やれやれ、わかっちゃないな。

支給開始年齢引き上げを 諮問会議、年金改革案Excite エキサイト : 経済ニュース
民間議員案は、保険料未納者などの増加による基礎年金の空洞化に懸念を表明。加入期間短縮や税方式を示し、加入者の裾野拡大や財政てこ入れを図る狙いがある。

保険料未納者の増加、というけれど
我が家よりもよほど担税力のある幼馴染@オッサンの家庭
幼馴染@オッサンが厚生年金保険料をおさめているだけで
ただのり(つまりは第3号被保険者)でオッサン妻には
将来の年金給付が保障されている。
この
第3号被保険者制度を
ある程度以上の年収の配偶者
(税法上の配偶者特別控除が消滅するライン)
には認めないようにすることが
まず
最初に手をつけるべき事柄なのではなかろうか。
本音としては
全廃もやむなし、
と思う。

だって、
夫が厚生年金に入れない
(偽装請負・実態は指揮命令下で働く)
場合のように
実態としてはサラリーマンの世帯主のいる専業主婦
なのに
この制度に入れない
という状況にある人が増えているんだもん。
無年金の女性をなくすべく
収入のない主婦を
任意加入から 第3号被保険者にしたという制度
高度経済成長期には
意義のあるものだったかもしれないが
今の時代には 似つかわしくない。
それこそ
前世紀の遺物だ。
[PR]

by gabefunyaa | 2007-10-25 22:04 | テーマトーク | Trackback(1) | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/7623819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 摂津っ子の日記 at 2007-10-26 12:42
タイトル : 任意加入に戻せ
Excite エキサイト : 政治ニュース 年金に限って言えば、1970年生頃を境目に 払った額>受給額 になるそうです。なんでか?年金は、自分のためではなく、逃切世代のために存在するからです。アホらしくて払ってられません。左のグラフは古いですが、そんなに変わってへんでしょう。 なんで年金が強制加入なんか分かりません。任意加入に戻せば、もらえんかったらどうしようと、無駄に将来を悩む必要がなく、毎月数万円単位で投資ができます。資産設計が分からんとか、国に頼りたい人が年金に加入すればいいのです...... more
Commented by antsuan at 2007-10-26 09:06
年金問題は小手先では誤魔化しきれないほどゆがんだものになっています。もちろん目的が不純だったからなのですが。この不純を正すためにも全額税金で賄うべきであり、財源は公務員の賞与のカットでいとも簡単に解決出来ます。バブル崩壊以来民間サラリーマンの手取り給与は下がり続けています。公務員給与カットは絶対やらねばならない財政再建のための第一歩です。
Commented by gabefunyaa at 2007-10-26 10:54

>あんつぁんさん
私の自治体の教育職公務員は、給与水準が低下してますよ。
(なので、行政職も同様に低下していると推測可能)
おそらく下がり幅が最も小さい公務員は
国会議員や大臣という役に立たない連中と、
中央官庁ではないでしょうか。

<< どちらが先なのか? ほぼ週刊四国アイランドリーグニ... >>