揺り戻しってことですか?

「大学設置基準」を厳格化へ 質の保証目的、文科省
Excite エキサイト : 社会ニュース


ありゃ?規制緩和とか、個性に応じた教育とか
ちょっと前(ココ10年余り、というたらいいのかな)はそういう話ばっかりだったのが、
質の保証かあ。

大学が提供する学びの質が落ちてるって噂話は
ちょくちょく耳にしましたから。

今の大学院(修士課程)終了レベルは
一昔前の学部卒レベルだ


あ、
少子化で学生が集まらないってことで
つぶれる前に
淘汰するってことなのかもしれませんが。
[PR]

by gabefunyaa | 2008-11-26 20:27 | 教育談義 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kotanuki.exblog.jp/tb/9936985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by peugeot206ccs16 at 2008-11-27 01:40
大学が提供する「学びの質」もさることながら、
入る人間の質も十分低下しきってる状態ですからねぇ。
いや、だからってワタクシらの年代が良かったワケ
でもないんですが(笑)
Commented by gabefunyaa at 2008-11-27 12:22
>ぷじょーさん
確かに私の年代には、大学にめったと顔を出さないのがたくさんいましたね(笑)
ノートを売買したり、楽して単位のとれる科目を調べたり(笑)
大麻を売ってる奴はいませんでしたが。

<< そんなこといわれてもねえ・・・ IBLJ高知でのトライアウト結果 >>