<   2014年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

煮しめを(その1)

b0018469_10404343.jpg

b0018469_10404334.jpg

b0018469_10404373.jpg

b0018469_10404323.jpg

b0018469_10404399.jpg

b0018469_10404345.jpg


面倒臭がりなもので、とりあえず野菜の煮しめだけ作る、ということで
毎年この時期は過ぎております。

まずはノーマルなものを一通り。

こだわり、といえば
大根は 万能品種である青首大根ではなく丸い炊くための大根
(聖護院大根、と書かれておりました)
にんじんは、西洋人参ではなく金時人参
ということくらいでしょうか。
もともとは煮しめの時だけは
昆布出汁(昆布を1番くらい水につけておいた液体)を使っていたのですが
もういいや、いつもの出汁で!と横着してしまっています。
ただ、煮しめるときに動物性の香りがするのでなんか違う気もします。
来年はちゃんと昆布出汁にしようかな。
[PR]

by gabefunyaa | 2014-12-31 10:40 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

男性はなんとも思ってない、ってことかな?

男性に聞いてみた! 「すっぴん」で会社に来る女性、正直どう思う?

ほぼ5:5だというあたり、世の中変わったなあ、というか
女性も
職場の花ではなく
仕事をする仲間になってきている
ってことなのかもしれないですね。

我輩、唇の皮が弱い
(口紅やリップクリームの類で荒れる。
最近気づいたのはワセリンそのものだと大丈夫だということ)
のと
若いころは何してても吹き出物
(10代のうちならニキビといえようが
大人ニキビという言い回しは
さすがに30過ぎのおばちゃんが使うのは違和感がある)
が出る性質だったので
刺激になるようなブラシ類の利用は無茶だったので

もういいやすっぴんで(爆笑)
ということで何十年も暮らしております。
ええ、客商売じゃないからいいんです。
人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-12-30 11:45 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

あちゃあ。

お世話になっている有料老人ホームでは、
利用料金の中に含まれている洗濯というのは
「洗濯機で洗ってよいもの」に限られている。
それ以外のものをホームを通じてクリーニングに出されると高くつくので
(我が家がすぐ近くであることもあり)
声をかけてもらって持ち帰り、自宅で洗えるものは手洗いし、
そうでないものは普段我が家が利用しているクリーニング店に持ち込んでいる。

母のセーターを1枚クリーニング店から持ち帰り、
自宅で手洗いしたカーディガンとズボンとまとめて
老人ホームの受付の人にお願いしたら
先日の健康診断の結果と、他の洗濯物を渡されて自宅へ戻った。

そしたらさっきまでいた老人ホームから電話。
「38度の発熱です」
ありゃりゃ、風邪でも引いたのかな?と思っていたら数時間後に電話。
「検査したところ、A型インフルエンザと判明しましたので
今日から5日間タミフルを飲んでいただきます。
しばらく面会はご遠慮ください。」
ううむ、今年のインフルエンザの予防接種は済ませてたのになあ。
なんか、予想の型と違うらしい(ので予防効果はいまいち)と聞いていたけど。
高齢者の場合は、重症化を避けるのが予防接種の目的だそうだが
まあ、タミフルの効果が出るのを待つしかないってことだわな。

一人でたら、ほかの入居者にも患者がいっぱい出てるってことじゃなかろうか、と
ちょっと心配になる。

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-12-29 21:34 | 母に関すること | Trackback | Comments(0)

ティーバッグでお茶を飲んでるもんで

シロクマが釣りしてるのかと思いきや、ティータイム待ちだった
画像を見てすごく欲しくなってしまったのですが
陶器製だから、
割ってしまったら号泣ものだよなあ…。

先週から、立て続けにお気に入りのご飯茶碗を割ってしまい
ちょっとへこんでいる私としては
手を出す勇気がありません。

この商品を買えるだけの金額があれば
ご飯茶碗を買い足そうと思います(苦笑)
人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-12-28 07:46 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

うわああああ!!!

黒田、8年ぶり日本復帰=古巣広島が獲得を発表―プロ野球
朝寝坊して、
まあ、とりあえずついっぷるでタイムラインを遡るかー

のほほんとしてたら、
「黒田、広島復帰」が出るわ出るわ

え?ええええ???
うわああああ!!!ほんとや!

ってので
朝寝坊したことと相まって
午前中、まったく仕事になりませんでした。

ニューヨークヤンキースファンの皆さんは
カープファンとは全く違った意味で
え?ええええ???となってるんでしょうなあ。

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-12-27 17:02 | カープ | Trackback(3) | Comments(0)

巷はクリスマスということで

先週(正確にいえば先週の水曜から、一昨日まで)阪急百貨店うめだにて
ワインフェアをやっていたので
b0018469_2113748.jpg


b0018469_2113744.jpg


テーブルワインを買って来て
家人と呑んでおりました。
(飲む前に写真撮らなかったんで、空き瓶です)

ポルトガルワインってのをはじめて買ってみましたよー。

円安に振れると、輸入物の値段上がっちゃうんだよなあ。
[PR]

by gabefunyaa | 2014-12-25 21:13 | 消費 | Trackback | Comments(0)

やれやれ

住所を把握している、比較的近い身内にだけ年賀状を書いて、
まあ、これで一応年賀状は終わりです。
出してない人から来た場合の対応が頭痛いんですよね。
母の知り合いでしかない人からいただいても困るっちゅうの。
(母の知り合いであっても、私自身と面識のある人からの年賀状であれば
返事の出しようもあるのですが・汗)
さらに困ってるのが
いとこでも全然現住所そのほかがわからないものがいるってこと。
あ、それ以前に
自分の異母兄がどこに住んでるのか、
携帯電話を持ってるとしたらその番号もわかってないとか
夫は夫で、
いろいろあって夫の実兄と完全に疎遠になってるとか
まあ、大問題はあるんですけどさ。

さて、年末年始も在宅の仕事は普段通りなんですよね。

風邪をひきこまないように気を付けて過ごそうと思っております。

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-12-23 21:39 | あれこれ | Trackback | Comments(2)

どんどん年の瀬感が…

全然クリスマスという催しに関心がないので
ああ!もう10日経ったら新年か!
という感慨しかない今日この頃。
餅を買い始めました。
煮しめの材料である板こんにゃく[消費期限が長いため]も購入
乾麺の蕎麦もすでに購入。

ボチボチと
黒豆やミニ昆布巻き(フジッコの商品)
普通の値段で買える蒲鉾で消費期限が正月を超えるもの

購入していくのが今週の仕事でしょうか。

来週の頭くらいには煮しめ用の野菜類を買って
正月前ギリギリくらいになったら
ブリや鶏肉などを買い込む、と。

かつての正月4日くらいからしか店が開かなかった時代は
餅もお節も保存食品として実用的だったよなあ
などとも思いつつ。
人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-12-22 21:23 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

年の瀬

いやはや、やる気が全然でないんですが、
年の瀬なのでやらなきゃならないことが山積みです。
んで
現実逃避のためにブログを書く機会が増えてしまう気もします。

年賀状、たかが宛名だけなのですが面倒で面倒で…。
親類縁者ではなく
友人知人の分を先に書いて投函してきました。
どこまで出すべきなのか、ってのがねえ、よくわからん
(付き合いの程度なのか、血縁の程度なのか、とか
血縁が同程度でも、現在の住所も何も知らない人もいるわけで)
から、
余計に面倒なんでしょうなあ。
友人知人については、
こっちの気まぐれだけで出す先を決めてるんで気楽なもんです。

年末年始のごみ収集休みの期間がやってくるのと
クリスマス商戦も含めて
安価な食い物が店頭に出なくなるのが
もう一つの悩みの種でもあります。

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-12-21 21:15 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

ほかの人たちは使うのが多数派なのか!

まんまもぶうぶも厳禁!親が子どもに「幼児語」を絶対使っちゃダメな理由

おそらく私自身が
「まんま」「ぶうぶ」という所謂「幼児語」を使って育てられてない
んですよね。
周囲にいるのは私よりもずっと年齢の大きな親と兄弟や従兄やその他の大人だけ
(自宅の近所によその家が建ち始めたのは、私が幼稚園に上がるくらい。)
で、
早いうちに文字を読むことを覚えた
(書くのは、幼稚園に上がるくらい:昔のことなんで1年保育っす)
ので
語彙が周辺の同級生とは全然違っててなんかこう、
まともに会話がなかなかできずに困ってたような気がします。

で、子供育てるっていっても当然「幼児語」なんて知らんわけですから使わんもんですわ。
偶々かもしれませんが
息子2人とも言葉が出るの遅かった。
下の子なんて歯が生えるのが遅く、あごの発達が遅れたことも相まって
軽度の言語発達遅滞らしい、というので
専門家の診断を受けるように3歳児検診で指示される状況でしたが
・・・いったんしゃべるようになったら口数も語彙も
よそ様のお子さんより多いし理屈っぽい(爆)
幼児語を使わないと多少は影響あるのかも、しれません。

人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2014-12-20 12:12 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)