<   2016年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

どうせ髪を切るのなら

髪の毛、一度カットするとそのあと面倒でついつい伸ばしっぱなしにしてしまいます。
今まで
特に何も考えず伸びきったところで20cm位バッサリとやっていたのですが
柴咲コウを見習いたい!切り落とした髪を寄付する「ヘアドネーション」とは?
と、エキサイトニュースの記事でも紹介されていた
ヘアドネーション事業に協力したほうがいいよな、と思うようになりました。
必要な長さ(31cm以上)になるまで伸ばして
自分で髪を切って指定通りにまとめるのは面倒なので
ここで賛同美容室を探してたら
自宅のすぐ近くにあることがわかったので、
電話をしたら、即切ってもらえることがわかったので行ってきました。
美容室の人の話によると、今月、この美容室だけで10人以上の提供者があったとのこと。

詳しいことは NHKドキュメンタリーでも放送されていたようです(気づいてなかった)

ロングヘアで切ろうかどうしようか悩んでる人
どうせ切るならヘアドネーションに提供してみましょう!


人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2016-07-31 16:45 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

なんだかねえ

ニュースを見るに性同一性障害の人に対して
社会的配慮をするのが当たり前だというトレンドが形成されつつあるようですな
ただ、性同一性障害の人たちは、
職に就いたり、学生生活を(ほかの人に、気取られないように気を遣いつつであれ)送ってる
あるいは、送ってきたわけですよ。

精神障碍者や、知的障碍者にとっては
職に就いたり、一般の人と一緒に学生生活を送るっての、
なんでだか知らないけど、周囲のほかの人たちの持つ「気分的障壁」が高すぎて
困難なことだというのが今の日本での現実なんですよ。

ツイッターちらちら見るに、
今回の一件で
精神障碍者=凶悪犯罪予備軍→排除すべき
なんて極論を『正論みたいに』言いだす人もおりますし、
知的障碍者なんて別にどうなってもいいじゃん、と思ってる人もおるようです

性同一性障害の人の生き辛さを解消する、ってことも大切でしょう

声をあげることもできないものも
声を上げたらもっと強い偏見にさらされるだろうと思って黙っているものもいる
精神障碍者や知的障碍者の人権のこと、
抜け落ちてしまってるのが世の中じゃなかろうか

そんな気がして、うつうつとしておりますよ、ええ。

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2016-07-27 21:00 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

ポテトサラダ

お惣菜として買うと、結構するんですよね
(100gの価格が鶏肉より高かったりする)
b0018469_11182246.jpg
ということで、最近は家で作る機会が増えました。
基本的にはじゃがいもを1cm位の厚さに切って茹でて、
熱いうちに塩こしょう(という商品名の調味料)で下味をつけ、
大まかにじゃがいもをつぶし、
粗熱が取れたところで切ったキュウリを入れてマヨネーズで和えるだけ。
今日は、ちょっと彩に茹でた人参も加えてみましたよ。

使っている調味料は以下のものです商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2016-07-24 11:29 | ケチ | Trackback | Comments(0)

ゴミ収集日との戦い[大げさ]

実家を片付け始めたので、ゴミが当然出る。
実家片付けで出たごみは
実家のある自治体のゴミに出すべきものである。
んで
紙ごみの収集は月1回。
そして
実家へのアクセスはものすごく悪くて、当日のゴミ収集開始時間
プレスリリースとしては8時30分前にたどり着くことはできない。
前日の午前中(午後でないだけマシ)に仕事が入っているのだが
午後は空いている。
交通費を使うのは嫌となるとこの時期、
青春18きっぷということになる。

ううむ、理論的には日帰りギリギリ可能なんだが
自分でやらずに家人にやってもらうべきなんだろうか。
ただ、頼んだら絶対嫌な顔されるしなあ…。


人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2016-07-22 18:04 | お片付けノート | Trackback | Comments(0)

ミニマリストとそうでない人の決定的な違い

一日数個ずつこれは要らいzないというものを捨てて行くことを繰り返し
要らないものを手元に残さない
要らないものを新たに手に入れない
という
お片付けノートの行動改善
これを
「こんまり」さんは真っ向から否定されてるように読めるのですが
ただ単に
彼女のやり方としては合わなかった、だけで
たいていの人の場合は
持ち物を全部出して判断していく方がつらいのではなかろうか、と。

で、
ある程度散らかさない習慣になってきました。
床の上にモノがあると正直気持ち悪い、という感覚がついてきたのであります。

さて
ミニマリストってのは
いざ必要性が生じた時に新たにそれを手に入れられる
っていう条件がないと無理じゃないかな
ということに気が付きました。
捨ててしまうのが怖い(=手に入れられないかもしれない)
からかもなあ、と。

使えるモノはぼろぼろになるまで使い倒してから捨てる
使うつもりのないものは状態がいい間にどこかに譲渡する
うまくいかなかったらやむなく廃棄
ってのが
私にとっては一番いいモノとの付き合い方のようです

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2016-07-15 09:53 | お片付けノート | Trackback | Comments(0)

些末なことに追いまくられる

なんか、特にこれといってやったこともないのに、
気が付いたら、
1年が半分以上終わってしまっているではないですか!

実家の片付けもしなきゃならないが、日常の仕事との兼ね合いもあり、
今日が実家のところの粗大ごみの日だったけど休みづらかったので
下の息子(やる気があるんだかないんだかいまいちわからん浪人生)に
代わりに片付けに行ってもらっている次第であります。

青春18きっぷの使える日程が妙に半端なのも何とかならんもんかな・・・
とも思ったりしております。

実家の窓のカーテンがボロボロになっていたので、
これも外して、昨日の可燃ごみに出してもらいました。
が!ピッタリサイズのものがないみたいで、しばらくカーテンないまま
セシールで通販で注文したのですが
実家には日常的に人がいないため『郵便が届けられない』んで
いったんこっちで受け取って持って行くことになるんですよ、面倒ですわ…。

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2016-07-13 08:42 | あれこれ | Trackback | Comments(0)