<   2012年 04月 ( 52 )   > この月の画像一覧

連休ってめんどくせー

ええと、うちには経済的なゆとりもそうなんですが
体力的なゆとりってのがないので
この連休に休み取って海外(それも片道何時間も飛行機に乗るようなところ)に行く
なんて人の話をニュースで見ると
よーやるわ。
で終わってしまいますね。

基本的にカレンダー通り生活の我が家。
連休ってめんどくせー
なんて思ってしまいます。

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-04-30 15:46 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

それにしても地震多いなあ…

関西におると全然ピンと来ないのですが
(といっても時々震度1くらいのはあるらしい。
鈍いんで私が気付いてないだけw)
今日も大きいのが千葉でありましたね。
千葉県で震度5弱 茨城でも4

地震が来たら
・とりあえず津波の危険があるのかどうかの情報を入手
・交通機関がどうなってるかの情報を入手
の2つはしなければならないですね。

何も自宅やら勤務先【通学先】で地震に遭遇するとは限りません。
知らない土地であっても
地震に遭うことは十分ありうるんで
やはり最低限の情報くらいは集めてから旅に出ないとアカンのかな、と
高知県へのツアーを残している四国遍路の状況を顧みて
そう思います。

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-04-29 21:27 | 天変地異 | Trackback | Comments(0)

ひとごとじゃない

l高速バスが側壁に衝突、7人死亡 群馬の関越道、三十数人負傷

今回の三角寺・雲辺寺を含む現地発着ツアーの参加のためには、
船で四国にわたりJRで戻ってくるというバスを含まない移動を選択したのですが
ほとんどの場合、
関西発着で高速道路を利用するツアーバスで
でかけておりましたので、
ああ、ひとごとじゃないなあ、
今まで小さな事故にも合わずに来てるのは運がいいんだよなあ、
と思わずにはいられません。

ついつい、自分には関係ないだろうと思って加入を忘れがちな
国内旅行保険なんですが
(今回は、うっかり忘れていた!)
ツアーの場合、申込時に加入できることもありますし、
自分で手配するときにも加入の方法はあるようなので
忘れずに加入しておこうと改めて思いました。
人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-04-29 10:46 | 四国・西国巡礼計画 | Trackback | Comments(0)

皆さんのゴールデンウィークはいかがなものなのでしょうか?

大型連休、復興応援ツアーも人気 被災地の東北

元ニュースにある 全国各地から
という文言に
そうかな?東北へ行く人は主に関東地方からなんじゃないの?
と突っ込んでしまった私です。

というのも
関西から東北って・・・時間も費用も思った以上にかかるんですわ。
円高の追い風が吹いてますし、
関空やセントレア、あるいは福岡国際空港から出国して片道3時間程度で行ける
アジアに行く人のほうが多いんじゃなかろうか、と。
また、もともとなじみが薄い土地だったりもしますしね。

我が家ではゴールデンウィークは
ごろごろ週間になりがちです。
まあ、ちょっと近場
(夫婦とも職場が大阪府下なので、
京都か神戸という選択肢しかなさそうですけどw)
に出かけてきますかな。
日曜には在宅仕事がやってくるので
出かけられるのは3日からの連休だと思うのですが
こっちは天気がいまいちなんですよね。
そうなると余計に
京都か神戸の街中をぶらぶらということになりそうです。

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-04-28 17:34 | テーマトーク | Trackback | Comments(4)

大阪駅には

キャリーバッグを携えた旅行者もチラホラ。
たのむから下り専用階段を大荷物で上がって来ないでくださいな。

【追記】
旅行者が増えると大阪環状線ホームは結構怖いのですわ。
USJや、関空に向かう大阪駅の内回り側が変なタイミングで混雑します。
[PR]

by gabefunyaa | 2012-04-28 08:10 | 電車生活 | Trackback | Comments(0)

土曜の電車

仕事の人はいつも通り。半端な時間帯だからか、行楽に行く人はほぼ居ない。

【追記】とまあ、大阪駅へ向かう朝の近郊電車はこんなもんです。
[PR]

by gabefunyaa | 2012-04-28 07:51 | 電車生活 | Trackback | Comments(0)

そんなことないでしょう

どうして男子はお守りやパワーストーンにハマらない?

アホみたいにつけたがる女性もいますけど、
男性で結構パワーストーンのブレスレット
(私から見たら、腕念珠にしかみえませんがw)
をつけている人、
電車の中では結構見かけます。

あ、昔なんかで見た覚えがあるんですが
アクセサリーとかパワーストーンとかを身につけたがる人
ってのは
運気が下がっている
んだそうです。
つけるから運が上がる
のではなく、
下がっている分の運気を補給している、と。

だから、男子がハマらないとすれば
運気が下がらないか、運気が下がっていようが気にしない
ってことなんでしょうね。

好きな石は
ヘマタイトとローズクオーツだった覚えがありますが
そんなにとことんハマるって感じじゃないですな。
人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-04-27 20:45 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

世の中上には上がいるもので

大学に子供3人(年子)同時に通わせた
というひとが
職場にやってきました。

何もしてないよー
と言われるのですが、
こりゃかなりのお金との上手い付き合いのテクニックの持ち主でしょうな。

我が家の場合、
収入が減ったのでやったことというと
①ボーナスと月々の併用払いから月々の払いだけにローンの返済方法を変える
②それだけでは毎月の生活がきつくなるので
期間短縮型ではなく、「返済額圧縮型」の繰り上げ返済を利用する
ということと、
③ほとんど乗らなくなっていた車を手放す
というくらいでした。

マンション住まいだと、
マンション内の駐車場料金が結構かかるので
③は相当効果的だったかな?
(かといって、駐車場料金が安かったり、
平面型ではなく「立体型」の駐車場であるマンションの購入はお勧めしません。
というのも、
「立体型」は、設備の更新に思ったより費用がかさみ、
駐車場料金が安いと
営繕積立金会計にこの料金は組み入れられるのですが
それが少なくなってしまって
将来の大規模営繕時に、
一時金の負担を求められることになるからです)
人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-04-26 21:58 | ケチ | Trackback | Comments(0)

こんなん考えてる女はうぜえ!

偏見はNG!理系男子に言ってはいけないフレーズ10個【前編】
↑これ書いてるライターさんは理系女子じゃない(=理系男子に慣れていない)んでしょうなあ。

特に気になった部分を引用してみると
■1:「なんか理屈っぽ~い」
イルミネーションを見て電力消費量を計算したり、レストランで「イノシン酸が……グルタミン酸が……」と旨味成分を解析してみたり。そんな理系男子に対し、「なんか理屈っぽ~い」と冷たい視線を投げかけたことはありませんか?

でも、彼らにとっては、“キレイ”とか“おいしい”とか、数値や理論で説明できない感情のほうが落ち着かないのです。それを「理屈っぽい」と一刀両断にされては、彼らの立つ瀬がありません。

「理屈っぽい」という表現を「頭いいね」とか「そんなふうに考えるなんてすごいね」と置き換えるようにしましょう。

あ、これ
「理屈っぽい」って思われたり口にされる方が、
そのあとの話を
「理屈っぽいキャラ」で進めることができたりして、
理系女子である私は好きなんですけどねえ。
「頭いいね」とか
「そんなふうに考えるなんてすごいね」と置き換えるようにしましょう
っていうが、こっちの方が
正直馬鹿にされてる気がします。

ぼんやり系理系人間と
いわゆる有名どころの大学の文系の超絶人気学部出身者
世間一般の物差しで言えば
頭がいいのは「いわゆる有名どころの大学の文系の超絶人気学部出身者」
のほうであります。
例えば、
早稲田の一文(ハンカチ王子で有名な教育でもいいや)を出たような女子が
普通の理工系大学を出た男子に向かって
「頭いいね」とか
「そんなふうに考えるなんてすごいね」と言ったら
ね、問題アリでしょが。

ええ、早稲田の政経を出て某都市銀行員やってる男子(ガキの頃のツレ)が
私に向かって
「頭いいね」とか
「そんなふうに考えるなんてすごいね」と言った日にゃ
平手打ちしかねませんわ、私は喧嘩っ早いガキだったので。

こんなん考えて理系男子を
何とか我がモノにしようとか思ってる女子は
正直うぜえっす。

合コン向き理系男子とか、いろいろいてますやん。
ファッション重視理系男子、
お笑い系理系男子(理論よりも感情優先)も珍しくないっす。

まあ、男子(や、オバチャンオッチャン)の目から見たら
奇抜な服装
でしかないものをオシャレという女子に
ファッションセンスをうんぬんされても痛くもかゆくもなさそうですけどね。

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-04-26 16:28 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

何もこんな日に…

今日は例年のような記帳台は駅には無かった。
ああ、7回忌が終わったから、ってことか、と思いつつ、
いつものように大阪行の福知山線快速に乗車。
昨年も耳にした
ほぼ型どおりのアナウンスを塚口駅辺り
(現場を通過するちょっと前になります)で流すのを耳にして
窓に比較的近いポジションを確保していたので
外が見えたんですが
ええ、普段はいない警備の人の姿が。
なんやろな?と思うと
マスコミがわさわさいるんですわ。
ええ、普通の撮り鉄は当然立ち入り禁止の
線路わきのフェンス内で
線路を走る一般車両にカメラ(かビデオカメラ)を向けてるんです
あ、こりゃ警備の人がいないとアカンよなあ
なんて思ったりして。


で帰宅して
何気にいつものように神戸新聞ウェブサイトを見ると
JR山陰線 特急列車が男性と接触 豊岡
ぐえええ。
どの踏切かもわかってしまうわけですわ、私の田舎のことなので。
そういえば高校1年の時に、
旧・日高町の踏切で
私の在学していた高校の少し上の学年の男子生徒が自殺したことまで思い出してしまいました。
ええ、それも確か今頃だったんですわ。
あのころはまだ電化されてなかったから、
今回の事故の『こうのとり』の前身の『北近畿』ですらないなあ。
なんて名前の特急列車だったんだろか?

脱線事故で命を奪われた人の冥福を祈るとともに
自分から(鉄道で)死のうとする人がいる世の中が
世の中捨てたもんじゃない、
お迎えが来るまでは生きてみようという世の中になりますように、
と願います。


人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-04-25 17:52 | 電車生活 | Trackback | Comments(2)