淡路球団の参入を一時凍結

記事本文には
リーグ2年目での設立は探っていく方針。

とありますが、
この先どうなるかなあ・・・。
野球の新独立リーグJFL 淡路島の球団設立断念神戸新聞WEB(11月28日)

と、いうことで独立リーグをめぐる厳しい状況を見てみると

IBLJは
香川、徳島、愛媛、高知(一時経営危機、スポンサー入れ替えで持ち直したか?)
エクスパンションした長崎、福岡のうち 
意外なことに福岡が先に活動休止。

BCLは
富山、石川、新潟、長野

エクスパンションしたのが群馬と福井(経営危機でスポンサー入れ替え)

旧関西独立リーグは
元のリーグに残っているのが
明石、紀州、神戸
韓国からやってくる人々+在日コリアンの新チームを大阪本拠に設立予定
ジャパン・フューチャーリーグ

設立予定の三重に、関西独立リーグから移籍した大阪

ここ数年の間に、大口スポンサーに頼らずにやれる経営モデル作り

しっかりやらないと
どこのリーグも危ないんではなかろうか、と。
(おそらくBCLが一番マシでしょうけど)

人気ブログランキングへ

[PR]

by gabefunyaa | 2009-11-28 14:22 | 独立リーグ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://kotanuki.exblog.jp/tb/12403947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 私は年中粉石けんを使うので 検温時間が短すぎるのかもな >>