変わりつつある社会について行けるのか?

学校教育のあり方 時々不安になります。
だって・・・社会の変化が速くて10年に1度の学習指導要領改訂作業が終わってから
施行までの間に また世の中が変わってしまうんだモノ。

More
[PR]

# by gabefunyaa | 2004-09-15 07:27 | 教育談義 | Trackback | Comments(0)

計る『ものさし』 で 見えるものは変わる

多分 プロ野球のオーナーたちが使っているのと
選手会 が使っているの
それから ファンが使っているのと
全部別々の『ものさし』なんでしょうな(爆)
話 ぜんぜん かみ合ってませんもん(苦笑)

よーく目にする世の中のランキング表示
・お金がすべてだと誤解されかねないもの
・有名企業に学生を就職させりゃよい と 誤解されかねないもの
(大学に結構ある)
・有名大学に生徒を進学させりゃ良い と 誤解されかねないもの
さまざまあります。
『ものさし』が自分に無いと・・・振りまわされるわけです。

More
[PR]

# by gabefunyaa | 2004-09-14 06:37 | 教育談義 | Trackback | Comments(0)

あきらめないこと

たぬきは あきらめが悪い
(ありていにいえば 性格がしつこいから らしい)
あっさり あきらめてしまえるのなら
楽で良いのかもしれないが…。
やめときゃいいのに 挑戦を続けたくってしょうがない。

逆にいえば あきらめるのも才能のうちかもしれないが。
「これはいくらやってもあかん」と見切りをつける勇気を否定してないか?
という気が 「頑張れ」という言葉 にしてならない。


More
[PR]

# by gabefunyaa | 2004-09-13 06:31 | 教育談義 | Trackback | Comments(0)

続けることの大切さ(1)

このタイトルでも何回か書きそうなので通し番号を

今年の8月に入ってから 
カープの中継(ラジオの時もインターネットスコアだけの時もあるが)を見るたびに
毎回 観戦日記 を書いている。
すると ただぼへ-っと見ていた時より ずっと面白いのである。
なぜかというと 継続して1つの事柄の記録を取りつづけるうちに
状況の分析ができるようになっていくからなのである。
・先発投手のローテーション(今ごろになって固まってもらってもなあ)
・中継ぎ投手の継投パターン(素人の私にわかるようなことではなあ)
いまのところ まだ野手のスタメンパターン・代打の顔ぶれはわからないのだが
こっちもわかるようになってくれば なお面白いだろう
・・・と思ったところで
あ!こうやって分析して その結果を生かして勉強するために学習記録を
小学校・中学校・高等学校ではつけさせられる機会があったのか!

ということに いまさらながらに気がついた(大恥)

More
[PR]

# by gabefunyaa | 2004-09-12 07:25 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

手に入れたもの・失ったもの(1)

多分このタイトルで何回かとびとびに書くことになると思うので
前もって通し番号をつけておきます。


高度経済成長って 覚えてますか?
というか 10-20代のヒトだと【歴史的事実】でしょうが
たぬきには…うっすらながら記憶にある。
第1次・第2次石油ショックだとか 
円の外国為替相場の変更(固定1ドル360円→306円)になると
はっきり覚えてたりする。

More
[PR]

# by gabefunyaa | 2004-09-11 07:27 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

歴史に学べるのか

球団合併・消滅って危機をどう乗り越えたのか
っての 50年の歴史の中にもあるわけで
その時の経験・反省をいかに
今回の球団再編成問題に生かせるのか?が
問われているはずなんだけどなあ。

More
[PR]

# by gabefunyaa | 2004-09-10 14:36 | 野球談義 | Trackback | Comments(0)

冷静な判断能力

(ファンを無視する)合併はけしからん!
(ファンの楽しみを奪う)週末のストライキもけしからん!

と単純な問題として(経営側のいいかげんさに)怒りつつ
思っている人が多いのでしょうが

個人事業主の集合体が労働組合としての法的性格を持つかどうか

問題になってるんですよね。
どうやら 大筋で彼らに団結権・団体交渉権が認められるらしく
争議権(ストライキのことだ!)も確立されるもよう。

More
[PR]

# by gabefunyaa | 2004-09-09 08:35 | 野球談義 | Trackback | Comments(0)

視点の変更・発想の変革

昨日は台風で仕事が休み
マトモに何かする気にならなかったので
PCの前に座って あれこれネット検索をかけていたら
がーん。
フロンティア・スクールの研究指定校獲得で
昨年度の非常勤講師先がここをはじめとする競争相手に敗けたから
常勤講師になるという話がなくなったのか…

との因縁有りの高校のHPにもたどり付いてしまった。

More
[PR]

# by gabefunyaa | 2004-09-08 06:34 | 教育談義 | Trackback | Comments(0)

くわばら くわばら

ちょっと前の新聞のインタビュー記事で
1500万円くらいしかオーナーはもらってないのに
労働者だと主張するプロ野球選手は4億・5億円もらっている
彼らが労働者だというのはおかしい
と どっかの元オーナーが 述べてましたが
・・・おっさん 別の問題とすりかえるのはやめれって
雇われ人に過ぎないオーナー(って、オーナーって言葉の使い方
間違ってるってあんたたち!!)の給料が安いのは

More
[PR]

# by gabefunyaa | 2004-09-07 06:56 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

えらいことになってますが・・・

本来はここに【どうなる合併問題】をネタにするつもりだったのですが
昨夜の2回のゆれ(震度5弱らしい)で
考えていたことが、吹っ飛んでしまいました。
熱烈なバファローズやオリックスのファンの皆さんにも
私同様 合併問題どころではなくなってしまった人が多いのでは?

More
[PR]

# by gabefunyaa | 2004-09-06 08:14 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

ないものといえば

たぬきにないもの
第1位 お金 第2位 時間…そして堂々の第3位は背筋力

More
[PR]

# by gabefunyaa | 2004-09-05 10:09 | あれこれ | Trackback | Comments(1)

当事者無視の合併

野球ひいきのチームを応援している場合じゃ なくなってしまいましたね
(本日もネタ変更)
ストライキ突入という 最終手段しか ないのでしょうか

球団の経営状態が悪いから とか 年俸が高過ぎるとか
まあ もっともらしいことを述べて
新規参入には 過去の失敗例をあげて だめだって。
おいおい 球団経営ってのは「前例」主義のお役所仕事か?

More
[PR]

# by gabefunyaa | 2004-09-04 06:43 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

1つの視点で語る危うさ

生の対象を見て語らない時には
自分にとって都合の良い視点から見て作られ
多数のヒトに公開されている情報を元に
ついつい物事を考えてしまうのではないだろうか

そう思ったら 「理数系離れ」って
ほんまにそうなんだろうか。
古典的な反復学習を必要とする学習方法そのものが
若者の学習意欲を奪っているような気がするし
暗記物 としか 理科をとらえなかったらそりゃつまらんわなあ・・・。
なにが生徒のやる気を奪っているのか冷静に考えなくてはいけないなあ。

More
[PR]

# by gabefunyaa | 2004-09-03 06:33 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

仕事に対するとりくみってのは…

余計なことは口に出さず
悔しいことがあっても
人前では 涙を見せずに頑張らないと
仕事仲間からの信頼って勝ち取れない
のかもしれない。

他人のふり見て わがふり なおせ
うーん。深いなあ。ことわざって深いよ。

More
[PR]

# by gabefunyaa | 2004-09-02 06:40 | あれこれ | Trackback | Comments(0)