漢方薬服用するときには重宝します。

こういうの、待っていました! 『あたたかい天然水』 | Excite エキサイト
せんじ薬ではない顆粒状のエキス剤の場合
水または白湯で服用と書いてあることが多いのですが
水よりも白湯で服用するほうがいいんです。

で、
自宅(あるいは湯沸しポットが常備されている職場)だと
白湯 簡単に手に入りますが
そうでない出先では
どうやって服用すればいいのか困っていたものです。

風邪の時期
葛根湯を服用することの多い私にとっては
いちいち保温水筒を持ち運ぶ必要が無くなり、ありがたいです。

ただ、今の時期は、
思いのほか早く HOT用のペットボトルは冷めてしまうので
自動販売機で購入したら
いそいで葛根湯を飲まねばならない
そのままだと・・・20分ほどすると
ややぬるい水 に なってしまいます。

こういう商品といっしょに持ち歩かねばなりませんね。






真夏は
冷たい天然水のペットボトルのつもりでも
野球観戦を屋根のない場所でしていると
クーラーボックスに入れていない限り
HOT商品並みの温度(そう、60℃くらい)になります。
正直
冷たいつもりの飲み物がHOTになっているとびっくりしますよ。

真夏は凍らせることのできるタイプ

水またはスポーツドリンクなしではやってられません。
[PR]

by gabefunyaa | 2008-01-04 13:18 | 消費 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/7898734
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by moonba-moogle at 2008-01-05 01:21
あけましておめでとうございます。
昨年はいろいろありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。
・・・と、ベイの木村がカープに移籍したので、また足繁く覗かせていただきます^^


あったかいお水が出たんですねー。そろそろJR東日本でも扱ってほしいなぁ。
私もかなりの頻度で頭痛薬を飲むんですが、通勤中にずきっとくることが結構あります。
会社が遠いので乗り換え駅で飲むこともあるんですが、今の時期にキンキンに冷えた500mlを買うのがつらいですね^^;
JRは自社製品の自販が多いので、期待薄ではありますが・・・
Commented by gabefunyaa at 2008-01-06 16:03

>ままむんば さん
今年もよろしくお願いいたします。
キンキンに冷えた水で頭痛薬を服用すると、頭痛はおさまってもこんどはお腹の調子が悪くなりそうですね。
JR西日本、かつては自社製品の自販が多かったですが、いまはそうでもありません。

<< 尿素配合ってば足裏のざらざらに効果的 ぼちぼちと年配野球 >>