何も野球に限らないというのが実情ですが

スポーツに対する敬意というのが
TV局には無さ過ぎるんじゃないのか?

思えたのが
ルパート・ジョーンズさんの『にわか日ハムファンのブログ』
「ベイスターズが示すジレンマ:TBSみのもんた「監督」との対戦をファイターズが却下」で知った
日本ハムがみのもんた“監督”にダメ出し(ニッカンスポーツWEB・北海道)
という一件。
20日にiza!【野菊】でも取り上げられていました。
TBSの番組収録にやって来たみのもんた氏が、試合が始まると、なんと、ベイスターズのユニホームを着て横浜ベンチにドッカと座り込み、ホームランを打った選手をベンチ前で出迎えたり、まるで監督気取り。さすがに大矢明彦監督に代わって采配(さいはい)ーとまではいかなかったが、ホームチームの日本ハム・梨田昌孝監督は「TBSがオーナー会社だから…という苦しい立場は分からないでもないが、一生懸命やっている選手に失礼だと思うよ」と困惑の表情をみせた。
ただ、iza!【野菊】は、
采配もどきのことをしようとしたTBS側の意向をファイターズが拒絶した
という事実にまでは踏み込んでいなかったので
ちょっと惜しいです。
とはいえ、
マスコミの横暴を憂う声が、マスコミ内部にもある
ということはすごくありがたいです。

スポーツ選手=タレント予備軍
という程度にしか思っていないし、
スポーツ番組の中継も
視聴率を稼ぐための(自分たちは大して努力しなくてよい)コンテンツ
ぐらいにしか思っていない
のが実態ですから、
・・・監督、ってものの重みなんて
なんとも思ってないのでしょうな。

さて、親会社としてのマスコミをもたないならば
マスコミの呪縛から逃れられるか、
というと
現在のプロ野球の興行システムでは
それは無茶なんですよね。
そう
TV(なかでも値段が高いのは地上波の人気カードらしい)からの
放映権料無しには経営することができない。
カープの緊縮財政の一因も
野球離れ:より正確に言えば大衆の読売戦への興味の喪失:
による
放映権料の下落、および放送試合数の減少
でありますから。

日本のプロ野球の球団経営のあり方は、
入場料収入+物品販売(グッズや球場内の飲食)
だけでは
到底やっていけないシステムなんですよね。

球団保有のあり方、
球団の収入源をどこに求めるか、
そのあたり、
もうちょっと柔軟に何とかならないものなのでしょうか。
なんでもMLBにならえ
というつもりはないですが。
こんなランキングに参加してます。
人気Blogサーチ Xoops

クリックよろしく。
[PR]

by gabefunyaa | 2008-02-19 15:21 | 野球談義 | Trackback(2) | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/8072092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from にわか日ハムファンのブログ at 2008-02-19 16:28
タイトル : ベイスターズが示すジレンマ:TBSみのもんた「監督」との..
大矢監督も辛かっただろうけど、大ちゃんだったらどうしたのかが気になってみたり。... more
Tracked from 阪神タイガース世界一への.. at 2008-02-21 06:10
タイトル : 中途半端なやる気【追記】
by SeesaaショッピングTV芸能メディア都市伝説―みのもんたは5人..¥ 昨日からタイガース一軍は安芸キャンプに入りましたが、詳細は人気ブログランキング野球部門の上位ブログの中に実際に行かれた方もいらっしゃるので、そこを見てもらうとして、先週末の話で、 日本ハムT..... more
Commented by あさぎや at 2008-02-21 12:40 x
競技の面白さを分かりやすく伝える努力より、何かと○○王子のレッテルを貼っては騒ぐ民放の報道姿勢に通じますね。
Commented by gabefunyaa at 2008-02-21 21:30
☆>あさぎや さん
話題が作れて、視聴率が稼げればよい??
そんなことをテレビを見ている視聴者は願っていないこと、
すっかり忘れられてしまっているようですね。

<< なんでもサプリメントに頼るよりは ぼちぼちと >>