何をいまさら。

ゆとり、ゆとり、とやたらとやかましいのですが

実は、私の年代(昭和41年4月以降の生まれ)が
高等学校に入ったときから、が
高等学校では「ゆとり」と言われだしております。

カリキュラムを比較すると
それ以前にはちゃんと習得されていて、
意外なことに
・・・今のいわゆる「ゆとり世代」と比べても
内容的に重要なところが抜けている科目が1つ。
物理です。
私の年代、
モーメントについてまったく教科書に登場しない状況で
(もちろん、大学入試にも出るようなことはありませんでしたしね)
大学へ進学。
当時は
今と違って
大学が未習部分のフォローや
低学力の学生の救済なんかしてくれるような
ご時世ではなかったので
大学の物理の講義
みんなモーメントがわかっているものとして進んでいきましたよ。
1学年上の人向けの物理の参考書を買っておいてよかった
と思ったものでございます。

さて、<センター試験>「ゆとり教育」世代、真剣…受験生に聞く [ 01月19日 14時28分 ] Excite エキサイト : 社会ニュースをみて
突っ込みたくなったところがあったのでご紹介を。
▽南香帆さん=大阪、京都市立芸術大(1)ゆとりの実感はない。無理やり「ゆとり」などと言わないでほしい(2)今の年配の人に、若いころ「意欲がない」と言われなかったのかと逆に問いたい(3)グラフィックデザイナー

人間の習性というのがわかってないんちゃうか、この子。
大昔から時代を問わず
いまどきの若い者はなっていない!

思ってきてるんだぞ、年配者ってのは。


今の年配の人に、若いころ「意欲がない」と言われなかったのかと逆に問いたい
答えてあげましょう。
「そんなん、しょっちゅう言われてたよ。」
ってね。
[PR]

by gabefunyaa | 2008-01-19 21:38 | 教育談義 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/7956518
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぢょや at 2008-01-20 01:41 x
私はこのニュースを見たとき、「あ、南果歩と同じ名前だ」って思いましたけど(笑)
結局この子は「ゆとり世代はダメだとか言うけど、その制度を作ったのはあんたたち大人じゃないか。そういう制度にしてきたあんたたちだってダメじゃないの、責任とってよ。」って言いたいんだと思います。
Commented by gabefunyaa at 2008-01-20 11:00
「ゆとり」を提唱した元文部省のえらいさん、は、
何の責任も取らずに勝ち逃げ(苦笑)
であります。

まあ、こういうインタビューに出てくるような子の大半は
有名大学受験生でありまして、
その多くは、テストで点数をとる方法を金で買っている面々であること
のほうが問題かもしれません。
センター受験しない同年代の若者に「あえて」インタビューしてみたら
どういう答えが返ってきたんでしょうかねえ??

<< 本日はテレビ観戦。 そんな言い回しがあるのか? >>