高校入試制度変更の嵐

が、吹き荒れているわけであります。

しかし、すでに「教育熱心な親は」公立を見限っているのか?
校区の小学校であった
平成21年度からの
総合選抜から、複数志願制への変更を踏まえての説明会
・・・参加者少なかったなあ。

中学(上の子どもさん)で、いちど説明会を聞き、
本日2度目という人が結構いるみたいでした。
一度聞いただけじゃ、わかりにくいんですなあ。

兵庫県=総合選抜
というイメージを持っている方が
近畿地方の他府県には多いと思いますが
・・・実は、単独選抜の学区のほうが多かったんですよ。

総合選抜は本日の宝塚学区の方針確定報道
(H22年度より複数志願制へ)
がありましたので
皆無となります。

しかし
年に何度も入試やると高校の教員側には負担重いよなあ。
収入のことを思えば常勤講師なんだろうけど
生活の自由度を考えると
やっぱり非常勤がええなあ・・・などと
軟弱なことを思ってしまいました。
あ、講師登録用紙まだ未完成。
さっさと片付けなきゃ。
[PR]

by gabefunyaa | 2008-02-02 20:23 | 教育談義 | Trackback(1) | Comments(0)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/8008568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 非常勤講師はつらいよ at 2008-02-02 23:39
タイトル : 東京・神奈川で中学入試スタート
 昨日から東京・神奈川で私立中学入試が始まっています。1日が第一志望の人が多かったでしょうが、2日の今日以降数日間続きます。今の非常勤勤務校は、今日から来週頭まで入試日で、昨日は授業後バタバタしていました。 自分は中学受験をしていないのですが私立中高に通い、そ... more

<< かなわんなあ・・・ どうも前へ進んでない。 >>