NPBではなく、そっちへの移籍??

SPORTS COMMUNICATIONSより
香川オリーブガイナーズの堂上隼人捕手が、このほどMLB球団と入団に向けて交渉を行っていることが明らかになった。一部の地元メディアも報道している。交渉先は松坂大輔投手や岡島秀樹投手が在籍するボストン・レッドソックスとみられる。正式に交渉がまとまった場合、マイナー契約が予想されるが、リーグ初のMLBプレーヤー誕生の夢が膨らんできた。
 堂上は1月よりオーストラリアのアマチュアリーグでプレーしており、そこでMLBのスカウトから高い評価を受けた。既に本人は予定を前倒しして5日に帰国。理由はチーム編成上のためと発表されたが、今回の交渉に備える意味合いもあるようだ。


ちょっと驚きのニュースが飛び込んでまいりました。

MLBは、マイナーリーグではかなり日本人がいるようです。
報道に出てきて目を引くものだけでも、
(紆余曲折の末)ナショナルズ(傘下マイナー)に、
前・オリックスの前川投手の入団が決まったり
国籍がアメリカでありながら日本育ちのため
英語が苦手なロバート・ブース(亜大)が
ドジャース(傘下マイナー)にいて
自主トレ中の黒田(こちらはメジャー契約)の練習パートナーを務めていたり
そんなところなので
IBLJ出身者が移籍しても不思議はない
といえばそうなのですが。

公式ただし、めちゃ仕事遅いには何も出ていない段階なので
続報があれば追記します。

レ軍が堂上獲得を検討 独立リーグ香川の正捕手
 米大リーグのレッドソックスが、四国九州アイランドリーグ香川オリーブガイナーズの堂上隼人捕手(25)のマイナー契約での獲得を検討していることが7日までに分かった。
 香川球団によると、キャンプへの招待も打診されており、契約が成立すればアイランドリーグ発足以来初の快挙となる。
 堂上は神奈川県出身で2006年入団。強肩と好打で正捕手としてチームを引っ張り、リーグ総合2連覇や独立リーグ日本一に貢献してきた。

リンク先はスポーツナビ (共同通信社 2008年2月7日 10:36配信記事)


こんなランキングに参加してます。
人気Blogサーチ Xoops

クリックよろしく。
[PR]

by gabefunyaa | 2008-02-07 09:29 | 独立リーグ | Trackback(1) | Comments(6)

トラックバックURL : https://kotanuki.exblog.jp/tb/8026818
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 四国香川より「あさぎや」.. at 2008-02-07 12:49
タイトル : 080206[野球:四国・九州IL]香川オリーブガイナー..
四国・九州アイランドリーグ応援!よろしければ、ぽちっとお願いします。blogランキングへ◇香川OG球団公式サイトより、ニュースリリース◇http://www.oliveguyners.jp/ ◎堂上選手が本日オーストラリアより帰国(2008年02月04日) ◇要件を抜き出し◇本日、オーストラ...... more
Commented by あさぎや at 2008-02-07 11:41 x
正式契約、そして公式発表が待たれます。がんばれ堂上選手!
Commented at 2008-02-07 23:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Penpen at 2008-02-08 12:53 x
堂上選手、ILでは突出した選手なのに、毎年毎年NBLにふられてやきもきしておりました。野手としてマイナーから上がるのはたいへんだと思いますが、頑張ってほしい!(←正式に契約もまとまらないうちから何を言うのか)
Commented by gabefunyaa at 2008-02-09 10:18

>あさぎや さん
なかなかこれ以上の情報が出ませんなあ・・・。
Commented by gabefunyaa at 2008-02-09 10:18

>鍵コメントさん
貴重な情報ありがとうございます。
納得いきました。
Commented by gabefunyaa at 2008-02-09 10:22

>Penpenさん
堂上、さっさと契約まとまらないと「招待選手」
(ある程度キャリアのあるマイナーリーガーはこの扱い。
元・広島のカリダ、元・メジャーリーガーの藪・高津・野茂・・・。)
としてのキャンプインに間に合わなくなるぞ!
と思ってしまっております。
キャンプで上層部の目に留まればいきなりメジャーだぞ(気が早いw)

<< うわー。 若手・中堅クラスの投手はこうで... >>