人気ブログランキング |

桜じゃなくて

先日、日曜日に投票所のところに咲いていたのは


b0018469_19224235.jpg
b0018469_19224672.jpg
名札があるのでようやくわかったのですが
リンゴ
の花でした。

どうやら実も、なるみたいです(とらないで、って書いてあるので)

人気ブログランキングへ

# by gabefunyaa | 2019-04-23 19:23 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

報道されてるほどの野次はなかったような(4月12日@阪神甲子園 阪神中日1回戦)

月桂冠 様 のクローズド懸賞に当選したので
金曜日だからメッセンジャーやん
ということで
いそいそと1塁アルプス39段へ家人と2人連れで観戦に行ってきました。

阪神尼崎駅から
快速急行に乗ったんですが
その1本前の特急はめっちゃ混んでたなあ
阪神梅田から乗ってくる阪神ファンは多いけど
なんば方面からはそんなにいないってことなんですかなあ

まあ、家人がでかい(肥えている)のと
何かと寒い試合だったので
4回終了で帰ってきちゃったんですけどね…
4回裏の攻撃時、
まだノーヒットだったんで
私たちの座ってる座席の近くの人たち、みんな一生懸命応援してましたよ

あ、うちの家人
殆どのことは先が読めないのに
野球のゲーム展開だけはわかる
んですわ(なお、野球のプレー経験は全くなしw)

帰りの電車で
絶対勝てそうにないし、
4回終わるまで見たんだから半分ほど見てるからもうええやん
続きは帰ってからテレビで見たらええがな
(SUN-TV見て育ってる兵庫県民だけの発想かもw)
って
ぶつぶつ言うてたんですが

・・・あのまま居ったら
6-0でめっちゃ雰囲気悪なってたみたいっすね
その時なんですかねえ、野次られてたの。

帰宅してから、
月桂冠の紙パックの酒、のみのみテレビ見てました
6-4まで追いすがったんですけどねえ
まあ
もっととほほな負け方してるカープや
引きずりそうな負け方のオリックスよりはマシかもしれん(ンなことないか)

人気ブログランキングへ

# by gabefunyaa | 2019-04-13 09:41 | 野球レポート | Trackback | Comments(0)

好古園

青春18きっぷの残りで姫路に行った。
姫路城だけで1000円
好古園とのセット券で1040円なので、先ずは好古園へ。
b0018469_22252057.jpg

b0018469_22252083.jpg

b0018469_22252090.jpg
池の鯉、生えてる苔を口で削って食べてますよ

b0018469_22252052.jpg

b0018469_22252021.jpg

b0018469_22252136.jpg

b0018469_22252163.jpg

b0018469_22252151.jpg
椿があちこちに
b0018469_22252176.jpg
石楠花:ちょっと早いなあ

b0018469_22252190.jpg
桜よりもそれ以外の花のほうを撮ってます


# by gabefunyaa | 2019-03-31 22:25 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

b0018469_22171173.jpg
(3/25)

b0018469_22171170.jpg
(3/31)
JR伊丹近くの桜です
上の2枚は同じ枝垂桜





b0018469_10140821.jpg
下の一枚は、ちょっと離れた普通の桜(3/29)

# by gabefunyaa | 2019-03-31 22:17 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

暑さ寒さも彼岸まで?

彼岸に入ってから高野山にお礼参りに行って残雪があるのにびっくりし
b0018469_20575347.jpg
4月に入っても、また雪がちらつきそうな日本海側の天気ではあるのですが

自宅(瀬戸内海側)の近辺では
桃や桜や白木蘭だけじゃなく
小手鞠も花をつけており
五月も開花してたり蕾が膨らんでいる有様

おいおい
こんなことで大丈夫なんかいな

と不安にもなります。

うーん非常用のペットボトルの水そのほか
5月になったら準備を始めますかなあ…

人気ブログランキングへ

# by gabefunyaa | 2019-03-28 18:18 | 天変地異 | Trackback | Comments(0)

高野街道 不動坂へ

ここまではそうでもなかったのですが、道を間違えやすいところが数か所出てきます。
まずここ。目的地は確かに高野山なのですが
極楽橋の上にある不動坂を通るので、進む方向は不動坂方面
b0018469_20575309.jpg
そして、南海高野線の上を通ります。
イイ撮影スポットなんですがたまたま何も通らなかったっす…
b0018469_20575339.jpg
ああー!写真撮り忘れた…
新極楽橋を渡ってはダメで、
その次にある極楽橋を渡ります。

「駅構内立ち入り禁止」のところの撮影も忘れてた
極楽橋の駅を遠目に眺めながら通っていきます。

ケーブルの下をくぐるトンネルも撮影してない…

かなりバテバテだったので全く頭、回ってないようです(汗)

今までも数か所あった ○に八 のしるべ
b0018469_20575372.jpg
写真悪くて全然わからんのですが
左手には「清不動堂」というお堂があり、
その隣を
山道の旧・不動坂が通っています。
でもって 金剛杖持ってきてないんで
ここまで来たのと同じ石畳の 新・不動坂を上がっていきます
b0018469_20575360.jpg
坂道を上がり切り、
ふと見ると
b0018469_20575347.jpg
僅かとはいえ 残雪(まだ新しい感じ)です

この後 女人堂につきましたが、写真撮り忘れてます

納経所の職員さんによると、
今年は彼岸になっても寒いとのことでした

女人堂から金剛峯寺、奥の院までそのまま歩いて行きました。

高野山りんかんバスに乗って高野山駅へ戻り、
新型ケーブルカーにも乗りました
(乗り鉄趣味なのに、バスもケーブルも撮影せず。どれだけ疲れてたんだか)


# by gabefunyaa | 2019-03-26 20:57 | 四国・西国巡礼計画 | Trackback | Comments(0)

高野街道を歩く2

学文路を過ぎて
b0018469_20430433.jpg
登りが結構多くなってきて
金剛杖を持たずに来たことを後悔し始めました

b0018469_20430486.jpg
注目していただきたいのは、赤い矢印シール
おなじみの「へんろみち協力会」のものですよね。
町石道を行く人が多そうなのに、
京大坂道のほうにもあるのでちょっとほっとしました。
b0018469_20430472.jpg

b0018469_20430565.jpg

b0018469_20430543.jpg
これ、極端な下り坂のはじめで写真に撮ってるようです
b0018469_20430502.jpg
b0018469_21373435.jpg
いったん川を渡る橋まで下りて
またそこから急な坂で上り返す
金剛杖を持たずに来たこと後悔しましたよ。
b0018469_20430587.jpg
女人道まであと二里!!

b0018469_20430512.jpg
多分これが第六の地蔵。
第五の地蔵は見落としてます。

b0018469_20430559.jpg
おお!あと一里だ


# by gabefunyaa | 2019-03-26 20:43 | 四国・西国巡礼計画 | Trackback | Comments(0)

高野街道を歩く

橋本駅から
b0018469_20374360.jpg
これがあることを前回は見落としていたので撮影

橋を渡って、
b0018469_20374393.jpg

b0018469_20374333.jpg
前回撮影した対岸の常夜灯の相棒ですね

b0018469_20374440.jpg
うっかり堤防沿いを進みかけたのですが
2018年10月のこちらの記事で存在を教えていただいた
西行さんのいたところとお地蔵さま
があるので、正しい道に戻れました
b0018469_20374441.jpg

b0018469_20374492.jpg

b0018469_20374471.jpg

b0018469_20374490.jpg

b0018469_20374441.jpg

b0018469_20374400.jpg
この辺までは道も平坦、楽勝だったのですが…


# by gabefunyaa | 2019-03-26 20:37 | 四国・西国巡礼計画 | Trackback | Comments(0)

摂津の国八十八か所

写し霊場の寺院が自宅近くにあるので、
本年はゆるゆるとこれをまわって過ごそうかな、と思っております。

本四国 は
また、
機会が整ってから、ということで。

人気ブログランキングへ

# by gabefunyaa | 2019-03-20 21:41 | その他神社仏閣 | Trackback | Comments(0)

大瀧寺と西照神社

塩江川、落合橋のところから
かなり上まで宿の若女将に自動車で送ってもらいました。
以前は、樺川荘本館に泊まるようにアドバイスしていたそうですが
このお宿、なくなっちゃったんですって…(建物は残っていました)
歩いて上がっていく道、県道なんですが(下るときに写真撮ってます)
b0018469_15070379.jpg
とんでもない急こう配です。
元は一つのお社だったのが明治維新の廃佛令でバラバラに。
昨日一昨日雪が降ったそうですが寒いとはいえ上天気、気持ちいいお参りでした。

b0018469_15070490.jpg
手水凍ってた(@_@)
b0018469_15070492.jpg

b0018469_15070455.jpg

b0018469_15070439.jpg
当初は、夏子ダム側から上がるつもりだったのですが
遠いよ!
とのことで送りをお願いしました。
へんろみち保存協力会の地図を見ると
ほぼ三分の二くらい上まで来たことになり
「これなら宿キャンセルして帰れるんじゃない」とおっしゃってた通り
12時過ぎには道の駅しおのえ(高松行きのことでんバスのバス停)に帰り着き
12時45分高松行きのバスに乗り、14時過ぎには到着。
キャンセルの電話を入れ、バスのチケットを買い直して帰宅の途に就きました。


# by gabefunyaa | 2019-03-18 15:07 | 四国・西国巡礼計画 | Trackback | Comments(0)

ことでんバス

ICOCA使えるようになったので塩江から高松駅前バスターミナルまで乗ってきた
b0018469_14511423.jpg

あと2枚写真あるので追加します。始発の塩江で発車前に撮りました。

b0018469_11312909.jpg


b0018469_11312525.jpg
ことちゃんがいっぱい描かれていてかわいい車両でした。

# by gabefunyaa | 2019-03-18 14:51 | 電車/バス 活動 | Trackback | Comments(0)

四国遍路ラスト

高速志度バス停の傍には駐車場トイレとコミュニティバス停(写真忘れてた)
少し歩いていくと、
中務茂兵衛の標石ありました
b0018469_16220511.jpg

b0018469_16220540.jpg
その近くには現代の道しるべも。

b0018469_16220576.jpg

b0018469_16220508.jpg
長尾寺までは平坦なルートで天気もなんとかもったけど

b0018469_16220594.jpg

b0018469_16220523.jpg
大窪寺へは(女体山越ではなく、旧遍路道を歩いたのですが)けっこう上って
その途中で雨降ってへろへろです。

b0018469_16220525.jpg

b0018469_16220510.jpg
b0018469_16220541.jpg




# by gabefunyaa | 2019-03-17 16:22 | 四国・西国巡礼計画 | Trackback | Comments(0)

散歩してきた

散歩コースに春の花
b0018469_13274562.jpg

b0018469_13274531.jpg

b0018469_13274536.jpg

b0018469_13274507.jpg

b0018469_13274543.jpg

b0018469_13274511.jpg
上のカンザクラは、伊丹緑道に植えられています。
今まで何年も散歩していながら、実は、初めて気付きました。

b0018469_13274525.jpg

b0018469_13274580.jpg
下の梅は、田能農業公園に植えられているものを、堤防上の散歩コースから撮影したものです。
こちらも、存在に気づいてなかったという。

伊丹周辺ではウイルスのため
梅や桃の栽培ができないエリアが結構広がっています。
尼崎市の田能農業公園、宝塚市の中山寺梅林。どちらも無事な日々が続くことを願ってやまないです。


# by gabefunyaa | 2019-03-16 13:27 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

伯父、あの世に行く

12月くらいに、叔父から
ここ数年来弱ってきている伯父がかなり状態が悪くなり、
「こっちに来るついではないか?」と連絡が入った。

今は母親も田舎にはおらず自宅の近所の施設にいるし
友人たちと取り立てて約束があるわけでもないので
「ない」
と言ったら、
連絡するかもしれんから、いい知らせじゃないから覚悟はしておくように言われた

んで、何も連絡のないまま正月が終わり、2月も終わり
まさかとは思うが私への連絡をすっ飛ばしてるんじゃなかろうか

ちょっと拗ねたことを思っていたこともあった。

3月に入ってから、
「昨日の朝、亡くなった。今日これからお通夜、明日が告別式」
と連絡が入った。
たまたま
仕事の予定が入っていなかったので
田舎に帰って通夜にも告別式にも参加し、出棺を見送ってきた。
他の面々は骨上げから初七日法要にも行くようだったが
翌日には仕事もあるので、さすがにそこまでは行かないことにした。

家族葬だというのに、
弟妹がそれなりの人数いたり、孫やひ孫もいるから、かなりの人数になった。

百までは生きそうな元気な人だったので、なんか妙な感じではある。

人気ブログランキングへ

# by gabefunyaa | 2019-03-08 15:23 | あれこれ | Trackback | Comments(0)