8月の暑い日に

原爆開発の女性科学者、初めて広島訪問
8月6日付の朝日新聞紙面でこのニュース記事を見た。

私は彼女と同じ立場(学部生の段階で放り出したがw)
原子核物理学を専攻する学生だった。
マンハッタン計画のことは
その時代の原子核物理学者(ファインマン)も著作物に残している

私が原子核物理学を専攻していたのは
天文学に近い分野だったからである。
私が所属していた研究室は
高エネルギー物理学という名称で
かつては宇宙線を
そのころには加速器を使って素粒子の研究をしていた。
研究室の片隅には低レベルの放射性物質がおいてあった。
(いわゆるテスト用の密閉線源)
こいつから出てくる放射線で簡単な計測実験の練習をする。

サボり学生だったので
あんまりマトモに卒業研究もやっていなかったのだが
放射性物質の扱いはヤバイ
ということを
放射性物質取り扱い従事者研修(学内でやってた)に参加して・・・実感した。
密閉線源はよほどの衝撃を加える事がない限り容器は損壊しない
ので
体内に放射性物質を取り込んで体内から被曝する危険は小さい
しかし
生物系や化学系でトレーサーとして使う場合は
ちょっとした危惧の操作ミスで体内に取り込む虞がある
(だから、トレーサーは半減期が短いものを使っているわけだ)

被爆に関してかなり神経質にも成ったので
原子力発電所などでのずさんな被曝時間管理の噂には
とんでもないことだと思っていた
・・・
ずいぶんたってから東海村であのような臨界事故が起こっているわけだが
自分には関係のないことだと思ってスルーしてしまう気にはなれなかった。

放射性物質を含む埃が舞い上がっている場所で救護活動に当たれば
そりゃ
二次被曝するって。
「関連性はよくわからない」などと欺瞞的な報告を
よくもまあ広島の人々を見て
当時のアメリカはやっていたものである。
その後の兵器開発では
半減期の長めな放射性物質がほとんどでない
でも
投下時の殺傷能力は広島・長崎に落とされた原爆よりも
ずっと強力な核爆弾が開発されるようになったのは
おそらく、投下後すぐに鎮圧のために現地へ入り込む
兵力が二次被曝をすることを避けるためなんだろうな。


地上で何が起きたかは想像できた。しばらくして、研究所内の部屋に集められ、軍が被爆地で撮影した映像や人の手の影が写った石などを見せられた。「威力を見せつけるための兵器で、まさか市民の上に落とすとは思わなかった」。(リンク記事より)

国家機密防衛法というのが作られるという話が
私が学生だった頃にはあった。
(その後、立ち消えになったが)
仮にそんな法律があったら
理科系の学生の多くは軍事機密を知ると扱われかねない。
徴兵なんてことになったら、
人文科学や社会科学系の男子大学生じゃなく、
女子であっても理科系の学生はおそらく動員の対象者だな、
そんなことを思ってびくびくしていたこともある。

たまたま、平和憲法のある国に育ったから
私が若い間には
徴兵だの軍事研究に従事させられるというようなことはなかった。
でも
これから先の
若い連中を取り巻く環境はどうなっていくものだかわかったものではない。

広島・長崎で
もう兵器として核が使われるのはおしまいでありますように。

原子核物理学者になる道から外へ出た私のささやかな願い事。
[PR]

by gabefunyaa | 2008-08-09 23:05 | あれこれ | Trackback(1) | Comments(6)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/9259851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Honeywarの野球日記 at 2008-08-11 23:31
タイトル : 試合のない日に広島へ。すると、市民球場が....
8月9日、以前から一度は訪れてみたかった、平和記念公園と原爆ドームへ。... more
Commented by antsuan at 2008-08-10 10:17
第一次大戦は毒ガス、第二次大戦は原爆、科学者に罪は無いと思うのですが、科学者も政治に無関心では行けないと云うことでしょうね。
Commented by gabefunyaa at 2008-08-10 10:53

>antsuanさん
政治というか世の中に疎くなっていてはいいように利用される、と。
遺伝子組み換えや万能細胞もいいことではあるのでしょうが、ときどき恐ろしく思えてしまうことがあります。
Commented by おりがみ at 2008-08-11 21:51 x
理系の道をひた走るしたむすめにも、このお話は聞かせたいです。
彼女の学校は横須賀にあります。秋には来なくていいのにジョージさんがやってきます。
いろんな意味で怖がってばかりではいかんでしょうね。
Commented by Honeywar at 2008-08-11 23:30 x
 ちょうど広島へ行ってきたばかりでして。

> もう兵器として核が使われるのはおしまいでありますように。

 おっしゃるとおりです。
 そのために、微力ながら、自分にできることをやっていこうと決心した今日この頃です。
Commented by gabefunyaa at 2008-08-12 17:22

>おりがみさん
理科系に進むということは、良心を保ち続けることの難しさをよくよく知っておかねばならない、ということなのかもしれません。
ときどきニュースで医者や薬剤師のうちに薬物の密売に手を染めるような人がいたりもしますしねえ。
Commented by gabefunyaa at 2008-08-12 17:25

>Honeywarさん
やっぱり1人1人が声を上げ続けるしかないのでしょうね。

兵器としての利用も勘弁願いたいですが、(環境への影響メカニズムについて実はよくわかっていないことがまだまだある)二酸化炭素排出と放射能を撒き散らすこととどっちが恐ろしいんだろ?と原子力発電所推進のCMを見て突っ込んでおります。
そのCM星野仙一氏が出演してるんですが、たぶん何も知らんのだろうな、と冷笑してたりします。

<< セカンドとショートの違いは大きい それなりに楽しめた壮行試合。 >>