ニュースねたもトホホだが、取り上げ方もトホホ。

「戦争想起」に過剰反応? 甲子園で学ラン“封印”宇治山田商応援団(iza!より)

第89回全国高校野球選手権大会で、16日に佐賀北(佐賀)と引き分け再試合を行った三重県代表、宇治山田商業の野球部応援団が、県大会決勝まで続けてきた学ランと「日の丸」の鉢巻き姿での応援を甲子園で“封印”していたことがわかった。「戦争を想起させる学ランは不適切」との投書がきっかけで、県高野連と同校が協議し、急遽(きゅうきょ)トレーナー姿での応援に変更した。同校では「大会中に終戦記念日もあるため配慮した」としているが、OBなどからは「過剰反応なのでは…」と反発の声も上がっている。

 関係者によると、同校は7月の三重県大会決勝まで、応援団の男子生徒ら11人が黒い詰め襟学ランに、「必勝」と書かれた日の丸鉢巻き姿で応援。このスタイルは昭和53年の第60回選手権大会で甲子園に初出場したときから続けてきたもので、同校の普段の制服も詰め襟という。
ところが、今年の県大会決勝後、「学ランはもともと海軍の軍服。高校野球という舞台で戦争を思い起こさせるのは不適切だ」などと指摘した投書が県内の別の高校に届き、県教委が同校に連絡。


おぃおぃ
それじゃ
セーラー服は元々海軍の制服なので
セーラー服の女子生徒による応援もダメ
、っすか?

普段の制服の延長線上に学ランがない(ブレザーが制服)の場合には不自然ですが
普段の制服が黒の詰襟なんだし、ねえ。

ええやん、たかが遊びなんだし
(というと、教育活動の一環を主張される諸兄に怒られるか?)
ハレの場であるわけですよ
甲子園って。
そこに
ケの論理をもちこんでぐだぐだいうのは
私、好みません。

『何でも戦争!個人に自由を!』 というiza!ユーザーの方のブログ
実に痛快。
ただ、
日教組は誤解されているw
教員の労働組合=日教組オンリーってのも誤解だし
労働組合に入っている人間ならば
生徒の主義主張を全部受け入れる、ってのも誤解だ。
[PR]

by gabefunyaa | 2007-08-17 18:20 | テーマトーク | Trackback(1) | Comments(5)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/7308018
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 非常勤講師はつらいよ at 2007-08-17 21:47
タイトル : 延長15回引き分け再試合
 今年もあったようですね。昨年は、あの決勝戦「早稲田実業vs駒大苫小牧」 という最大の山場でこのような経過を経たのは未だ記憶に新しいです。 昨日の第1試合が、その再試合だったようですが、15回延長が嘘のような点差(9-1)で終了した感じでした。 引き分けになった... more
Commented by hekomiimo at 2007-08-18 15:59
ランドセルも軍用の背のうを彷彿とさせるから小学生も甲子園に入れないとか。。。
Commented by at 2007-08-18 17:04 x
あの選手の打撃フォームが駄目だってわざわざ学校に電話かける方も毎年いるようですよ。
山商の学生服がどうだというより、実際どんな衣装なのか見てみないと問題なのかどうか分からないですね。
Commented by gabefunyaa at 2007-08-19 11:58

> hekomiimoさん
あはははは。
他の方のブログを巡ってみると
ほかにもグレーゾーンはたくさんあるようで
そもそも丸坊主も徴用されてるみたいだから、戦争を想起させないか?
いやいや入場行進自体(ヒットラーが好きだったんだよな)まずくないか?
と諸説入り乱れております(^笑^)
Commented by gabefunyaa at 2007-08-19 12:01

>Mさん
どうやら学校・教育委員会に必要なのは
モンスター(どうしようもない保護者)やクレーマーへの対策、のようですね。
いちいち学校に噛み付くことで浮世の憂さを晴らしているのだとしたら
他所でやれ!という感じですが、
真に受けて振り回されるのはおそらく、WEB上での炎上と同様
もっともへたくそな対応だと思われます。
また来年も三重県でいちゃもんでるんでしょうね・・・
(近所の伊丹シティホテルが三重県代表の夏の宿舎だけに、なんかやるせないです)
Commented by さすらい人 at 2007-08-19 15:17 x
先月書いた通り私も、我が県の大会で準優勝校の今年度採用試験(非常勤講師ですが)に合格したのですが、この時点で正式採用決定でなく、その間に誘いを頂いた所に行く事にしてしまいました(^_^;
で今、非常勤で勤務している学校(制服が学ランの男子校)も、後で新聞の県内版で見て、何と県ベスト16でシード校の1つだったと判明!まあ、知らなかったという事で(^o^;
http://ameblo.jp/sasurai-diary/entry-10041693634.html

大きい声では言えませんが、野球に限らず運動部は、教え子が勝ち進むのが嬉しい以上に休日返上で付き添わねばならないツラさの方が大きいですね。おととし顧問をしていた部は自分の在職時が一番強く、決勝トーナメントも勝ち進み、6月の休みが全くなかったのは本当にきつかったです。

私も毎年のように2ヶ所くらいから採用通知を頂き、どちらにするか悩むものです。時には条件が良いからと後から誘われた所に決めた経験もありますし、それは仕方ないと思います。

ちなみに私が小学生の頃、母の出身校(公立)が全国大会で決勝まで進んだ事があり、その時は確かに寄付のお願いが何度も来ていましたね。

<< 開催方法、時期の再検討を! ほぼ週刊 四国アイランドリーグ... >>