<   2013年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

一段落

つなぎで入居していた私の住まいからちょっと離れた
(で、サービスがいいのはいいんだが、利用料金もものすごく高い…)
有料老人ホームから
母の年金の範囲内で何とかなる
私の住まいにホントに近い有料老人ホームに
運営元が同一株式会社なので
面倒なことなく移ることができたので
まあ、
やれやれであります。

担当者さんが、
入居にあたって一時金を支払うタイプだと勘違いしていて
月額利用料だけ(まあ、その分月々の利用料は高くなるんですが)
のタイプでの契約に訂正してもらうことになる
という事態にはなったんですけどね。

今が70代前半で
身体の方にも大きな問題がないのであれば
一時金(300万円)を支払うタイプで入居したと思うんですが
食事がままならない
(認知症特有の食事に対するやる気のなさ、が原因の一つらしい)
時もあるんで
あと何年生きるかわからない。
それなら
月払いのほうがいいよなあ、ということであります。

人気ブログランキングへ


More
[PR]

by gabefunyaa | 2013-03-30 17:50 | 母に関すること | Trackback | Comments(2)

イメージは先入観で作られる?!

なぜか男子ウケのいい出身地9パターン

いやいやいやいや突っ込みどころ満点ですがな。

「京都」については、
近年の舞妓さんは地方出身者がほとんどらしい
という軽い突込みがまずできますし

【3】関西の中でも上品な印象のある「兵庫」
「『神戸』って街の響きがお洒落だよね。お嬢様育ちの上品な子が多いんじゃないかな」(20代男性)など、特に神戸という街に対して良いイメージを持つ男性が多いようです。神戸生まれの人は兵庫県出身というより「神戸出身」と言ったほうが、より一層好印象かもしれません。

兵庫県生まれの兵庫県育ち、
神戸市内にある大学出身の私としては
笑いが止められません


まずは神戸市内にある大学に通っていた頃、
親しくしていた中国人留学生が
兵庫県と神戸市内って全然違いますね。この前○○にあるスーパー銭湯に行って
周りが田んぼばかりだったのでびっくりしました!」
と言ったので
おお、目の付け所がいいなあ、と。
まあ、さらに突っ込んでいうと
行政上神戸市であっても
「限界集落」がある区があったりもしますし、
有馬温泉のあるエリアのことを
私の母は(もともとの神戸市じゃないから、でしょうな)
「あそこは有馬村」とのたまいます。

そして
神戸市にも下町エリア(母は、若いころ下町エリアで暮らしてました)はあります。
何がお嬢様育ちの上品な女の子ww

そして
うちの牛さんは播州人
私は但馬人でありまして
・・・兵庫県民という一体感はあんまりないです。
一般に、出身地=ローカルエリア
(播磨、但馬などの広域で言うことも、
平成の大合併前の旧市町名で言うこともあります)
であって、「兵庫県」というのは相撲取りとか野球選手だけじゃなかろうか?

播州弁で口げんかする女子
あるいは
但馬弁で口げんかする女子

お嬢様育ちの上品な子
認識されることは間違ってもあり得ない!
(で、神戸市内に生息はしてる、とww)


ま、それ以前に
こういうアンケートにお答えしてる人が
大阪(これは「京都」「神戸」とは違ったイメージもたれてるみたいなんですが)の
人と、
京都・神戸の人を話し方で見分けられるかというと
おそらく駄目でしょうけどね。
東京にいる時に
「見とう」「聞いとう」「知っとう」を連発して喋ってて
「大阪の方ですか?」と言われてずっこけたことありますよ。

人気ブログランキングへ


なお、丹後と但馬の住人は
[PR]

by gabefunyaa | 2013-03-29 11:05 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

観戦行きてえええええ

やるべきことを棚ざらしにしてるもんで、
なかなか観戦計画ができません(汗)

で、ツイッターを何気に眺めていたら
愛媛のマッピー @mappy_e
4月9日(火)13:00~神戸総合運動公園サブ球場にて、オリックス・バファローズとの交流戦が決定しました! #Mandarin_Pirates #Orix_Buffaloes via web
2013.03.28 16:02

っておい。

確か外での仕事は10日からだよな?
こら、日曜日にやってくる在宅仕事を必死で月曜に形にして
行くっきゃないですがな。


人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2013-03-28 16:12 | 野球レポート | Trackback | Comments(0)

気温は低いは曇りがちだわ…

桜の開花宣言が出たりしてるから、
いちおう「花曇り」っていうのでしょうが
これ、正直ウロウロするやる気をなくしますわ。

スルッとKANASAI春の3Dayチケットを購入して(有効期限は5月12日まで)
先日
通勤(定期の有効期限が切れてるんで)+母のことで
行ったり来たりせざるを得ないときに1日分使用

あとの1日分を高野山(奥の院+慈尊院)に
もう1日分を先日行けなかった奈良の寺院に行くのに使おう
と思ってるんですが
高野山は(昨年夏に金剛峰寺に行ってみた)
下界より明らかに気温が低いんで

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2013-03-27 11:14 | 四国・西国巡礼計画 | Trackback | Comments(0)

実家行かんとアカンのだろうが…

何せいろいろ放りっぱなし状態ですからねえ…。

面倒なことに私以外の家族は手を貸してくれそうもない、というか
こっちから自宅までの片道3時間程度で
げーっ!
となってしまうようであります。

高校生くらいからしょっちゅう
実家のある街と大阪を行ったり来たりしてた私にとっては慣れがあるので
たいした負担ではないのですが
そうでなかったらキツイってことかいな。

しかし片づけんならんことはいっぱいあるんだよな(はああ)
人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2013-03-26 17:52 | 母に関すること | Trackback | Comments(4)

ありがたいことに

サービスはそこまで手厚くないのですが
24時間看護師が常駐している
自宅から近い住居型老人ホームに空きができ
次の週末には移れることになりました。

現在のところはサービスが手厚い分利用料金が高額なんで
(我が家で最も収入があるのは年金受給者である母だというのはどういうことやねん!)
母の年金の範囲で賄えるところに移れるのはありがたい限り。

まあ、
病院2カ所、
老人ホーム1か所を転々とする羽目になってしまったのは
本人にとっては負担なのですが
もうこれで動かさんでいいし
自宅から徒歩5分程度なので
何かあってもらっても困るんですが
何かあった時にすぐに駆けつけられるし
通院に付き合うのも簡単
なのがありがたいです。

もともと母の顔を見に行く予定にしていた先週土曜日
実は
予定とは話が変わってしまったのです。
そう、また転んで骨折箇所が増えた(涙目)
病院に入院していて拘束条件付けてても
自分の運動能力が低下してることが頭に入って無く
それを抜け出して骨折する人ですから
もうしょうがないんですけどさ。
普通の車いすに座れてたのが
当分の間
リクライニング車椅子。
歩行訓練とかのリハビリも入れにくいだろうしなあ…。

移動終わったら新たにいろいろ担当ケアマネさんと相談せにゃなりませんわ。

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2013-03-25 16:39 | 母に関すること | Trackback | Comments(0)

サイン会

b0018469_12435196.jpg

b0018469_12435187.jpg

みんなのあるあるプロ野球DX発売記念サイン会です
[PR]

by gabefunyaa | 2013-03-24 12:43 | 消費 | Trackback | Comments(0)

三寒四温とは言うものの

今年は、2月3月の気温の上下の振れ幅が少しばかり大きすぎる気がしてなりません。

人間だけではなく、
動植物もこの気温の変動に困ってしまっているのではないでしょうか。

桜の開花予想が難しい
(前もって設定していた桜まつりの頃にはピークが過ぎてしまっている)
というのが
人間を悩ませておりますね。

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2013-03-23 11:10 | 天変地異 | Trackback | Comments(0)

しんこ

b0018469_1225163.jpg

しんこちりめんに何か混じってる

参考にどうぞちりめんモンスター(有)マキノ海産
[PR]

by gabefunyaa | 2013-03-21 12:25 | 消費 | Trackback | Comments(2)

自覚してなかったのですが

年明けからの疲れがどっと出た感じであります。

ちょっと奈良に出かけてきただけなのに
(普段、自分一人で回るときなら、もう3ヵ寺くらい回ってる気がする)
ほとんど写真も撮らず
仏様や境内の様子を眺めてそれでいっぱいいっぱい

今日は
普段しない昼寝をしちゃいましたしね。

これでリセットってことで
日常生活に戻って行きたいと思っております。
人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2013-03-20 21:49 | あれこれ | Trackback | Comments(2)