大学通信教育や放送大学で・・・

必死こいて単位を取り巻くって教員免許を新規取得したり
上級免許状に書き換えた経験のある
一東出ファンとしては
広島・東出“二足のわらじ”で快走! 今年から早大生Excite エキサイト : スポーツニュース
東出は「ほとんど勉強はやれてないです。オフにまとめてやるつもり」と話す。

その考え甘いぞ

忠告するファンレターを書いたほうがいいんかもな。

【追記】
上の記事をフォローするような記事がスポニチに出ていたのですが
英語も憲法も勉強中!

「高校野球の指導者になりたい気持ちもあるし、それなら教員免許も必要になる」と、節目のプロ10年目に一念発起した。

「やっぱりシーズン中にまとまった時間を確保して勉強するのは難しい」と漏らすが、パソコンの使い方を一から覚え、時間を見つけては統計学、英語、憲法といった課目に取り組んでいる。

 もともと勉学意欲は旺盛だった。福井・敦賀気比高時代、弁護士や公認会計士など将来の夢を描いて勉強に取り組む友人に刺激を受け「周りにつられて自然と勉強していた。理数系の科目が得意だった」と言う。今、最も興味があるのは「建築デザイン」で「経営とか経済も面白そう」。


憲法という科目、基本的には教員免許取得予定者には必修です。
(私の行っていた大学はぬるかったのか、
履修登録して試験を受け損なって単位不認定
なのに、教員免許を出してもらえた。)
あえて憲法に手をつけているあたり、
・・・教員免許取るのはあるていど本気のようです。
「建築デザイン」で早稲田で教員免許取得できるのかどうかは
調査してないので知りませんが
一般的にはこれ、工業科ですね。
統計学、こちらは経営や経済をやる上の基礎科目なので
(そういえば私自身、大阪学院大のときには、理系出身ということもあり
まずこれからレポートを書き始めたようなw)
「経営とか経済も面白そう」という志向とは合致してますね。【追記終了】



通信教育部は楽じゃないの体験談



数学の教員免許を取るための玉川学園大

単位認定のためのレポート通過が厳しく、
あと1科目(たしか2単位)のために
当初の予定よりも1年余分にかかった
・・・いまでいうところの科目等履修生なので
  在学年数に上限はなかったが
  学費がかなり高かった
  (つか、昭和60年入学当時の国立大学の授業料が極端に安かったから
   余計そう思えたのかもしれないが)
  ので
  懐が寒かった。
  スクーリングのための宿泊費も大変だった。

商業の免許を取ることにして3年次編入した大阪学院大

当初の履修計画を失敗したため
↑ココ、重要。
1年目はとかく大学通信教育を甘く考えがちなのよ、うん。
2年目以降の(必修科目である)スクーリングの日程がえらいことになり、
職場を無理やり休まないと 在学年数の上限の範囲内で
卒業ができなさそうになって
・・・
はい、そのときの職場は契約を更新してもらえませんでした(大笑)

通いやすい大学を選んだので
スクーリングも 科目試験の受験も楽だったんですけどね。

あれこれ単位を認定してもらうために科目等履修していた放送大学
数年を置いて2回履修に行ったのですが
はじめのころと
あとのときでは
学習センター(教材のテープを視聴したり、科目試験を受けるところ)の
場所が変わっていたので すごく 面食らった。

一般的な大学通信教育部とは違い
科目試験を受ける回数が
通学生みたいに
一つの期に1回しかない
(だから、課題提出も1回しかない)
ので
しくじったら半年の時間と費用が全くの無駄になる、ので
非常にあせりました。
[PR]

by gabefunyaa | 2008-06-30 18:18 | あれこれ | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/8925152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Penpen at 2008-07-01 00:29 x
通信教育部に通う妹に泣きつかれ、仕事しながらの履修は大変よなぁと、つい何本かレポート作成引き受けて死にかけました。
妹が無事卒業した後、その話を聞いた母の友人から泣きつかれ、50代で仕事しながらの履修は大変よなぁと、つい何本かレポート作成引き受けて過労死しかけました。
レポートだけでも死にそうなのに、試験受けて、スクーリング受けて…いや、卒業した皆様には本当に頭が下がります。プロ野球選手がオフで片づけるのは難しいと私も思いますよ。
Commented by gabefunyaa at 2008-07-02 17:08

>Penpenさん
通信教育部時代、学習会(レポートのネタや、試験の攻略を話し合うグループ)に所属していたので単位が取れたような面もあります。
・・・と、いうことは・・・東出にファンレターを書くときには
「レポート作成してよ~」と泣きつかれない内容になるように十分吟味しなきゃやばい、ってことですね(苦笑)
なにぶん追記したとおり、「統計学、おお、これ楽勝やんか!!理系出身でよかったよw」という経験ありますし、「経営とか経済」って、単位習得済みだしww

Commented by Penpen at 2008-07-03 11:25 x
東出くん、統計学に取り組むのはいいですが、パソコンの使い方を一から覚えてる時点でゴールは相当遠いような気が……。
やはりここはカープの選手という立場をフル活用して、ファンに「手伝って~」と泣きつくのが近道かもしれません(笑)。あ、いやいやプロ野球選手ですから、ここは自力で、フェアプレイで頑張らないとね。

<< ヒーローインタビューは栗ちゃん 流行が身近にないうちに予防接種を >>