所得税非課税だったら、増税でしかない・・・。

経団連、消費税10%を提言 11年度までに、大幅所得減税も
Excite エキサイト : 経済ニュース


このニュースを見て思ったことはタイトルのとおり。
ワーキングプア(苦笑)である私
年収は一定せず200万円をはさんで上下しておりますが
税法上の扶養者を持たないので
しっかり所得税も住民税も課税されています。
(ま、それよりも社会保障制度の負担分
国民年金と国民健康保険の額のほうがずっと大きいのですが)
なので
社会保障の財源確保
プラス所得減税ということに
個人的には、メリットあるわけなのですが
同じくらいの収入で、
一人親家庭だったりすると
所得税・住民税が非課税の可能性があるわけですがな。

そうなったら、消費税10%で
生活がきつくなるだけ、
ってこと
経団連の面子には見えてないんでしょうかねえ。
[PR]

by gabefunyaa | 2008-10-02 21:55 | あれこれ | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/9613298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2008-10-03 07:56
まったく、土光さんや松下翁がいた頃の経団連とはぜんぜん違ってしまいましたね。これじゃ、軍に協力した財閥となんら変わらないと言っていいでしょうね。
Commented by gabefunyaa at 2008-10-03 17:37

>antsuanさん
コメントありがとうございます。
彼らは、いったいどこをみているのでしょうか?
普通の人の感覚を持たない経団連、では道を誤りかねません。

Commented by at 2008-11-03 17:54 x
働かない怠け者が損をして、よく働く人が得をすることなので、賛成です。普通の人はちゃんと所得税・住民税収めてますよ。

一人親家庭がここまで増えてしまったのは道徳教育の欠如が原因です。離婚は倍増しているんですからね。
Commented by gabefunyaa at 2008-11-03 19:43

>川さん
道徳教育、という点では男性側の道徳教育も欠けているのでしょうね。一人親家庭、といっても女性+子どもというケースが多いですからね。
所帯を持つ、という認識がないなら子どもを作るような行為をするな(できちゃった結婚、っていうのは庶民の結婚パターンとしては明治より前はありがちだったようです)というのを男性にきっちり教えないとまずいのかもしれません。

そうそう所得税・住民税について誤解してらっしゃるようなので・・・
単純なる収入比例ではありませんよ。
年収200万あるかないかの私は、きっちり住民税・所得税払ってますが
同じくらいの収入でも納めずに済む人は結構います。
税法上の家族構成によっても左右されますよ。
そして、働かないひとばかりではなく「働けない」人がいることもお忘れなく。
派遣労働などの非正規雇用、消極的な理由で選択している人が思いのほか多いのです。

<< 購入を家族に頼んだはいいが・・・ 神宮で試合となると >>