そろそろ スタート

「jinsei1様のコメント
投手陣を含めたセンターラインの強化を、
しっかりやって貰いたいものです。
来期は北別府から大野(?)にピッチングコーチが交代ですか?」
にお答えして。

そろそろ 新しい体制がはじまるようですが
どうもなあ・・・心配性の私はすでに心配になってしまいました。
調べてみると津田の前の15番って安仁屋宗八Pコーチなのか(へええ)
Pコーチ恐るべし。1番良い防御率が2を切ってる!(ただしこの時は阪神在籍)
来期の方針(デイリースポーツ記事)だって・・・




来期に向けてのささやかなお願い
1番気になっている中継ぎ投手陣ですが
2004年のような馬鹿の1つ覚え的な起用法は止めましょう
来る日も来る日も同じ中継ぎってのは見てるこっちが不安になります。
登場した4-5人を中継ぎローテーションにしたら
誰もぶっ壊れずに済んだんじゃないですか?
(天野・林・広池・澤崎のこと。ワンポイントの佐竹・菊地原もそうですね) 
それから 調子がよいからと若いのを毎回セットアッパーに
調子がイマイチだからと新人王を獲得したことのあるヒトを
毎回敗戦処理に使われるのも・・・
見ていてファンも気分の良いものでは有りません。
「澤崎だ。首脳陣この試合捨ててるな」って雰囲気になってしまいますんで。
(本人も意欲出しづらいんじゃないでしょうかねえ)
抑えはやはり永川(たぬきは彼を「勝っつん?」と呼んでます)ですよね
彼のダイエットのためにはPコーチの方針はいいんですが・・・
先発ですが黒田についての記事とのことなんで 先発・中継ぎ・抑え それぞれについては
Pコーチにリーダーとして いろいろ進言してもらうとしますかね(頼むで!)
将来カープを支えてくれるはずの大竹  
どうも調子イマイチ(そりゃ疲れもしますよね)のようなので
キャンプでぶっ壊すのとか、
先発酷使でぶっ壊すというのは止めてくださいね。
なんでもできる若手というので
若い頃の佐々岡と重なって見えるかもしれませんが
いまの30代後半に比べ
20代は全く「やわ」ですんで
取扱には十分御注意のほどを

20代は根性ないなあ といつも思っている30代後半たぬきですんで。

「冗談キツイね」
さてデイリースポーツの記事に軽く出てきている「地球2周分」とは一体何kmなのか。
地球の赤道半径(Rであらわすことが多い)R=6400km
地球の赤道の長さ(いわゆる地球1周分)は
(円周率)×2R
円周率の近似値は3.14だから 3.14×2×6400km
したがって2周分とは 
2×3.14×2×6400=12.64×6400=80896km
実に1日16km走っても5016日かかることになるのだ。
もっとも(図版を貼らないのでわかりにくいんですが)
日本の緯度あたりでは地球を一回りする
(要するに地軸と直角の向き:東西方向の)長さは
これの0.83倍くらいになりますが・・・それでも65000kmはあるぞ(爆)
そんなに走りこんでたらマラソンの世界に転職できちゃうぞ。
ちょっとマラソンランナー姿を見てみたい気もしますけど。
[PR]

by gabefunyaa | 2004-10-20 06:40 | カープ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://kotanuki.exblog.jp/tb/621168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jinsei1 at 2004-10-20 17:19
(まめ)ちゃん、わざわざ取り上げ懇切な解説ありがとうございます。
どうぞ、根性論も大事ですが、身体の理に沿って、壊さずに大事に育て上げてほしいものです。
どうぞヨロシクお願いいたします。
Commented by blinkey at 2004-11-05 22:11
TBありがとうございます。大下のシゴキは嫌だが、アニヤさんのシゴキには根拠無く期待してます・・・。

<< 台風 おそるべし CARP・2005シーズンへ向... >>