カードのデータで確認??

Suica付き学生証導入へ 全国初、明治大が今秋Excite エキサイト : 社会ニュース
ICカードの本人確認機能で、授業の出欠管理や図書館への出入り、証明書発行などに利用できる
学生証を紛失したときが怖いなあ・・・。
昔ながらの紙媒体の単機能w学生証のほうがそういう点では安心だな。
図書館への出入りは
別段ICカードでなくても(磁気テープ対応学生証でも)管理されていましたよね。

というか、素朴な疑問として
本人が講義に出ず
偽者がICカードもって出席していた場合
・・・
授業の出欠管理としてはどうなんでしょうか??
私が在籍していたいろいろな大学では、
授業中に紙が回されたり、
出欠カードが配布されたりで
代返ならぬ代理出席署名を
しょっちゅうやっているケースがあったんで気になってしまいます。
[PR]

by gabefunyaa | 2008-03-04 19:23 | あれこれ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/8123620
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by masasi at 2008-03-04 19:50 x
出席については、絶対に不正する輩は、どんな方法であっても出てくるでしょう……ただ、あまり一つに機能を凝縮するのは、いかがなものかと思いますね。それこそ管理人さんが言っている事と一緒なのですが、やはり失くした時に一瞬ですべての機能が失われて困るのは嫌ですから。まぁ、現代ではやはり携帯の利便性が重要視されるのでしょうが、それがいいのか悪いのか、さっぱりわからないです。
Commented by gabefunyaa at 2008-03-07 17:32

> masasi さん
コメントありがとうございます。
あんまり多機能だと実際にトラブルの元ですよね。
携帯電話などない社会、ほんの25年ほど前はそうだったわけで、
それでも思いのほか困らなかったことを思うと、
いいのか悪いのか、たしかにさっぱりわかりません。
メモを取るのも携帯に打ち込むどころか、写真機能を利用ですから
情報を取捨選択してまとめる能力(レポート作成とかで必要!)
意識して鍛えないといけないことになりそうです。

<< Jスポーツで途中から見てました・・・ 人工的な行政区分にそんなにこだ... >>