タグ:世の中 ( 1316 ) タグの人気記事

なかったことにされている

b0018469_19465531.jpg
おそらくこの広告の原稿を作った人も
内容校正した人も何も考えてないんだろうけど、
同じ2004年に起きた自然災害でありながら
兵庫県や京都府に甚大な被害をもたらした
10月の台風23号のことが
ぽっかり抜け落ちているので
実家が被災(床上浸水)して
そのあたり大量の被災ゴミが出て空き地に積み上げていたことを覚えている私としては
どうも納得がいかんのですよ。

うん、
被害総額が大したことなかったから個の扱いなんだろうか
とかねえ
邪推しちゃいます。

この先、ここの共済商品に加入することは多分絶対ありません、ええ。

被災者の心なんて、そんなもんっすよ。

[PR]

by gabefunyaa | 2017-03-11 19:46 | 天変地異 | Trackback | Comments(0)

嫌な思い出

清水富美加 芸能界引退、出家へ 

たいていの幸福の科学関連のニュース見てもなんとも思わなかったんですが
今回のこの一件
本人はさておき
周囲の人々が当惑しきりなので
嫌なことを思いだしてしまいました。
ええと
清水富美加さんが生まれるよりも前、
まだ私が20代前半の頃の話であります。

田舎にいた当時、
末日聖徒イエスキリスト教会(いわゆるモルモン教)の信者だったKさんという知人がいました。
所謂転勤族の娘さんなので
うちの田舎にいたのは5年くらいだったかな?
姫路に引っ越して
そこでは転勤族の多い地域に暮らし、トップの公立高校に通い
地方の国立大学(私とは違う地域の)に進学し、
その後、就職して東京に移ったんですわ

で、Kさんに誘われてモルモン教の協会に通うようになった同級生もいましたわ

ある日突然
大川隆法という人の本が入った郵便物が彼女から送られてきまして
「とてもいい本だから読んで感想を送ってきてほしい」
って・・・
正直、うへえとなりました。
親が信心してたからモルモン教徒であって
その親の影響力を出てほかの宗教に乗り換えるってのは
ない話じゃないとはいえ
キリスト教の分派みたいなところから
よりにもよって幸福の科学か?!
古典的な神仏習合の信心を持ってるってことの自覚が強くなっていた時期だったもんで
それっきり
彼女とは連絡を取っていません。

清水富美加さんの一件で
こんなことを思いだしてしまいましたよ。

宗教ってのは
何のためにあるんでしょうかねえ。
人と人とのつながりを
決して良くはない形で断ち切ってしまうってのはどうなんですかねえ、と。

Kさんに対する私の態度が狭量だといわれてしまえば
それはそうなんですが
じゃあ、芸能活動に対する清水富美加さんの考え方は狭量じゃないのか
ともいえるわけで。




人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2017-02-12 21:05 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

世の中、変わった

b0018469_17201787.jpg

黒電話の受話器のかたちのアイコンが
何を意味するかワカラナイと話題になっている今日この頃
実家の物置小屋からでてきた販促団扇
ツーカーSの説明
通話ボタンを押す=受話器をあげる
切ボタンを押す=受話器を置く
使い方は家の電話とほぼ同じ
って…

実家の未だにダイヤル式黒電話なので違うのですが(笑)
[PR]

by gabefunyaa | 2017-02-08 17:20 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

世間様は今頃気づいたのかよ(驚き)

いま、ちょっとWEB上で話題になってる記事が
モンキー高校と侮蔑される教育困難校の実態
というものなんですが、

世間の多くの人にとっては知らなかったことだったのかよ!

とびっくりしております。

知ってる範囲では、
結構チャイム鳴っても生徒が教室に入ってくれないところ
ありましたよ。
ええもう、仕事はまず「チャイム鳴ったで!教室入って出席取らんと遅刻扱いになるで」
というところから始まるわけで
それが常態化した後で
まともな学校に職場が変わるともう
「うわー、羊飼い(の犬)みたいに追い立なくていいんだ…」としか思えない、と。

サブタイトルに スマホ取り上げないと云々
とありましたが
まあ一応、授業聞いてるふりくらいはしてくれる程度の気の利く生徒のほうが
私の出会った生徒には多かったですよ。

実際のところ、高校のランクによってかなり違うんだな、ってので
いろいろと考えさせられたことあります。
(考えさせられたことについては、また、後日)

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2016-10-20 17:10 | 教育談義 | Trackback | Comments(0)

なんだかなあ・・・

CSのチケット争奪戦でえらいことになってて、
すでにガンガン転売されているらしいカープ主催のセカンドステージですが
ええ、もう
今シーズン後半のチケット狂想曲を間接的に見聞きしただけで
もうええわ
という気になりまして
最初っから知らん顔の私であります。

さて、
そういえばかなり前
オリックスがCSのファーストステージ主催して
あっさりうっちゃられて敗北しちゃったことがあったのですが
あの時、
試合を京セラドームで観戦してた覚えがあります。
確かあれ、当日券だったような(苦笑)

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2016-09-25 09:53 | 野球談義 | Trackback | Comments(0)

どうせ髪を切るのなら

髪の毛、一度カットするとそのあと面倒でついつい伸ばしっぱなしにしてしまいます。
今まで
特に何も考えず伸びきったところで20cm位バッサリとやっていたのですが
柴咲コウを見習いたい!切り落とした髪を寄付する「ヘアドネーション」とは?
と、エキサイトニュースの記事でも紹介されていた
ヘアドネーション事業に協力したほうがいいよな、と思うようになりました。
必要な長さ(31cm以上)になるまで伸ばして
自分で髪を切って指定通りにまとめるのは面倒なので
ここで賛同美容室を探してたら
自宅のすぐ近くにあることがわかったので、
電話をしたら、即切ってもらえることがわかったので行ってきました。
美容室の人の話によると、今月、この美容室だけで10人以上の提供者があったとのこと。

詳しいことは NHKドキュメンタリーでも放送されていたようです(気づいてなかった)

ロングヘアで切ろうかどうしようか悩んでる人
どうせ切るならヘアドネーションに提供してみましょう!


人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2016-07-31 16:45 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

なんだかねえ

ニュースを見るに性同一性障害の人に対して
社会的配慮をするのが当たり前だというトレンドが形成されつつあるようですな
ただ、性同一性障害の人たちは、
職に就いたり、学生生活を(ほかの人に、気取られないように気を遣いつつであれ)送ってる
あるいは、送ってきたわけですよ。

精神障碍者や、知的障碍者にとっては
職に就いたり、一般の人と一緒に学生生活を送るっての、
なんでだか知らないけど、周囲のほかの人たちの持つ「気分的障壁」が高すぎて
困難なことだというのが今の日本での現実なんですよ。

ツイッターちらちら見るに、
今回の一件で
精神障碍者=凶悪犯罪予備軍→排除すべき
なんて極論を『正論みたいに』言いだす人もおりますし、
知的障碍者なんて別にどうなってもいいじゃん、と思ってる人もおるようです

性同一性障害の人の生き辛さを解消する、ってことも大切でしょう

声をあげることもできないものも
声を上げたらもっと強い偏見にさらされるだろうと思って黙っているものもいる
精神障碍者や知的障碍者の人権のこと、
抜け落ちてしまってるのが世の中じゃなかろうか

そんな気がして、うつうつとしておりますよ、ええ。

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2016-07-27 21:00 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)

ミニマリストとそうでない人の決定的な違い

一日数個ずつこれは要らいzないというものを捨てて行くことを繰り返し
要らないものを手元に残さない
要らないものを新たに手に入れない
という
お片付けノートの行動改善
これを
「こんまり」さんは真っ向から否定されてるように読めるのですが
ただ単に
彼女のやり方としては合わなかった、だけで
たいていの人の場合は
持ち物を全部出して判断していく方がつらいのではなかろうか、と。

で、
ある程度散らかさない習慣になってきました。
床の上にモノがあると正直気持ち悪い、という感覚がついてきたのであります。

さて
ミニマリストってのは
いざ必要性が生じた時に新たにそれを手に入れられる
っていう条件がないと無理じゃないかな
ということに気が付きました。
捨ててしまうのが怖い(=手に入れられないかもしれない)
からかもなあ、と。

使えるモノはぼろぼろになるまで使い倒してから捨てる
使うつもりのないものは状態がいい間にどこかに譲渡する
うまくいかなかったらやむなく廃棄
ってのが
私にとっては一番いいモノとの付き合い方のようです

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2016-07-15 09:53 | お片付けノート | Trackback | Comments(0)

おいおいちょっとまて

もうねえ、吹き出しちゃいましたよ。
いまの高校生は物理が必修じゃなくなっている

書いてるライターさんがどのくらいの年配の方だか存じ上げないのですが
理科Ⅰ+理科1科目必修時代ですよ、今50歳になろうとする私の学年で既に。
4科目とも必修だったのって、おそらく昭和です。

今の高校生、一昔前より物理領域を選択する人増えてます
以前は 物理・化学・生物・地学の下位科目(Ⅰのついた科目)2つを選択するのが必修だったり
理科基礎+いずれか1つの科目(理科基礎にAとBがあって、片方は物理っぽかったけどねw)

文系だと物理をやらないで卒業するパターンが一般的でしたが
今は物理基礎・生物基礎・化学基礎の3つを選択する学校が多くなってきております。
なかには文系には地学基礎をってところもあるんですが
大半が1年・2年あたりで化学基礎・生物基礎を履修、
その上にもう一科目基礎付きでってのが文系の代表的パターン

地学をやるよりも物理を選ぶ学校が多い気がしてます。
ええ、お陰様で
理科Ⅰ時代に文系の生徒に物理領域を指導してて以来なんで
20有余年ぶりに
理系でない生徒さんに物理領域の授業させていただいてます。

ええもうほんと有難い!!

なので「この記事タイトル」みて
・・・物理の履修者が減ってなんで物理のお仕事にありつけるんや、そんなわけないやろ
と、思いっきり突っ込んでしまいましたよ。

現場の実際の状況としては
文系の「基礎」科目で理科的知識の薄い人は減らせるだろうな。
でも
理系の「入試に使わない科目の手抜き」は食い止められず
基礎学力の低下につながっていますが
学習指導要領の縛りじゃなく
入試科目数の少ない大学を受けたがる
入試に必要のない科目は欠点でさえなければいいや

っていう
高校生の姿勢にこそ問題、あるんすけどね。

[PR]

by gabefunyaa | 2016-06-29 20:30 | 教育談義 | Trackback | Comments(2)

ほんとかよ?

これも結論だけを先に述べるが、さまざまな研究を総合して推計された統合失調症の遺伝率は双極性障害(躁うつ病)と並んできわめて高く、80%を超えている(統合失調症が82%、双極性障害が83%)※1

※1 ケリー・L・ジャン『精神疾患の行動遺伝学』(有斐閣)



あ、これを紹介しているのはインフォシークニュースによれば

です。

身も蓋もないことを言うと、「発症すること」が遺伝するわけではなく
発症しやすさ=脆弱性
が遺伝するんだそうです。
双極性じゃないうつ状態で大学にある保健管理センターのお世話になっていた時に
主治医に言われました。
統合失調症っていうとまったくの社会生活不適応者というイメージがあるかもしれませんが
ちゃんと治療を受けてたら周囲の迷惑にはあんまりなりません。

家族におるんで、
ほかの家族のことも(発症しなきゃつつがなく一生終わるわけっすから)
ちゃんと心配しながら暮らしております。
変な話、
遺伝性のガンを気にしながら暮らすのと同じレベルっすよ。



人気ブログランキングへ


[PR]

by gabefunyaa | 2016-06-23 14:27 | テーマトーク | Trackback | Comments(0)