今年の一文字は「呆」

あなたの「今年の一文字」&十大ニュースは?

ニュース10個選べといわれても
・・・あまり記憶に残ってないなあ。
あれこれ似たようなことが起こり続けているもので
1つ1つのニュースの区別がつかなくなっている。

無理やりあげるなら
1.赤福の期限偽装問題
 伊勢のお土産、というよりも近鉄の駅売店で買うってイメージで
 けっこう高校生の頃人気だったんで。
 類似ニュースに 御福餅も偽装 っていうのがあったので印象が強いのかも。
2.謎の総理大臣辞任会見
 いったい何が理由だったのか、
 体調不良っていうけど、
 単なる胃腸障害程度で総理大臣を辞するなんてわけないし・・・。
3.朝青龍を叩きまくるマスコミ
 同じことを日本人横綱がやっていたとしても
 きっと同じように叩いたんでしょうね
 え?
 外国人だからだって?
 じゃ、双羽黒の一件はどうよw
4.東国原英夫氏、宮崎県知事に
 何のために早稲田へ?と思っていたのですが
 政界入りか!と合点がいきました。
 ・・・私の田舎の小さな市、ほぼ代々市長は早稲田OBだったりします・・・
5.中日ドラゴンズ日本シリーズ&アジアシリーズ制覇
 シーズン1位に優越性なし、という
 クライマックスシリーズを提案したのは読売側だったという(失笑)

6.独立リーグ日本一決定戦行われる
 しかも日程が日本シリーズの裏に及んでいた。
 BCリーグ・石川ミリオンスターズ
vsアイランドリーグ・香川オリーブガイナーズ
7.大阪府知事選、現職が来年の知事選への出馬を断念
 相乗りで当選していた候補だというのに、
 不正と思われても仕方がない事務所経費などの問題で
 ひっくり返ってしまいました。
8.知らない歌が大ヒットらしい件
 実は私、
 まだ一度も
 件の「おしりかじり虫」という楽曲、耳にしたことがないのですよ
 30年ほど前は
 ヒット曲といえば老若男女誰でも
 さわりは、知っていたものなんですけどねえ。
9.黒田・新井のダブル流出
 まさかこんなことがあろうとは思いもしなかったんですよ。
 交流戦が始まるまでは、カープ、珍しくいい調子だったから。
10.兵庫県の賃金とんでもなく引き下げ通達とその反対運動
 報道では 公務員の冬のボーナスUPというのしか聞こえてきませんが
 兵庫県は
 震災復興を口実に ハコモノをつくろうという
 昭和50年代の土建屋行政みたいなことをいまだにやっております。
 人件費削減が県の財政健全化
 とかいうのですが
 ・・・矛先がおかしい。
 若手の給与を 次の新規採用者から引き下げるので
 いまいる1年目・2年目も
 それとの整合性をとるために引き下げるのだそうです。
 (昇給ペースを変えて調整すれば 騒ぎになりにくいのに
 こういう露骨な賃下げが発表されりゃ、そりゃ労組納得しませんよ)

 呆れかえる1年でした。
 キワモノ扱いの東国原知事
 徴兵制肯定→徴農制:後に撤回などトホホ発言もありましたが
 官僚出身の
 大阪府知事よりマトモに見えてきてしまっております。
[PR]

by gabefunyaa | 2007-12-17 17:17 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/7832699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< どうもいかん。 立場違えば、そんなもんなんですね。 >>