<   2014年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

深刻なのは若年層じゃないのかもしれない

非正規社員57%「自活できず」 40歳未満、家族が頼り

40歳未満なら、自活できないにせよ、ある程度の求人はあるんですわ。
ところが
40を超えると
ギリギリ自活できるレベルのスキルの持ち主でないと
求人そのものが存在しなくなる、と。

そっちについては目をつぶってしまった話になってるのが
正規雇用経験わずか3年、
そのあとずーっと非正規なので
年収が200万に満たないシーズンのほうがずっと多い私に言わせると
「やれやれ、上から目線での調査には困ったもんだぜ」

で、あります。

既婚非正規で子供が間もなく大学進学を迎え、
夫は無職で再就職の宛すらない私からいわせりゃ
同居の家族に生活費出してもらえる間が花
って感じっすかねえ。
夫の割増退職金で食ってる感じの現在っすから(爆)
ってことであります。

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-08-31 22:42 | テーマトーク | Trackback | Comments(2)

地味に異常な気象

気温が平年の夏並みだから、気づかない人が多かったんだろうか?

天気図を毎日見ていると
8月に本州に台風が接近・上陸するってのは普通じゃない
8月に停滞前線が、本州付近にずっといるのも普通じゃない
ことがわかる

夏、といえば安定した晴天が続き
直射日光で暖められた地表で発生した上昇気流がもとになって
たかだか10km程度のサイズで
継続時間が2時間くらいの単一の積乱雲による雷雨が午後に起こる
そんなもんだったのだが
今年は当てはまらない。

四国の台風被害や
福知山周辺の大雨
そして今回の広島の大規模土砂崩れ
他人事だと思っていたらえらい目に遭う可能性は大きいです。
ハザードマップ
確認しておくほうがいいですよ。
人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-08-22 06:48 | 天変地異 | Trackback | Comments(2)

報道って何なんだろ?

もう何年も前
台風23号で実家のあたりが浸水して、
片づけに帰省していた時
中越地震が発生してそれを報じるテレビを見て
ああ、もう東京の人の関心はここにはなくて中越だな
と愕然とした記憶があるからでしょうか。

福知山市(台風23号の時も水浸しになったところは結構ありました。)

丹波市
の集中豪雨による災害が
まだまだJRの復旧にも時間がかかり
もちろん住んでいる人々が平穏な生活を送れるどころではないときに
広島で大規模土砂崩れという災害が起こったもんですから
報道はそっち一辺倒。
もう、福知山市や丹波市、
そしてその近在のあちこちで
人名はそんなに失われなかったものの
生活の基盤が破壊されてることなんてなかったかのように
大規模土砂崩れのことばっかり報道されております。

テレビ見てる人は
他人の不幸でしかないものが大半でしょう
より
センセーショナルなほうへ傾くのもわからんでもないです
でも
報道って何なんだろう。
そんな重っ苦しい気分になってしまいました。


人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-08-20 23:20 | 天変地異 | Trackback | Comments(0)

遊びに行きたし○○は無し

とうとう私の本業の夏休みもあとわずか。

すっかり本業から離れた、怠惰な日々を送っていたので
やってけるんかいな?
と毎年思うんですが
まあ、なんとかこなすっきゃないですな。

遊びに出かけたいのはやまやまなんですが
そんな暇があったら
田舎に帰って
信用金庫の大開支店に行かんならんし
市役所には行かんならんし
最短経路である福知山線は10日くらい復旧にかかる見込みだというし
いやはやなんともはや…。

でもってJR西日本のHP見たらマジでこれ10日で復旧させられるのかよ?!
というレベル。
田舎でのいつぞやの台風23号い被害を覚えてるから、でしょうかな、
うん、身に沁みますわ。

私の代わりに牛さんが用事を済ませてくれりゃいいんでしょうが
牛さんは出不精だし
私の田舎には不案内なのもあっていきたくないんだそうであります。

とほほほほ。

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-08-19 22:44 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

盆休みからUターンラッシュどころの騒ぎじゃない

<大雨>福知山で300ミリ、孤立で自衛隊派遣要請 京都
大雨続き、土砂崩れで死者 京都・福知山で雨量最多


正直、信じたくないレベルの水害ですね。

福知山でこういう大規模水害が発生すると
北近畿のJR西日本の輸送網は
壊滅的状態になってしまいました。

山陰本線は8月16日からの大雨の影響により、8月18日は以下の区間で終日列車の運転を見合わせます。
【運転見合わせ区間】
・綾部駅~和田山駅間
福知山線は8月16日からの大雨の影響により、8月18日は以下の区間で終日列車の運転を見合わせます。
【運転見合わせ区間】
・篠山口駅~福知山駅間

※復旧には数日間かかる見込みです。復旧作業の終わったところから順次運転を再開します。


特急では
運転できそうなのは、播但線経由のはまかぜのみ。

いやはや、実家を事実上畳んでるから、
盆休みも向こうへ帰ってないので生活に支障が出ない
ということでありますよ。

福知山の人たち、早く平穏な生活に戻りたいだろうなあ…。




人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-08-17 20:12 | 天変地異 | Trackback | Comments(0)

兵庫県民がすべていわゆる関西弁だという誤解w

関西人は方言を直さないってホント?なぜ直さないの?
そしてそもそも「方言を直す」ってあんたwww
関西の人間が、大阪環状線の車内や梅田の街中で
東京っぽいしゃべり方をしてる人がいても気にも留めないのとは
えらい違いですなあ。
「そのしゃべり方、気ぃ悪いからやめーや」なんて無粋なこと考えんわけです

さて、私、もともと中国地方方言の一つである但馬弁を話します。
んで、
神戸市内にある大学に進学しても
但馬弁を使うのをやめてなかったんですが
・・・就職するとじわじわと播州弁に染まってきました。
そののち姫路を離れたのですが
今では 牛さんが姫路生まれということもあり
家族としゃべったり、外でしゃべってるのは、ほぼ播州弁です。
まあ、播州弁はかなり中国地方方言の影響が大きいんですけどね。

関東地方にいた時、
「やっぱり・・・関西弁だねえ」
と言われたり
「大阪の人?」
といわれてかなりずっこけた記憶があります。
現在の職場は大阪府下です。
やはり大阪や奈良の人の耳には
ほぼ播州弁をしゃべっているとかなり違った言葉に聞こえるようで
「どこ出身?」と聞かれますよ。

方言を直すのではなく、
周囲の人間に言ってることが判ってもらえるようになればいいだけのことでは
と思いますね。

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-08-15 19:14 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

墓地使用許可願いをめぐるトホホ

出身地の市営霊園を
父親が亡くなって以来利用しております。
んで
諸般の都合で、
母の住民票をこちらに移したところ
・・・市営墓地の使用には
   市内に住んでる人間を管理者として
   設定せねばならない
というルールにぶち当たりました。
ありがたいことに、身内が引き受けてくれたので
住所変更に関する手続きは終わったのですが
再発行されてやってきた使用許可証を見て口あんぐり

昭和63年に、
父親の出身地から
母親の出身地(ようするに、市営霊園のあるところ)に
本籍地を変更したのですが
使用許可証上は変更されずそのままになっているではありませんか。

何かにつけていい加減なわが母親
・・・おいおい昭和63年だったらまだぴんぴんしてたじゃないか!
何でなにも確認せず手続せずそのままになってるんだよ…
ええ、正直泣きたい気分です。

他人様には
小学校の教師として熱心に仕事をしてきた側面ばかり見られてるんですが
私個人としては
(認知症になったからあれこれできなくなったわけではなく)
もともといい加減で、物の管理も適当この上なし
という面ばかりが見えております。
あーあ。もう、勘弁していただきたいですわ。

私にとっての夏休みもあと10日ほどになったのですが
在宅仕事もあるし 用事もいろいろあるし…

こりゃ当分 プロ野球の試合は結果を追うのもやっとということになりそうです

9月のまとまった休みに遍路旅に出たいと思ってるんですが
その計画する余裕もなさそう…。

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-08-14 23:21 | 母に関すること | Trackback | Comments(0)

絶対にこの筆者とは友達になれない!

「地声小さいコンプレックス」に光をあてる

ええと、今までにこれ以上イラつく文章を見たことがないかもしれませんわ。

はい、私の悩みは
地声が大きすぎること
であります。
まあ、現在の職種では役に立ってるんですが

ほかの人間よりも目立って声が大きい
(その上、遠く離れてもよく聞こえる=いわゆる通りやすい声の質)
ってのは
何かと笑い者にされてばかりなのであります。

ええ、小柄なのも相まってもう情けないったらありゃしませんよ。

自然に大声が出せる人は出せない人の気持ちがわからない、って?
じゃあ声を潜めるべきところでも声が通っちゃう人間の困惑が
この筆者にはわかるとでもいうんですかねえ…。

なお、飲食店でのオーダーが通らないのは
声の大きさよりも
オーダーをとる人とのタイミングだということから目をそらしてるんじゃないかな。
人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-08-12 17:52 | テーマトーク | Trackback | Comments(1)

今のところ

我が家のあたりでは
午前中にちょっとまとまった雨が降ってずぶぬれになる
という事態が発生した程度で
どうということはないのですが
各地、
思いがけない降水量の多さで
河川の氾濫や土砂災害の危険性がかなり高まっております。

平年だと8月半ばは、太平洋高気圧が強いので
台風は本土には接近しなかったものなのですが
気候パターンが変わってるんですかねえ…。

ほんと困ったことであります。

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-08-09 20:34 | 天変地異 | Trackback | Comments(0)

こうもひっきりなしに台風の影響で大雨だと

私の住んでいるあたりでは全く大したことないのですが
どうも
12号の時と、
今回の11号の時と
大雨降ってる場所がほぼ似たり寄ったりではありませんか。
こうもひっきりなしに大雨だと
土砂災害の危険が高まります。
大丈夫だろう、とは思わずに
明るいうちに避難行動をしておいたほうがいい気が
しますねえ。

さて、四国
徳島・高知にたびたび警報や避難勧告が出ているので
昔ながらの土の道である遍路道は
水路になってえぐれているだろうな、それどころか
遍路道の通行そのものができなくなっているところがたくさん出ているのではなかろうかな
と思います。
先達さんが一緒に歩く歩き遍路ツアーならまだしも
私がやってるような
単独行動の歩き遍路の場合は、
事前の情報収集と
危険かもしれない、と思ったら
遍路道ではなく車道の迂回ルートがある場合にはそちらをとられることを
強くお勧めします。
人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-08-08 22:06 | 天変地異 | Trackback | Comments(0)