<   2012年 06月 ( 36 )   > この月の画像一覧

通路に置くな!

b0018469_11542113.jpg

これキャリーの大荷物。
通路を塞いでおりますが,持ち主全く気にならないようだ。
まあ写真撮った時、ケータイで通話してたような男性男性だから
そら、そうか(笑)


【追記】
この後起こった出来事だけをツイートしてるんで前後がわからんと何のことやらかもしれません。

ツイートはこれ。
通路を塞いでいる荷物におっちゃんが蹴躓き荷物の上の上着落下「すんません」「いえいえ」なんでおっちゃんが謝るかね

ええと、上着とあとなんだったかな、も
キャリーの上に置いてたんですわ、この男性。

謝るべきはおっちゃんではなく、
この男性のほうだと思うのですけどね。

JRは駅の構造も、
車両の構造も、
キャリーバッグや大型スーツケースを伴って旅行するのには
適さないようになっています。
そのことを強調しないのは利用者減少を恐れてのことかもしれませんが
ホームやコンコース
そして車両内でトラブルのタネになっていることを
キャリーバッグを持ち歩く人には自覚していただきたいものです。

蹴躓いたおっちゃんの身の上に何もなかったからよかったですが
・・・怪我でもしてたら
乗務員に連絡に行きますよ、ええ。
[PR]

by gabefunyaa | 2012-06-30 11:54 | 電車生活 | Trackback | Comments(2)

見てなければ見えない

電車の中で発展途上国に在住経験のある二十歳位の女子が友達に
「日本のトイレはどこでもキレイで紙もあるけど…。」
「幼稚園ぐらいのモノ貰い*の女の子が…。」
と話している。
日本も色々なんだが

【追記】
*物貰いという言い方もあるようだが物乞いのほうがぴったりくる。
モノモライという音はめぼ(めばちこ)を指すこともあるので
しゃべり言葉の時にはわかりやすさを優先したほうがいい。
(まあ、帰国子女だからその辺にはこだわりがないんだろうか)

「日本のトイレ、どこでもキレイで紙もある」
っていったいどんな生活してたんでしょか…このお嬢さん。
まあ、この後に続いていた
「トイレに入るにはお金がいる」は
日本ではめったにない
(確か、東京駅丸の内口に導入されていたような覚えが)
のは確かなんですが
「お金払っても汚いから、なるべくトイレに行きたくなくて膀胱炎になった」
というのにはちょっと吹きました。
四国八十八か所遍路や西国観音巡礼をしてると
お寺や駅のトイレ
汚かったり、紙が無かったりってのとけっこう出会いましたからね。

「蛇口ひねったらきれいな水が出てくるけど」
・・・すまん、トイレに手洗いの水道がないところも知ってるぜ。

このお嬢さんの様子を見て
なんで日本の中学や高校の生徒のやるボランティア活動には
日本国内にある貧困やそのほかのいろいろな問題に目を向けるのではなく
海外の貧困やそのほかのいろいろな問題に手助けしよう
というものが多いのかわかったような気がしました。

(意識して)見てなければ(都合の悪いものは)見えない
からなんですよね。
[PR]

by gabefunyaa | 2012-06-30 08:51 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

過去の遺物じゃないんだよな・・・それがw

懐かしい! 学校の「緊急連絡網」って一体なんだったの?
ほんの5年ほど前、うちの息子たちは小学生でした。

自宅の電話にかかってくる「緊急連絡網」は存在してましたよ。

学校が休みになる(台風などの気象警報で)ってのは
連絡網なんかでは回ってこない
・・・基準がわかってるし、市の教育関係お知らせメールがやってきます。
「緊急連絡網」はむしろ、不測の事態に備えてのモノだった気がします。

ただ、個人情報保護とかで、
自分のところへ回ってくる最小限のラインの
児童の家の電話番号しか書いてない
…これじゃ昔のように「おそいんですけど、お宅にお邪魔してませんか?」という
電話をかけることもできないので
不測の事態が起こらなかったときには
1年間ファイルの中に突っ込んだままでありました。

学校で事件が起こる
(もう、記憶にない人がいるかもしれませんが
うちの息子たちが保育所に通っていた頃
大教大池田小学校の、児童殺傷事件がありました)
あるいは、学校行事先で事故が起こる
あっては欲しくないことなんですが
これらに備える
そんな側面も緊急連絡網にはありますよ・・・ね。
人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-06-29 16:53 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

こんな単純な話だったら誰も困りゃせん・・・

いつも読むたびに、なんだか表面的(というか、理解がずれてる気がするなあ)

ガクッとなるのがAllaboutさんの記事なんですが
今回の
うつを招く、一人暮らしの悪習慣
もご多分に漏れずでしたわ

□孤独感
・気軽に話せる相手がそばにいない
・心情の揺れに気づいてもらいにくい
・「いざ」というときに頼れる人がそばにいない

□不安感
・「~のために頑張る」という心の支えが少ない
・人生設計を見通しにくく、不安要因が多い

□生活の乱れ
・自由度が高いために、生活が乱れやすい
・生活にメリハリをつけにくい


ええと、日本の高齢者の自殺率は
一人暮らしの人よりも、家族と一緒に暮らしている人のほうが高い
・・・孤独感や不安感は家族と一緒に暮らしていることで軽減されるものではない
ってことを引き合いに出すのもなんですが
気軽に話せる相手ってのは、社会生活の場(自宅とは関係ない)で獲得できますわな。
心情の揺れを気付いてもらうこともできますわな。
人生設計は、家族が居ようがいまいが、見通しやすいかどうかには関係ないですわな。

いま、メインの職場の若いん(一人暮らし)が
本人は体調が悪いといってるんですが
周りの目から見るとどうもメンタルが体調に影響してるっぽい状態で
休暇中です。
(有給休暇使い果たしたら、病休になるんかな?)
まあ、彼女は独り暮らしなんですが
自宅から通勤していたらドツボにはまらずに済んでるだろうか?
というと
それもなんだか怪しい気がしております。

うつを招くのは
一人暮らしの人間の場合
本人のキャパを超えたプレッシャーではなかろうか?
と思う。

私が欝状態になったうち
一人暮らしの時はまさにプレッシャーでぺしゃでした。
が、
それよりも2人目出産あと(家族アリやねw)、
嫌で嫌でたまらん専業主婦生活で欝状態だったときのほうが
症状が深刻でしたもん。
どうやら職場や学校といった社会生活の場
が気休めになってるみたいです。

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-06-28 16:06 | テーマトーク | Trackback | Comments(2)

いまだに、そうなんや!

「高学歴女性」の、恋と結婚の悩みとは?

私の年代(丙午)くらいでは
短大も含めた大学進学率が
ようやく30%の大台越えだったですし
景気も良かったんで
女子高校生で
大学への進学するってのは少数派。
さらに国立大学(それも理系)に行こうとするなんてのは
変わりもん中の変わりもんでしたから

世間様一般の縁談のお相手としては問題外!

と思われるのが普通なんでしょうが

・・・妙なところからニーズがありましたわ
(悪筆で横着モノ、掃除も嫌いな私には
とてもじゃないが勤まらんので適当なこと言ってお断りしたけどさ)
ある程度規模の大きいお寺の若住職のところへ
嫁に来ないか、って縁談をいただいたんですな。

高学歴女性=バリバリ働く人ってイメージでしたから
自営業である
(そして切り盛り能力を必要とする)お寺さんから縁談が来た
ってことなのかもしれません。
まあ私が学生だった頃は
一部の女子大では
バブルで好景気だってのに、就職率が低いんで度肝を抜かれましたわ。
友人が在学していたので
その父上の話によると
婚約者が卒業式にやってくる、って話で
私のいるところとは全くの別世界
なんつーのもありましたが
まあ、4年制大学出たらそのまま働くもんだ
と思ってる女子が多かったような。

今の女子は
有名な4年制大学を出ていても
そのまま働き続けるんではなく
専業主婦になりたい
と思ってる人が結構いることも
結婚のミスマッチにつながってるんかもしれませんが

なんかこれ見るとほかのミスマッチ要因も大きいんかもなあと。
・・・男ってこと学歴については保守的
つーか、
相手が自分より上だったら受け入れられないくらい
器小さいんやな(苦笑)

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-06-27 17:45 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

タイトルで釣るなよw

男性には言えない! 「毛深女子」の珍エピソード

ええと、正直なところ
珍しくも面白くもなんともないエピソードばかりでしたね。
というか、
30代より若い世代の女性は
ムダ毛を処理するんが一般的なんでしょうか?
かなり年齢が高い世代だと
(まだ、『赤線』なんてものがあったのをリアルにご存じの面々です)
ムダ毛を処理する=玄人女性のやること
っていうイメージがあったりするんですよ。

私、毛深女子なんですが
ええもうやってられっかよ!!

ムダ毛は全然処理しておりません。

いまだに太いムダ毛が顔に生えてきて
それを定期的に引っこ抜く羽目にはなるわ
牛さんは薄毛男子なんで
腕に生えているムダ毛や脛毛が
若いころは私のほうが濃かったし
時々牛さんの電気カミソリで口周りのムダ毛をそられるわ

記事になってたのよりも
私が体験してる・・・こういうのを珍エピソードっていうんじゃないっすか?

脛毛が目立つんでパンストは履きません
つか
情けなくて履けませんわwww

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-06-26 17:50 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

まあ、マエケンはそんなもんでしょ。

オールスターファン投票の結果が出ましたね。

「華」のある選手
ってのが少ないんで
実力に加えて「それ」を持っていれば
ファン投票で選ばれるってことではないでしょうか。

監督推薦選手のほうが気になります。
人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-06-25 19:56 | 野球談義 | Trackback | Comments(0)

飲むもの変えるかな…

烏龍茶 「ポリフェノール含み虫歯と口臭予防に」と茶事情通
歯並びが悪く
プラークが付きやすい私であります。
ホンマか?!
なら食事の時に飲むお茶(現在は無糖の紅茶を職場では飲んでること多い)を
変えてみるのも手ぇかなあ。
人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-06-25 19:18 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

なんできづかんのだろか?

マンションの上のほうの階に住んでいます。
屋外の音って、
結構下の音が上へよく伝わります。
遊んでいる子どもの声が聞こえてきたりも
道路を通っている酔っ払いの声
(あ、喧嘩とかじゃなくて、宴会のあとに出来上がってる人の騒ぎ声ね)

よく聞こえてきます。

で、さっき聞こえてきた遊んでる子どもの声
「やめてー」
「たすけてー」
「きゃー」

ええ、別に危険が迫ってるわけでもなんでもないんです。
ふざけてるだけみたいなんですがねえ。

・・・あのな、そういう声をふざけていつも出してたら
実際に危険な目に遭っても
ふざけてるだけだ、と思われるから
ってことを
周囲の大人は教えないんだろうか?と思ってしまいましたわ。

危険な目に遭った時には
日頃こういう声でふざけてる子が多いんで
全然違う声を出したほうが効果的なんですよ。
低い声で「うおおおおお」ってね。

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2012-06-24 19:49 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

わざわざ参加する理由がない・・・

嘘の案内状で待ちぼうけ?同窓会に行かない理由
田舎を出てからの人生のほうが長いんで(苦笑)
中学・高校の同窓会に行かない理由は
タイトルの通り。
わざわざ参加したいほど懐かしい話もないし、
昔を懐かしむほどの気持ちの余裕が現在ありませんわ。

息子どもは現在進行形で問題アリだし、
自分の就労形態は明日をもしれぬ非正規雇用だし
今で手いっぱいですわ。




人気ブログランキングへ


More
[PR]

by gabefunyaa | 2012-06-23 19:56 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)