
学生野球連盟とは別の組織にいる
だから
日本学生野球憲章の縛りを受けることはありえないんですわ。
適用されない
ってのはちょっと誤解を招きかねない表現だなあ。

え~と
兵庫県の地方大会
公立高校が敗退して私立だけが残ったので
一気に・・・しらけてしまいました。

基礎学力をつけることよりも
プロ(あるいはそれに準じる環境)で通用する
スポーツ選手としての力をつけることを優先しているように見える
そういうあり方ではよくないと思います。
特待制度とは
また
金品による青田買いは違う問題です。

たとえ県内出身者中心のチームであっても
今年は兵庫県代表を応援する気にはならんなあ。
面白くないので。

う~ん、成績優秀者なら青田買いの私学あるんかもw(しゃれになっとらん)
[PR]

by gabefunyaa | 2007-07-28 10:31 | 野球談義 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/7201164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< カラスコ気分でごみ集め(@スカ... なんか乗れないぞw >>