独立リーグは生き残れるのか?

旧・運営会社からの分配金が出なかったこともあって、
資金繰りがかなり厳しいという関西独立リーグ
給与の条件が各球団ごとにばらつくことになったのですが
神戸が選手契約を一時終了 野球の関西独立リーグExcite エキサイト : スポーツニュース
当初は10月までの給与支払いということだったのが
10月はチャンピオンシップに出ない限り無給
ということになりました。

ええと、BCLでは
経営難から福井ミラクルエレファンツ球団の旧経営陣が辞職
立て直しに福井新聞社の力を借りているという状況
IBLJでは
高知がどうしても観客動員が延びない
(伊良部効果で多少は持ち直したかな?)
長崎はにっちもさっちも行かずあちこちに不払いがあるという有様

先行するIBLJとBCLからは
NPB入りを果たした選手も数名出ているわけで
なんとか存続してもらいたいですが
いかんせんドンブリ勘定で球団経営に乗り出した
というきらいがなきにしもあらず。

不景気では企業スポンサー獲得が難しい
もちろん
個々人の懐も寒いので
ファンクラブ会員なども獲得が厳しい
観客がしっかりリピーターにならなきゃ
チケット収入も厳しい
その辺
わかりきっていたことなのではないでしょうか。




関西では、観客獲得の競争相手が
社会人野球(企業もクラブチームもたくさんあります)だったり
NPBファームだったりします。

関西独立リーグは入場料1000円
しかし、
条件によっては(有料試合もありますけど)
社会人野球やNPBファームは無料ですからねえ。
不景気で懐寒けりゃ
特に応援する選手が決まってなきゃ
私は・・・安いほうに流れますよ。
[PR]

by gabefunyaa | 2009-08-31 15:12 | 野球談義 | Trackback(1) | Comments(4)

トラックバックURL : https://kotanuki.exblog.jp/tb/11837727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from My suggestio.. at 2009-08-31 22:45
タイトル : 関西独立リーグ「神戸」、10月分の給与全額カットへ
A日新聞より。 ■関西独立リーグ「神戸」、10月分の給与全額カットへ 野球の関西独立リーグの神戸9クルーズが10月の給与を支給しないことを決め、8/29、選手に伝えた。球団は「10月はリーグ戦もなく、スポ...... more
Commented by そよ風 at 2009-08-31 20:11 x
「1000円高っけぇなー」で春に無料のオープン戦を見に行ったっきりなんですが、リーグが「観客2千人」とか言ってたのはどこから算出したんでしょうねぇ。ただの目標or妄想or気のせい?(ちなみに見に行った明石の平日戦で160~170人+出入り分)
まぁ選手はくじけずがんばってほしいところですが←フォロー。
Commented by gabefunyaa at 2009-08-31 20:43

>そよ風さん
早速のコメントありがとうございます。
私、最寄の尼崎記念公園野球場でもたまに神戸の主催試合があるのですが
今年は社会人野球にもウエスタンリーグにもほとんど行っていない(土曜日が休みでなくなったため)ので
1000円かあ。と思ってしまって結局行ってません。
観客は1000人でビジネスモデルが作れるのがIBLJやBCL。
関西独立リーグなら500人でビジネスモデルを作ってスタートすべきだったのでは?という気がしてます。
Commented by at 2009-08-31 22:42 x
多分、プロ野球(NPB)で安易にお金を得られた方々はお金を僅かでも稼ぐ事の大変さを知らないように思えます。
特に、神戸9クルーズの中田監督の主張は、お金無い運営主には威嚇にしか感じなかったと思います。
神戸は吉田さんがいるので経営難が目立っていますけど、実は他のチームも似たり寄ったりのはずで、実際はかなり深刻だと思います。
独立リーグよりも予算の低い最近出来たクラブチームでも、実は資金を出してくれる予定だった会社が簡単に資金を打ち切って宙ぶらりんになっているチームがとても多いです[特に沖縄]。
Commented by at 2009-08-31 22:43 x
今、都市対抗野球が行われていますけど、普段の公式戦では何百人も入らないのに企業の動員だけで3万人入る試合が続出していますけど、こちらの問題点は何度もブログで述べていますので述べませんが、ヨーロッパや南半球のサッカーやラグビークラブのように学生とバイトもしているプロ選手が存在します。
独立リーグとの大きな違いは練習施設などはスポンサーと地元が支援するものの、それ以外に関しては何もかもが自己責任で自分で自分の人生設計をする事が前提で誰もがやっている点です。
文化の違いが大きいですけど、ここが違うって事を球団経営者が分かっていないのが、本当は一番の問題だと思います。

<< ここはストーブリーグには入りません。 降雨ノーゲームvs横浜@横浜ス... >>