やはり、関西のほうが数字が高かったw

関西地区の数字は??の答えがありました。
日本対韓国戦23.7%(関東地区)、28.9%(関西地区)、
日本対台湾戦27.4%(関東地区)、33.3%(関西地区)――(「ビデオリサーチ」による)。
視聴率での5%
って
すごく大きいですよねえ。

身近な若い人と野球の話題にならない、
という愚痴
めいた投稿を時々野球系掲示板などで見かけますが
正直
阪神沿線だと
それ
ありえへんし

東京中心一極主義だと
物事を見誤る可能性
否定できませんなあ。
関西の経済的地盤沈下はあっても
まだ
嗜好には違いはっきり、のようです。

・・・東京で野球で「勝ってる?」というのは
「巨人軍が」という主語が省略されている表現だ
という噂がありますが
この辺だと
「タイガースが」という主語が省略されている表現ですね、ほぼ
ああ、オリックスの影の薄さよ(苦笑)
[PR]

by gabefunyaa | 2007-12-12 12:03 | 野球談義 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/7814038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< あんまりワクワク感がない・・・ おいおい、君がそこに入ってしま... >>