うわー。

妻の上に座って圧死させたドイツの男に禁固5年 | Excite エキサイト
裁判所のスポークスマンは、体重128キロのこの男が「妻の胸部に少なくとも2分間座り、あばら骨18カ所を骨折させた。極めて意図的な行為だった」と説明した。

 夫の半分程度の体重だったという妻は、事件から1カ月以内にこの負傷が理由で死亡した。


夫婦喧嘩のとき、体重差があると要注意ですな。
私も牛さん@牛乳好き(中性脂肪値を下げるため断“牛乳”w中)の
半分程度の体重なので
上に座って殺すのは止めてくれ

懇願しておきました。
いや
マジしゃれにならんですから・・・。
重たいの、怖い
[PR]

by gabefunyaa | 2008-02-08 15:54 | あれこれ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/8031294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gegenga at 2008-02-08 17:09 x
ギャーッ!!
私も、私の1.5倍以上の体重の夫に懇願しておかねば。
Commented by gabefunyaa at 2008-02-09 10:17

>gegennga師匠
我々のように、まだ、いえばわかる相手が配偶者である場合は
懇願すればなんとかなりますが
暴力を肯定する業界の人の場合、怖いでしょうなあ。

<< 芸能人は一般人の典拠であること... NPBではなく、そっちへの移籍?? >>