カテゴリ:テーマトーク( 437 )

ほかの人たちは使うのが多数派なのか!

まんまもぶうぶも厳禁!親が子どもに「幼児語」を絶対使っちゃダメな理由

おそらく私自身が
「まんま」「ぶうぶ」という所謂「幼児語」を使って育てられてない
んですよね。
周囲にいるのは私よりもずっと年齢の大きな親と兄弟や従兄やその他の大人だけ
(自宅の近所によその家が建ち始めたのは、私が幼稚園に上がるくらい。)
で、
早いうちに文字を読むことを覚えた
(書くのは、幼稚園に上がるくらい:昔のことなんで1年保育っす)
ので
語彙が周辺の同級生とは全然違っててなんかこう、
まともに会話がなかなかできずに困ってたような気がします。

で、子供育てるっていっても当然「幼児語」なんて知らんわけですから使わんもんですわ。
偶々かもしれませんが
息子2人とも言葉が出るの遅かった。
下の子なんて歯が生えるのが遅く、あごの発達が遅れたことも相まって
軽度の言語発達遅滞らしい、というので
専門家の診断を受けるように3歳児検診で指示される状況でしたが
・・・いったんしゃべるようになったら口数も語彙も
よそ様のお子さんより多いし理屈っぽい(爆)
幼児語を使わないと多少は影響あるのかも、しれません。

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-12-20 12:12 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

12月雑感

まあ、日本にはいるとより一層商業化される
(その宗教的背景が全くと言っていいほど伝わらないからなあ・苦笑)
のですが
ハローウィンなんて、ほんの15-6年前にはほとんど盛り上がってはいなかったですわ。
クリスマス商戦さえ、
30年ほど前までは
小学生以下くらいまでのお子様方のものだったし、
バレンタインデーというのの存在を知ったのも小学生の頃
(これは35-6年前のこと)
今、当たり前のようにその辺にあって消費を刺激してるものは

影も形もなかったんですよねえ。
オリジナリティーをなくして
何が国際化なんでしょうか。

自分たちの文化を失うことこそ
亡国だと思うんですが。

年賀状なんてのを考え付いた明治新政府の逓信省の巧さ
(江戸時代にはそんなもん存在してなかったですもんな)
とは
またちょっと違うんですよねえ。
新習慣であっても、日本人でないと考えんだろな、というアレっすから。
おせち料理を
自宅で作るほうが少数派になる
そんな時代が近づいてるような気もしないでもない
12月半ば、年賀状は裏面の印刷は依頼して完成したものの
全く表書き終わっておりません。
人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-12-16 22:55 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

合わない相手を敬遠するのは悪いこととは言い切れない

「高学歴男性」とのお付き合いを敬遠する理由9パターン

【1】自分とは趣味が合わず、デートがつまらなそうだから

【2】おしゃれに無関心で、身だしなみに気を配らなそうだから

【3】ユーモアのセンスがズレていて、同じことで笑えなそうだから

【4】恋愛経験が少なく、女性の扱いが下手そうだから

【5】仕事や勉強が忙しすぎて、あまり構ってくれなそうだから

【6】知的レベルが違いすぎて、バカな発言をしたら見下されそうだから

【7】挫折した経験が少なく、意外と打たれ弱そうだから

【8】喧嘩したら、なにを言っても理詰めで論破されそうだから

【9】プライドが高くて、非を認めたり謝ったりしなそうだから

どっちかというとこの記事は
そういう人とお付き合いすることも前向きに考えてみましょう
というまとめになっちゃうのか、が
正直、私には理解できないのです。

十把一絡げに「高学歴男性はこうだろう」と思い込んでるタイプの女子
には
彼女たちが こんな男性がいい!と思い込んでるタイプの男性とのお付き合いのほうが
絶対ストレスなくていいと思うんですけどねえ。

なお、結婚生活となると知的レベルが違うのはお互いのストレスになってしまう
ということ
実際にあるようです。
私の父親、前の奥さんが全然知的なネタに乗ってくる素養のない人だったらしく
うちの母親と再婚して「やっとまともに話ができる」と呟いたそうであります。
それ思ったら、引っかかるんなら止めとけ!ですわ。

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-09-24 18:05 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

日本でもきっと起こってるんだろうな…

低賃金、3店舗を掛け持ち勤務の32歳が急逝。過労と睡眠不足の日々。(ニュージャージー州)

アメリカだから起こった
ってわけじゃないでしょうな。
私なんか比較的高賃金ですが
それでも 生活を支えるため
同業者、たいてい仕事は1つじゃないです。
今は偶々、1つの勤務先になってますが
数年前は、外での勤務先が3つって時期もありましたもん。

一部の条件の良い正規雇用にありつける人以外
ブラック企業でなくても
正規雇用だろうが非正規雇用だろうが起こりうるのが
過労と睡眠不足の日々ですよね。

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-09-07 21:27 | テーマトーク | Trackback | Comments(2)

深刻なのは若年層じゃないのかもしれない

非正規社員57%「自活できず」 40歳未満、家族が頼り

40歳未満なら、自活できないにせよ、ある程度の求人はあるんですわ。
ところが
40を超えると
ギリギリ自活できるレベルのスキルの持ち主でないと
求人そのものが存在しなくなる、と。

そっちについては目をつぶってしまった話になってるのが
正規雇用経験わずか3年、
そのあとずーっと非正規なので
年収が200万に満たないシーズンのほうがずっと多い私に言わせると
「やれやれ、上から目線での調査には困ったもんだぜ」

で、あります。

既婚非正規で子供が間もなく大学進学を迎え、
夫は無職で再就職の宛すらない私からいわせりゃ
同居の家族に生活費出してもらえる間が花
って感じっすかねえ。
夫の割増退職金で食ってる感じの現在っすから(爆)
ってことであります。

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-08-31 22:42 | テーマトーク | Trackback | Comments(2)

兵庫県民がすべていわゆる関西弁だという誤解w

関西人は方言を直さないってホント?なぜ直さないの?
そしてそもそも「方言を直す」ってあんたwww
関西の人間が、大阪環状線の車内や梅田の街中で
東京っぽいしゃべり方をしてる人がいても気にも留めないのとは
えらい違いですなあ。
「そのしゃべり方、気ぃ悪いからやめーや」なんて無粋なこと考えんわけです

さて、私、もともと中国地方方言の一つである但馬弁を話します。
んで、
神戸市内にある大学に進学しても
但馬弁を使うのをやめてなかったんですが
・・・就職するとじわじわと播州弁に染まってきました。
そののち姫路を離れたのですが
今では 牛さんが姫路生まれということもあり
家族としゃべったり、外でしゃべってるのは、ほぼ播州弁です。
まあ、播州弁はかなり中国地方方言の影響が大きいんですけどね。

関東地方にいた時、
「やっぱり・・・関西弁だねえ」
と言われたり
「大阪の人?」
といわれてかなりずっこけた記憶があります。
現在の職場は大阪府下です。
やはり大阪や奈良の人の耳には
ほぼ播州弁をしゃべっているとかなり違った言葉に聞こえるようで
「どこ出身?」と聞かれますよ。

方言を直すのではなく、
周囲の人間に言ってることが判ってもらえるようになればいいだけのことでは
と思いますね。

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-08-15 19:14 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

絶対にこの筆者とは友達になれない!

「地声小さいコンプレックス」に光をあてる

ええと、今までにこれ以上イラつく文章を見たことがないかもしれませんわ。

はい、私の悩みは
地声が大きすぎること
であります。
まあ、現在の職種では役に立ってるんですが

ほかの人間よりも目立って声が大きい
(その上、遠く離れてもよく聞こえる=いわゆる通りやすい声の質)
ってのは
何かと笑い者にされてばかりなのであります。

ええ、小柄なのも相まってもう情けないったらありゃしませんよ。

自然に大声が出せる人は出せない人の気持ちがわからない、って?
じゃあ声を潜めるべきところでも声が通っちゃう人間の困惑が
この筆者にはわかるとでもいうんですかねえ…。

なお、飲食店でのオーダーが通らないのは
声の大きさよりも
オーダーをとる人とのタイミングだということから目をそらしてるんじゃないかな。
人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-08-12 17:52 | テーマトーク | Trackback | Comments(1)

そういや、してないわ(笑)

結婚指輪はオワコン!? 結婚指輪を普段しない既婚者が68.5%もいることが判明

結婚式を挙げたての頃はつけてたんですが
洗い物をするのに手袋するのが嫌いなんですよね、私。
と、
洗い物をした後、指輪のところに妙に水気が残って気持ち悪い。

んで
ある朝のこと
ズームイン朝を見ていたら
レスキューの話で
指輪でえらいことになるというのが結構多い

かなりこれが恐怖感ありまして(最悪、指切断ですからねえ…)
何かと鈍くさい私、
危険なものはやめておこう
ってので
以来どこかへしまい込みっぱなしになっております。

結婚指輪をしない
イコール夫婦仲が悪いからだ、と思い込んでる御仁もいらっしゃるようですが
形で確認しなきゃならんほうが問題ありなんではないのか?
ってのが
私の意見であります、はい。

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-07-05 16:51 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

勘弁してくれよ

集団的自衛権を閣議決定 行使容認、憲法解釈変更

集団的自衛権、の内容以前に
こんなこと内閣がやっていいわけないでしょうに。

集団的自衛権の行使容認に反対する決議(日弁連)


日本を取り戻すどころか、日本をぶち壊すことにつながりかねんことに気づけや。

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-07-01 19:08 | テーマトーク | Trackback(3) | Comments(0)

はなはさかりを、つきはくまなきをのみみるものかは

ええっと、これ、なんのいいまわしでしたっけかねえ?
まあそれにしても
W杯のサッカー日本代表を事前には持ち上げるだけ持ち上げておいて
グループリーグから勝ち抜けられなかったとなると
はた目から見たら滑稽なほどの手のひら返し。

花だって盛り(=最も美しい時)だけをめでるわけではないんでしょ?
月だってくまなき(=やはり最高のコンディション)だけをめでるわけではないんでしょ?
もうちょっと違うところにも目を向けないんですかなあ。
かなり昔になってしまいましたが
アジア予選で出場する権利すら得られなかった
ドーハの悲劇【これもまったくTV中継なんて見てなかったな】
なんてことがあったんだから、ねえ・・・

ま、それはそうと、
バドミントン世界一の話はほとんど大きく取り上げられず
錦織がウィンブルドン大会でベスト16に残ったこと
(これら、凄いことですよ)も影が薄い
なんだか
マスコミってのは
取り上げたいネタだけを取り上げるんだよなあ、と。

集団的自衛権そのもののはらむ問題以上に
憲法っていう最高法規を棚上げにしようとも取れる
首相の独断専行について
批判的な話がほとんどマスコミから出てこないってのはどういうことんだろ。
こういうやり方をしちゃう、ってこと、
後々のためにはならないですよ。

さて、インターネット上にあることがすべて真実で
報道は全部いいように政府関係者に丸め込まれてる
っていう陰謀論を唱える人は
「個々人だって
取り上げたいネタだけを取り上げるんだよなあ」ってのを
見落としてるといえるんで
それもまた、難儀な話でもあったりします。

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-06-30 22:58 | テーマトーク | Trackback | Comments(2)