フグは食いたし、命は惜しし

<フグ中毒>違法販売フグ食べ女性重体 茨城・ひたちなか Excite エキサイト : 社会ニュース

少し前に
自分で釣ったフグを無免許で調理して食べて
中毒で死亡した事件が広島県内でありましたが

違法販売?!
それは相当まずいでしょう。
今までにも同じ店でフグを購入していた人々に
中毒事故がなかったかどうかも遡って調査するべきでしょうね。

フグは
信頼できるお店で
プロがさばいたものを食べましょう。

[PR]

by gabefunyaa | 2008-01-16 22:49 | あれこれ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/7946452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akipon20072000 at 2008-01-16 23:52
初めましてあきぽんです。 昔の話ですが、名前は忘れましたが、噺家さんも、ふぐ毒でお亡くなりになったことがありますし....無認可の板前のサバイタふぐは本当に怖いです。 然し、石川あたりでは、独自の伝統製法でふぐ毒を無毒にして卵巣か何かを珍味として、販売しているところもありますね。  てっちりやてっさは美味で、大吟醸の冷や酒をチビチビ飲みながら食べるのがこの上ない贅沢! 至福の時なんですが....もぐりの店で食べたらあきまへん! 安売りふぐを買って節約するよりも、命の方が大事ですから。 他で節約しましょね(^_^)
Commented by gabefunyaa at 2008-01-17 08:47

>あきぽんさん
コメントありがとうございます。
そういえば、昔の坂東三津五郎さんもフグの毒でお亡くなりになったんでしたね。
なんでもえさとしている生き物に含まれているわずかな毒のもとから、あのような猛毒になるらしく、餌を工夫して無毒のフグをつくっているところもあるそうです。
(ただそのフグを食べるようすを放送したTV局は、厳重注意だったとか。)

<< 11年度という表現は紛らわしい。 セカンドキャリアという前に >>