小さな余震でまだビビり

1週間経ちました。
直下型地震は、ちょっと震源から遠いと、
ただ揺れるだけで大した物的[人的]被害はないのですが
それでも
数日大きな余震がなかったところに、そこそこの余震が来ると
ちょっと
ドキッとするものです。

雨が降る予想が覆っているので、
この晴れ間の間に、
大きな被害を受けた震源近くの人たちは
あれこれ
片付けることができればいいのでしょうが、
なかなかそうもいかないんですよな、実のところ
(と、20年あまり前を振り返ってみる)
真夏並みの暑さに明日はなりそうです。

人気ブログランキングへ
[PR]

by gabefunyaa | 2018-06-24 20:23 | 天変地異 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://kotanuki.exblog.jp/tb/28403956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2018-06-25 06:41
まあ、たいしたことが無くてよかったですね。
関東地方もそろそろかな。
Commented by gabefunyaa at 2018-07-01 17:02
ありがとうございます。
ライフラインの復旧には、東京ガスさんからの応援部隊も役に立ったということです(大阪府下の人からの情報)

<< ほんとにこれでおさまるんだろか… JRのダイヤ正常化は遠そう >>