カテゴリ:テーマトーク( 436 )

親が奨学金や学校のことをよくわかってないのも問題を深くしてると思う


高専vs大学「奨学金延滞率」の違いは衝撃的だ 集計!全高等専門学校の延滞率ランキング
(今のリンク先はインフォシークなので貼り換えの必要あり。元ネタは東洋経済オンライン)
とひとつ前の
独自集計!全大学「奨学金延滞率」ランキング
を見ての率直な印象は、タイトルの通り。

我が家には
工業高専→大学に3年次編入→大学院大学への進学希望中
の上の息子
工業高校→浪人するも学力が伸びず私立の工業短大
の下の息子
の2人いるわけですが、
高専OBのほうは、
今のところ 学生支援機構の奨学金の利用はなし
返す金額を考えると、修士に上がってからの借り入れのほうがいい、と私が勧めている
工業高校OBのほうは、
浪人しちゃったので予約採用がパア、現在在学採用の手続き中、ということで
学生支援機構の奨学金の利用予定ですが
絶対に(金利のつかない)第一種奨学金のみ!!
と、第一種奨学金を利用して完済した夫が力説しております。

今の大学生や
現在返済が滞っている年代の若者の親ってのは
多分私たち夫婦と同じ50代前半でしょう。
大学進学率〔ただし短大高専を含む〕が30%に乗った!!と
大騒ぎされたような世代なので
大学進学すると金がかかる
という実感が「自分のもの」としてはない人のほうが多数派です。
そして、高卒[短大卒・大卒など]で働きだした時に
順調に昇給したのを経験してるから
最初は大変でも
給与が上がったら返済しても生活は何とかなる
って楽観的な見通しなんじゃないか、という気もしてます。

金返すのは大変!!というのを住宅ローンそのほかで身に染みてるんじゃないんですか、と
突っ込みたくもなったりするんですけどね。
昔と違って、大学出たからといって安心できる職場に勤められるとも限りませんしね…




人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2017-04-29 11:03 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

報道への疑問

在庫処理で薬を投与…患者6人に、通常の8倍も- 記事詳細|Infoseekニュース


問題となっているのは、
主治医に相談せず、パーキンソン病の治療薬「レキップ」の錠剤(2ミリ・グラム)を統合失調症などの患者6人に投与するよう看護師に指示し、複数回、飲ませた。
と、いうことのようなんですが、
精神科に通院しているうちの家族、
震えが止まらない(正確にいうと、足をガタガタ揺らせていないと気が済まない)状態になるときがちょくちょくあり
今のクリニックに転院する前だったかな?
震えを止める
という目的で飲んでいた薬が
パーキンソン病の治療薬だったんですわ。
期待したような効果が出なかったので止めたんですが、
ひょっとしたら、同じような癖がある患者が多くて
過剰にパーキンソン病の治療薬を購入してしまってるのかもな
あるいは、投与された患者も、過去にうちの家族と同じいきさつで服薬してたんかもな、と。

まあ、余分に薬飲むってのは肝臓に負担がかかるんでお勧めはできませんけど、
「本来は必要ない」といっても
QOL向上に役に立つケースのある薬であるということが抜けてたんで
一寸引っかかりを感じました

マスコミの報道って、鵜呑みにしちゃいかんですな。
情報ソースの一つ、と思わなきゃならない気がしております。
ちょっと

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2017-03-17 08:29 | テーマトーク | Trackback | Comments(2)

嫌な思い出

清水富美加 芸能界引退、出家へ 

たいていの幸福の科学関連のニュース見てもなんとも思わなかったんですが
今回のこの一件
本人はさておき
周囲の人々が当惑しきりなので
嫌なことを思いだしてしまいました。
ええと
清水富美加さんが生まれるよりも前、
まだ私が20代前半の頃の話であります。

田舎にいた当時、
末日聖徒イエスキリスト教会(いわゆるモルモン教)の信者だったKさんという知人がいました。
所謂転勤族の娘さんなので
うちの田舎にいたのは5年くらいだったかな?
姫路に引っ越して
そこでは転勤族の多い地域に暮らし、トップの公立高校に通い
地方の国立大学(私とは違う地域の)に進学し、
その後、就職して東京に移ったんですわ

で、Kさんに誘われてモルモン教の協会に通うようになった同級生もいましたわ

ある日突然
大川隆法という人の本が入った郵便物が彼女から送られてきまして
「とてもいい本だから読んで感想を送ってきてほしい」
って・・・
正直、うへえとなりました。
親が信心してたからモルモン教徒であって
その親の影響力を出てほかの宗教に乗り換えるってのは
ない話じゃないとはいえ
キリスト教の分派みたいなところから
よりにもよって幸福の科学か?!
古典的な神仏習合の信心を持ってるってことの自覚が強くなっていた時期だったもんで
それっきり
彼女とは連絡を取っていません。

清水富美加さんの一件で
こんなことを思いだしてしまいましたよ。

宗教ってのは
何のためにあるんでしょうかねえ。
人と人とのつながりを
決して良くはない形で断ち切ってしまうってのはどうなんですかねえ、と。

Kさんに対する私の態度が狭量だといわれてしまえば
それはそうなんですが
じゃあ、芸能活動に対する清水富美加さんの考え方は狭量じゃないのか
ともいえるわけで。




人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2017-02-12 21:05 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

どうせ髪を切るのなら

髪の毛、一度カットするとそのあと面倒でついつい伸ばしっぱなしにしてしまいます。
今まで
特に何も考えず伸びきったところで20cm位バッサリとやっていたのですが
柴咲コウを見習いたい!切り落とした髪を寄付する「ヘアドネーション」とは?
と、エキサイトニュースの記事でも紹介されていた
ヘアドネーション事業に協力したほうがいいよな、と思うようになりました。
必要な長さ(31cm以上)になるまで伸ばして
自分で髪を切って指定通りにまとめるのは面倒なので
ここで賛同美容室を探してたら
自宅のすぐ近くにあることがわかったので、
電話をしたら、即切ってもらえることがわかったので行ってきました。
美容室の人の話によると、今月、この美容室だけで10人以上の提供者があったとのこと。

詳しいことは NHKドキュメンタリーでも放送されていたようです(気づいてなかった)

ロングヘアで切ろうかどうしようか悩んでる人
どうせ切るならヘアドネーションに提供してみましょう!


人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2016-07-31 16:45 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

なんだかねえ

ニュースを見るに性同一性障害の人に対して
社会的配慮をするのが当たり前だというトレンドが形成されつつあるようですな
ただ、性同一性障害の人たちは、
職に就いたり、学生生活を(ほかの人に、気取られないように気を遣いつつであれ)送ってる
あるいは、送ってきたわけですよ。

精神障碍者や、知的障碍者にとっては
職に就いたり、一般の人と一緒に学生生活を送るっての、
なんでだか知らないけど、周囲のほかの人たちの持つ「気分的障壁」が高すぎて
困難なことだというのが今の日本での現実なんですよ。

ツイッターちらちら見るに、
今回の一件で
精神障碍者=凶悪犯罪予備軍→排除すべき
なんて極論を『正論みたいに』言いだす人もおりますし、
知的障碍者なんて別にどうなってもいいじゃん、と思ってる人もおるようです

性同一性障害の人の生き辛さを解消する、ってことも大切でしょう

声をあげることもできないものも
声を上げたらもっと強い偏見にさらされるだろうと思って黙っているものもいる
精神障碍者や知的障碍者の人権のこと、
抜け落ちてしまってるのが世の中じゃなかろうか

そんな気がして、うつうつとしておりますよ、ええ。

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2016-07-27 21:00 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

ほんとかよ?

これも結論だけを先に述べるが、さまざまな研究を総合して推計された統合失調症の遺伝率は双極性障害(躁うつ病)と並んできわめて高く、80%を超えている(統合失調症が82%、双極性障害が83%)※1

※1 ケリー・L・ジャン『精神疾患の行動遺伝学』(有斐閣)



あ、これを紹介しているのはインフォシークニュースによれば

です。

身も蓋もないことを言うと、「発症すること」が遺伝するわけではなく
発症しやすさ=脆弱性
が遺伝するんだそうです。
双極性じゃないうつ状態で大学にある保健管理センターのお世話になっていた時に
主治医に言われました。
統合失調症っていうとまったくの社会生活不適応者というイメージがあるかもしれませんが
ちゃんと治療を受けてたら周囲の迷惑にはあんまりなりません。

家族におるんで、
ほかの家族のことも(発症しなきゃつつがなく一生終わるわけっすから)
ちゃんと心配しながら暮らしております。
変な話、
遺伝性のガンを気にしながら暮らすのと同じレベルっすよ。



人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2016-06-23 14:27 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

年途中での転職者が忘れることありうる

会社員でも確定申告すべき人はどんな人?

真っ先に頭に浮かんだのがタイトルにした
年途中での転職者でした。
(医療費控除や住宅取得控除は、
何も会社員に限った話じゃないっすよね)
前の職場が、
次の職場の年末調整に間に合う時期に
源泉徴収票を発行してくれるとは限らないわけですよ。
だいたいこの記事にあるような事情で確定申告する人に間に合えばいいよね
ってことで発行されるからです。

そして、次の職場が、
年末調整で他の給与所得との合算をしてくれるとは限らないわけであります。

その年内に、2か所以上から給与をもらっている
イコール確定申告の必要ありなので、
忘れないようにしてくださいな。

あと、給与所得以外の所得
(株式などの投資に伴う所得が代表例ですな)
がある人も、お忘れなきように。


人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2016-01-29 22:21 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

これだから葬式仏教といわれるのな


アマゾンがはじめた「お坊さん便」 そのシステムと利用者の感想


いやはや、お寺との付き合いは葬式のみ
神社との関係性は 初詣のみ
という
大半の日本人の特徴をうまくとらえた商売ですわな。

しかし、
地方出身で菩提寺がないからこれを利用する
ってのも
すごく横着というか
帰る田舎がある人なら、そこでの菩提寺があるはずなんですよな。
そこの菩提寺の宗旨を確認して
それに近いお寺が近所にないか調べてもらって
新たに檀家に入る
っていう方策を考えたくもないくらい
お寺との付き合いは葬式のみ
(形式的に僧侶が読経すりゃそれでいい)
と思ってる人が多いんでしょうなあ。
あるいは、もともとの菩提寺とはもう付き合いたくもないということかw

我が家の菩提寺、
父親が亡くなったので
臨済宗のお寺で実家から比較的近いところを探して受け入れてもらった
といういきさつがあります。
んで、
田舎の家を畳んでしまっている人も多いのか
お盆の棚経、現在私が住んでいる阪神間にも
ご住職、足を延ばされているのでありますよ。
つまりは、もともとの菩提寺との縁を切っていない人たちがいるという。

身内に連絡とってないのに、菩提寺には盆暮れの付け届けを欠かさない私であります。
まあ、これはこれで問題ありなんでしょうけどさ(苦笑)




 人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2015-12-14 20:29 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

ニュートリノ振動でノーベル物理学賞かあ

私は学部終了でとっととその道を離れてしまったので
伝聞推量でしかない立場なのですが
大学の時に所属していた研究室は
東大宇宙線研究所の流れをくむ
(小柴さんの右腕だった時期があるという須田さんというかたも所属されていたことがあります)
そり融資実験系のところなので
うわー、やられたなあ
というのが正直なところであります。
隣接領域、類似の実験をやってるというところにいたんで
先輩方の話から
門前の小僧習わぬ経を読む
っていう立場で
成程こんなことやってたんかい、ってのがよくわかるだけに
報道に突っ込みまくってちょっと疲れましたけどね(苦笑)

問題は、
今までやってきた人たちがノーベル賞を取ったんであって、
これからやっていく人たちが十分に基礎研究にいそしめる環境があるんだかどうだか
ってことのほうだったりしますけどさ。
人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2015-10-07 20:31 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

混ぜるな危険

自然科学の一環であるべき「西洋医学」を生業にしながら
霊魂とか 水からの伝言(くっそ笑える本)のことを信じるのは
その人個人としては構わんと思うんだが

自然科学と
えせ科学をごっちゃにしてもいいような印象を他人様に与えるのは
やってはいかんことだと思う。

物理学科卒で道楽が神社仏閣めぐりの私の主張です、はい。
 

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2015-07-05 20:56 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)