<   2006年 04月 ( 44 )   > この月の画像一覧

ヤード跡地を巡る動き

 【きょうろぐ】広島の新球場はどうなの?という
 すべての野球(場)ファンでこの問題を共有して考えていこう という企画にて
 >この問題に関して
 >全くの初心者にも分かり易いようにレビューした
 >そういう記事を、どなたか書いて頂けると
 >ありがたいんですけども・・・
 との めたかさん(企画立ち上げに多謝!)からの要望がありましたので
 
 これまでのいきさつを流していきましょうか
 注)私は報道そのほかを見聞きした範囲なので
  在・広島 新鯉組!のkaoさんのが
  ずっとたくさんの情報持ってはるんで
  補足をしてくださるものと勝手に期待しています

 (広島市HP旧コンテンツより)b0018469_11371520.jpg
(地図は中国新聞の特集記事から。台形(あるいは三角形)部分がヤード跡地現状)
 貨物ヤード跡地地区は、新幹線、鉄道、高速道路等の交通アクセスに優れた約11.6ヘクタールの大規模な空閑地で、(1)中枢性の強化及び都市の魅力の向上に資する新たな都市機能の導入・整備、(2)市街地整備事業の推進、(3)災害に強いまちづくりに資する防災空間としての活用、を目的として、平成10年(1998年)3月に取得しました。
 その後、平成14年(2002年)7月に「スタジアムを中心としたにぎわい空間づくり」を目指すことを方針決定しましたが、平成15年(2003年)12月、民間事業者の事業推進断念により計画が白紙に戻りました。※エンティアム案と呼ばれていた事業
 
 民間の資金・ノウハウを最大限に活用することを基本とし、平成16年度中を目途に跡地利用の見通しを得たいと考えています。
 平成16年(2004年)11月に「新球場建設促進会議」が設置され、平成17年(2005年)3月の最終とりまとめにおいて、新球場建設の候補地の一つに位置付けられました。


 交通アクセスにすぐれた?
 というのが私の個人的意見なんですけど・・・

 ようは事業主体である広島市としては
 巨大な遊休地を何とかしたい でも 資金はあまり投入したくない
 ということなんではないかな、と。

 いったん現在地での建て替えに傾きつつあったのが
 急転直下 ヤード跡地に決定
 市街地(現在の市民球場に近い)の商店街と 再開発地域との間に
 不協和音が流れ
 ようは 皆 公共事業による利益誘導しか考えておらんのか?
 (前世紀の古い考え方ですよ)
 と 広島在住で無い 私は あきれ返ったのですが
 市民の側に立てば 球場と それがあつめる客による 経済効果は大きい
 (しっかりお客が入る、という 理想の状態に なれば の 論ですが・・・)
 ので 揉めてしまうのも あたりまえ なのかもしれません
 野球(場)が好きと いうわけではなく
 お金をどれだけ落とすかに換算して考えてれば 死活問題ですもん。

 
b0018469_11451183.jpg

 地図の左端が市民球場(「市」がトリミングで消滅しています・汗)
 右端のJR山陽本線の「J」の文字あたりがヤード跡地です
[PR]

by gabefunyaa | 2006-04-30 11:54 | テーマトーク | Trackback(3) | Comments(8)

教育基本法に対する思い入れ(3)

 教基法改正案を閣議決定 「国と郷土を愛する」明記
 あーあ
 とうとうもう押しとどめられないのかよ この流れは

 正規教諭が中心の労働組合は
 一体何やってるんだよ と ニュースを見てやるせない思いになったのでした。


More
[PR]

by gabefunyaa | 2006-04-29 11:11 | 教育談義 | Trackback(1) | Comments(4)

建さん、あんたってヒトは・・・

 勝利投手の権利を手中に 降板したササ坊の 
 先発100勝目

 もののみごとにぶち壊してくれましたね(怒

More
[PR]

by gabefunyaa | 2006-04-28 20:39 | カープ | Trackback(18) | Comments(11)

RCCスコアの中のヒトが

 やたらと球数を気にしてもり上がっていた理由はこれだったのか

More
[PR]

by gabefunyaa | 2006-04-28 06:56 | カープ | Trackback | Comments(4)

どうなる、広島・新球場

 としひろさんがまとめてくださっているのん→これ をみたりすると
 カープファンである私自身の口からも
 タイトルにしている言葉が出て来てしまうわけですが

 2009年開幕に間に合わせるつもりらしい ということなんですよね
 こんな記事も見つけました。
 広島新球場の青写真(スポーツアドバンテージより)リンク先変更しました(4/26)。
 で
 広島以外に居住しているカープファン
 カープファンでなくても 
 広島の新球場どうなるんだろう?と思っている
 野球場にでかけたり TVなどで野球を見ているヒトのために
 【きょうろぐ】で企画をたちあげますよ。

 賛成である 反対である 
 同じカープファンの間であっても いろいろな立場がありますが
 まずは
 広島新球場問題って何?と思っているヒトに
 メッセージを発信していこうじゃないですか
 企画がUPされたら また詳しくお知らせします
 (3月27日8時45分UP)

  
  広島の新球場はどうなの?
 というタイトルで
 【きょうろぐ】での企画がスタートしました。
 大揺れの、広島新球場問題についてのTBやコメント じゃんじゃん
 この企画コーナーに寄せてください。
 
 カープファンだけでなく
 ビジターでやってくる他球団ファンとも一緒に考える事も
 大切だと思うのです。
 【きょうろぐ】への御参加、お待ちしてます。
 (4月27日18:20追記)


 
 
[PR]

by gabefunyaa | 2006-04-27 18:20 | カープ | Trackback(3) | Comments(2)

ほぼ週刊・四国アイランドリーグニュース(4月27日号)

 えらいこっちゃ。
 愛媛が首位だよ(喜)
 
 ということで 本日のメインは「たんかん」
 試合経過はサポーターズクラブの発表の引用です。
 ビジター連戦の結果ををふりかえると
 4/21 ○ 7-6対香川OG ○小山内-木村-前田 
 4/22 雨天中止 対高知FD
 4/23 ○2-0 対高知FD ○浦川

 相原と浦川の両先発で始まった首位決戦は、予想どおりの投手戦
 均衡が破れたのは7回、継投で登板した上里田から先頭の長崎がヒットで出塁
 木谷の送りバントの後、荒木が倒れ
 バッター・1番福西 期待に応えるライト前タイムリーヒットで先制
 8回には広田が出塁の後、好調・5番梶原がセンターオーバーの2塁打で追加点
 投げては浦川が要所を締めて、見事完封勝利


 うーんお天気がいま1つだったから?動員が伸びてないですよね
 21日18時開始 動員数:461人
 23日18時開始 動員数:755人 

 このあとは
 「西条シリーズ」+坊ちゃんのホームゲーム
 4月28日 対徳島 18:00 東予
 4月29日 対徳島 13:00 ひうち
 4月30日 対高知 13:00 東予
 5月2日 対高知 18:00 坊っちゃん
 高知へビジターゲーム
 5月3日 水 対高知13:00 東部
 5月4日 木 対高知 13:00 東部
 徳島へビジターゲーム
 5月5日 金 対徳島 18:00 鳴門
 再びホームへ
 5月6日 土 対徳島 18:00 坊っちゃん
 5月7日 日 対徳島 18:00 坊っちゃん
 と GWの観客動員を期待して 
 かなり苛酷なスケジュールが組まれております。
 
 さて、トレーディングカード発売(詳細こちら:PDFファイル)
 なんだそうで
 4月29日から5月7日までの
 すべての試合の先着300名様にプレゼント
です
 観客が少なくてカードが残っちゃった(涙)
 なんてことありませんように。

 先週末に放送された2つの
 特集コーナー有りの番組 
 「サンデープロジェクト」の方は 偶然生で見ただけで録画すらせず
 ※高知の小山田選手がピックアップされていましたね
  1Aみたいに住民と一体になっている, と
  リポーター男性には、IBLJが好感を持たれていました
 「報道ステーション」は丸ごと録画したものの確認すらしてない(汗
 すんません・・・。
 なので、来週感想書くつもりです。
[PR]

by gabefunyaa | 2006-04-27 06:36 | 独立リーグ | Trackback | Comments(2)

京都ファイアーバーズ便り(4月26日号)

 4月24日の試合結果は
 京都ファイアーバーズ 0-8 阪神タイガース2軍
 でした。
 (こういうとき ファーム詳細がでないタイガースの公式サイトは不便。
 カープ目線だけ、とはいえ 
 試合の得点経過は カープファームコーナーだと わかるのになあ)

 ファイアーバーズーが 勝利していたら
 (タイガースのファーム、ウエスタン順位結構上ですから、今)
 その日のうちにニュースサイトに出るはずなので
 何度もチェック
 ・・・情報ないな。
 敗北かあ。ま、しゃあないな。と思いました。
 
 情報を載せているのは
  デイリー(25日付)
 江本監督格好良いなあ。
 8月6日の試合(予定)告知もちゃんとされているし
 「ア」問題もない、すてきな記事です。
 参考※社会人とプロ野球の 交流試合一覧

 これからの試合予定
 まず、連休中(5月4日)にあります
 「2006しんきろうドリームカップin魚津」
       @魚津市「桃山運動公園野球場」
 10時〜富山ベースボールクラブVS京都ファイアーバーズ
 私は行けません、すんません・・・。(他球場の観戦予定が詰まってるw)
 
 そして
 全日本クラブ選手権京都府予選 @太陽が丘
 アクセスはこちら
 5/13 VS京都球友クラブ
 5/14 未定
 トーナメント方式、1.2位チームは都市対抗京都府予選クラブ戦にシード
 1.2位チームは、クラブ選手権東近畿予選に出場(7/1.2.3)
 13日行けるかな?

 もう1つ
 都市対抗京都府予選第1次クラブ予選 @太陽が丘
 5/27、28
 
 となっています。
[PR]

by gabefunyaa | 2006-04-26 07:49 | 野球談義 | Trackback | Comments(2)

こんな事で間に合うのか!?

Excite エキサイト : スポーツニュース
広島市民球場(広島市中区)に代わる新球場の設計・建設事業予定者を選ぶコンペで最優秀案に選ばれた竹中工務店広島支店(同)など共同企業体の計画案について、秋葉忠利広島市長は25日、不採用とし、改めて設計コンペをやり直すと発表した。

 コンペは防衛施設庁の官製談合事件の影響で、応募した4企業体のうち3企業体が指名停止となり失格。1企業体の案のみを選考する異例の事態で行われた。

 秋葉市長は不採用の理由として、市の事業費90億円を超えた29億円分の資金調達が確実でなく、広島東洋カープが「内野2階席の位置が高く、入場券が売れるとは思えない」など、経営上厳しいとの判断をしていたことを挙げた。

 市は来月にも新しい選考委員会を設置、9月末までに設計者をコンペで決める。09年春の完成に変更はないという。【大沢瑞季】


やりなおすくらいならコンペを延期した方が経費の無駄が無くて良かったはず。

わけわからん。

現在地に 
向きを変更して(観客席に余裕をもたせ・いまの風情を残して)再建築
のほうが
私としては嬉しいんだけどね。
[PR]

by gabefunyaa | 2006-04-25 21:25 | カープ | Trackback(3) | Comments(5)

日常が今も続いているけどさ、私には。

 1年前に 日常を断絶させられた多くの人々がいる
 Excite エキサイト : 社会ニュース
 
 昨日だったか一昨日だったか
 JR伊丹駅前で JRの1つの労働組合が 
 この事故を 労働問題として考えるアジテーションをやっていたが
 …通勤の人達には
 それに気をとめるものは ほとんどいなかったようだ

 本日 朝
 4月から(職場が変わり)
 JRを利用しての通勤を再開したので 駅に

 ん?なんでこんなに人がいるんだ?
 通勤客で無いひとがいる。
 JRのスタッフ 何してるのかなあ。
 そして
 沿線各地を取材しているのだろうか、
 テレビクルーの姿もあった。
 たまたま乗ったのが 宝塚行の各駅停車だったので
 他の乗客が テレビクルーの姿をみて
 「TVのヒトだね。宝塚まで行くのかな,取材に」
 と喋っているのを 耳にして
 川西能勢口で乗りかえると 何事も無かったかのように日常の中へ

 先ほどJRの駅に戻ってくると
 記帳場所と その前にいるスタッフ

 仰木監督のための
 弔意をあらわす記帳には B-WAVEまで出掛けた 私だが

 尼崎脱線事故の記帳台には
 正直
 ・・・気が重くて そばによる気持ちにすら なれなかった
 この事故って 当事者にしてみれば
 まだ まだ リアルな現実なのに 
 儀式で (ややこしい部分を)覆い隠すのかい という
 ちょっと
 世をすねた見方をしているためもあるだろう

しまいこんでいた事故の後にJR西日本が出した文章を
[PR]

by gabefunyaa | 2006-04-25 17:08 | あれこれ | Trackback(5) | Comments(2)

最寄駅でギネス記録?!

Excite エキサイト : スポーツニュースb0018469_2263846.jpg


つるやオープン第2日(21日・兵庫県山の原GC=6778ヤード、パー71)
68歳の杉原輝雄が69と健闘し、通算4オーバー、146の53位で約5年ぶりに予選を通過。自身が持つ国内ツアーの最年長通過記録を更新し、米ツアー記録も上回った


んで ギネスに申請ために調査をしているそうです。

ちなみにこのゴルフ場 4月からの職場から歩いて行けます(苦笑
おじさまたちで 電車が混雑しておりましたよ。
※画像は 最寄駅でラックに入っていたチラシです
[PR]

by gabefunyaa | 2006-04-24 22:07 | あれこれ | Trackback(5) | Comments(0)