「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:お片付けノート( 33 )

自分のものも片付け中

物置小屋に母がしまい込んでいたモノを処分することから
私自身が実家に放置しているモノの整理と処分にやることの方向性が変わりつつあります。
b0018469_12544798.jpg

b0018469_12544765.jpg

ここ数年の体が思うようになる年代じゃないと粗大ゴミ出していくのはキツイのでやらなきゃならないんですよね。
というわけで
一枚目の写真に写っていた押し入れ下段のもの全てと
二枚目の写真に写っていた
引き出し付きの棚は1階に下ろしました。

[PR]

by gabefunyaa | 2017-02-09 12:54 | お片付けノート | Trackback | Comments(0)

かなり片付けた後がこれ

元は床が見えなかったですわ
b0018469_10574582.jpg

ここには、あと10個ほど収納ケースあったのですが
全部捨てました。中身が見えない収納って、後で困りますね…
b0018469_10574515.jpg

手前のスチール棚は、母屋へ運び入れました。
b0018469_10574534.jpg

下の2枚の写真は、同じ棚を一寸角度変えて撮影したものです。
b0018469_10574464.jpg

b0018469_10574573.jpg


[PR]

by gabefunyaa | 2017-02-08 10:57 | お片付けノート | Trackback | Comments(0)

モノを減らす:実践のコツ(1)衣類との付き合い

モノを減らすことを考えると
おしゃれな人・標準体型の人は大変だろうな
と思うのが衣類ですね

我が家は
夫は肥満体180cm110kg
私はちょっと小柄153cm
しかし華奢ではなく肉がついている(が、ぽっちゃりでもない)
なので
着ることのできる服というのが限られてきます。

さらに、流行に乗ろうという気がないので
ずっと同じものを着倒している生活になっています。
流石に着続けるのは無理だな
というレベル
具体的には襟首や袖口が擦り切れたり、
ほかのところが薄くなって穴が開いたり
というところまで着る
という現代人にはあるまじき状況まで着るのであります(苦笑)

なので
あるモノに不都合が生じ、かつ、欲しい!と思うデザイン・材質のものに出会わなければ
買い足すことはできません。

でも、衣類たくさんあるんですよ。
私よりちょっとサイズの小さい母が
必要以上にたくさん衣類を買っちゃう人で
(認知症になったから、というわけではなく、
下手に収入があったので、私がまだ子供で実家にいたころからずっとです)
必要以上にあるもんだから擦り切れていない・・・
何とか着られるものを片っ端から着て行ってる状況です。
では、着る気にならない〔なれない〕モノをどうしてるのか
ボチボチお話していこうと思います。

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2017-01-26 18:40 | お片付けノート | Trackback | Comments(0)

ボランティア団体に

明日からが
とあるボランティア団体さんによる中古品の受付なので
荷物を作って
はこブーンを利用して発送してきました。
受け入れるものの中に
何と「レース糸(新品に限る)」という項目があったので
実家で新品のを1玉見つけたんで
これを送るついでに『鞄』「ハンカチ・タオル」
を送ったという格好であります。

ここは、年に数回やってらっしゃるので、
また、該当の品物があったら送る予定であります。

衣類以外のものを受け入れているところは少ないんですわ。
状態のいい中古衣類は必要とされるケースが多いんでしょうね。

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2017-01-19 22:10 | お片付けノート | Trackback | Comments(0)

確かに、意識が変わった

ちょっと #お片付けノート を書いたあと
モノを見て、要るか要らないか迷ってしまうことが減りましたね。
我が家の場合、
見返すことのない紙資料を溜め込んでいる
という傾向があることがわかりまして、
・古い年賀状の山
・古い給与明細の山
・古い医療費のお知らせ〔健康保険組合からのもの〕の山
処分できました。
収納スペースに余裕ができると 毎日の生活が楽になります。

今は、捨てるものがほぼ
「この先使う(見る)ことがないのに惰性で置いている」
モノばかりなので、
暫くは #お片付けノート に記録しないでもいいかな、と。

このジャンルのモノとの戦いが終わったら
また #お片付けノート の力を借りて行こうと思っています。

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2017-01-14 16:57 | お片付けノート | Trackback | Comments(0)

今日も今日とて


今日は、
放りっぱなしになっていたミニ掃除機を捨てました。
あると便利なもの、ってのは
なくても困らないものですからね。

どんどん物、捨てております。

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2016-12-11 18:14 | お片付けノート | Trackback | Comments(0)

あったらいいかな、というものは案外要らないもの

実家の片付けをしていて
棚にたくさんのファイルボックスがありまして、
これ、お皿などを入れるのにも使える便利グッズとしてよく紹介されているのですが
牛さんに言わせれば
「捨てたらええやん」
まあ、たしかに中途半端な形状なので
使いにくいといえば使いにくいんですよな。

あったらいいかな、というものは
案外要らないものなので
中身を出しきった分は、
全部昨日の燃えるゴミの日に出してきました。

んで、今日は自宅の書籍のうち使っていないものを
念のために読まないことを牛さんに確認してから
こちら
に送ったのですが
…僕の本ばっかりやん…って
本棚には入ってなくてずっとしまい込まれてた(=ここ数年全く手にも取っていない)本に
なぜ文句言うんですかなあ

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2016-12-10 21:46 | お片付けノート | Trackback | Comments(0)

これは捨てないよ

実家の掃除にちょくちょく帰っては、使えそうなものを持って帰ってきております。
b0018469_19572732.jpg
実家にはあっちこっちに温度計があり、「要らないから捨てよう」と夫が言いだしたんですがさすがにこれ、カープファンには捨てられませんわな。下についているのはベルでして、本来は赤く塗られていたと思われます。
[PR]

by gabefunyaa | 2016-10-19 19:57 | お片付けノート | Trackback | Comments(0)

まずはモノを手に入れるところからかも…


要らないものをどんどん捨てて行く作業を、主に実家でやってるうちに気が付いたのですが
・自分にとっての趣味の品でもほかの家族からしたらゴミ
なんですよね・・・。
幸い、一般的な書籍(小説や漫画)の趣味は 
母と夫と私、そして息子たちで大きな方向性の違いがないのですが
母の関わっている「郷土史」「古文書」なんていうのは
理系崩れの夫と私、
工学系の息子たちにとっては
こんなんどうしたらええんや???という物でありますよ。

ただ、趣味の品ってのは貰い手が探しやすい。

始末が悪いのが日常生活で使って
ほかの人も持ってるから貰い手を見つけようのない
とりあえず間に合わせで入手したもの。
プラスチック製の収納用品がこれに当たりますね。
小さなものや、組み立て式で分解してサイズを小さくできるものは
ガンガン捨ててます。
ここへモノを置きたいけど収納用品がないので置けない
という時には
ほかの場所にあるモノを処分してスペースを作りだせないか考えたり、
そもそもそのものをそこに置くことが必要なのか今一度考え直さんとアカンよな、と。

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2016-10-02 22:57 | お片付けノート | Trackback | Comments(0)

棄てるよ!

b0018469_1724382.jpg

小学生くらいになったら遊ぶかな?と置いてた保育所の頃に入手した玩具。
もう使うことありえないな(苦笑)
[PR]

by gabefunyaa | 2016-09-29 17:02 | お片付けノート | Trackback | Comments(0)